ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

教えてくれた人

Photo by 東急ハンズ

東急ハンズ バイヤー秋津修平さん
東急ハンズキッチン用品担当バイヤー。2005年入社後店舗勤務を経て、2018年より現職。10年以上の店舗勤務経験を活かしお客様目線での商品セレクトに努めている。好きな料理はカレー。休日はスパイスカレー作りに勤しんでいる。

今週のスグレモノはこちら!

Photo by Ayako Kamiyama

ハリオ「ミルク出しコーヒーポット」/1,650円(税込)
第2弾は、HARIO(ハリオ)の「ミルク出しコーヒーポット」をご紹介します。耐熱ガラスメーカーで有名なハリオから販売されている変わり種の商品です。秋津さんにおすすめの理由をお聞きしました。

「ミルク出しコーヒーポットは、 冷たい牛乳の中にパックに入れたコーヒの粉を浸しておくことでコーヒーを抽出できるポットです。水を使わずに抽出することで濃厚な味わいが楽しめます。

また、ポットに目盛りがついているため、コーヒーパックを入れたら牛乳を注ぐだけでOK。熱いお湯を使って抽出しなくていいので、夏でもおいしいコーヒーが手軽に作れます!」

Photo by Ayako Kamiyama

蓋付きのガラスポットとコーヒーの粉を入れるパックがセットで入っています。お湯を使わず冷やしておくだけでコーヒードリンクが作れるのは魅力的ですよね。ここからは、実際の使い心地や、できあがりの味わいをレビューします!

実際に使ってみると…

Photo by Ayako Kamiyama

作り方はとても簡単で、40gのコーヒー粉を500mlの牛乳で抽出するだけ。この量が一回で作れる最大量となり、ふたり分のミルク出しコーヒーが作れますよ。

コーヒー粉は、低温抽出をするため、深煎りの豆を細かく挽いたものがおすすめです。コーヒー粉を専用のコーヒーパックに入れたら、蓋をしてヒモを引き出します。ティーパックのような形になったら準備完了です!

Photo by Ayako Kamiyama

ヒモを持ち、ポットにコーヒーのパックを入れた状態で牛乳を注いでいきます。牛乳を先に注いでしまうと、あとからパックを入れたときに牛乳があふれてしまうので気をつけましょう。

Photo by Ayako Kamiyama

牛乳を500mlの目盛りまで注いだら、コーヒーパックが表面に浮いた状態になっているので、スプーンでやさしくおさえて沈めるようにします。

このときに再度パックが浮いてきますが、冷蔵後で抽出している間に自然と沈んで、コーヒー全体から抽出できるため問題ありません。

そのあと冷蔵庫で8時間置いたらできあがりです!

低温抽出独特の特別な味わいに

Photo by Ayako Kamiyama

実際に飲んでみると、コーヒーの味や風味がしっかりと牛乳に移っており、コールドブリュー(低温抽出)コーヒー独特のコク深い味わいに。お湯で抽出したコーヒーとはひと味違いますね。

牛乳に少しだけコーヒー色がついている程度なので、コーヒーの味が薄いかも?と思いましたが、豊かな風味を感じられ、雑味のないまろやかさがあります。

カフェや専門店で飲むような本格的な仕上がりになり、おうちカフェのおともにぴったりです。自宅で作るなら一番手軽かつ、おいしく淹れる方法かもしれません。

Photo by Ayako Kamiyama

抽出時間の目安は8時間ですが、試しに12時間ほど放置してみました。コーヒーの味が強くなりますが、苦くて飲めないということはなく飲めましたよ。好みで調整するのも良さそうです。

ただし、時間を長く置きすぎるとえぐ味が出てしまうこともあるので、抽出時間には注意しましょう。

ほかのミルクとも相性抜群!

Photo by Ayako Kamiyama

公式サイトでは、牛乳の場合は成分無調整牛乳を使うこと、また、オーツミルクで作ることもおすすめしています。筆者もオーツミルクで抽出してみました。

見た目は牛乳で作ったときと同じ。オーツミルクのあっさりした味わいとほんのりやさしい甘みがコーヒーとよく合います。

お店でコーヒーを買わなくても良いかも……?と思えるほどの高クオリティです。豆乳やアーモンドミルクなどと組み合わせても良いですし、ホイップやチョコレートソースを足してカスタマイズするのも良いですね。

商品情報

商品名:ミルク出しコーヒーポット(コーヒーパック30枚つき)
価格:1,650円(税込)
容量: 500ml

コーヒーパックは追加購入(30枚入り)が可能。
価格:275円(税込)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ