ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

純生食パンの専門店 「ワンハンドレッド・ベーカリー」が愛知県・大府市にオープン!

Photo by 株式会社DREAM ON

2021年7月24日(土)、東京と名古屋で行列の絶えない純生食パンの専門店 「One Hundred Bakery(ワンハンドレッド・ベーカリー)大府」が、愛知県・大府市にオープンします。

水分量100で作るふわふわの食パンを販売

Photo by 株式会社DREAM ON

ワンハンドレッド・ベーカリーは、「今までにないぐらいやわらかい食パンを作りたい」そんな想いから生まれたのが純生食パン専門店です。東京、名古屋、一宮では、1日3回の販売時間には毎回行列ができ、その場で完売するほど大人気。

通常のパンは小麦粉100に対して水分量は70〜75ほどですが、ワンハンドレッドで販売されている食パンは、小麦粉100に対して水分量は同じ100使用されています。

こだわりの製法で作られる、ふわふわでやわらかい生食パンを販売。

「朝起きるのが楽しみになる」世界初の食パン

Photo by 株式会社DREAM ON

今までにない、ふわふわでやわらかい生食パン「ワンハンドレッド」はプレーンと純生の2種類を販売。「純生」は甘みがあり、トーストせずに生のまま食べるのがおすすめです。フルーツサンドとの相性が抜群。

また「プレーン」は、小麦の自然な香りや風味を味わえます。トーストとして食べるのがおすすめで、専用のホイップバターとよく合いますよ。純生に比べて甘みがなく、飽きずに毎日食べられるのが特徴です。

ほかにも、絶品バスクチーズケーキや極上プリン、東京フレンチトーストなどのスイーツも登場。さらに、食パンを活用したトリュフオムレツサンド、季節のフルーツサンド、季節のマリトッツォなどのサイドメニューも販売されますよ♪

ふわふわの食パンで一日の始まりを笑顔でスタート!

東京と名古屋で大人気の生食パン専門店が、大府に誕生。ふわふわ食感の食パンを朝食に食べると、一日が笑顔でスタートできそうですよね。食パン以外にもスイーツやサイドメニューも販売されるので、来店する際はぜひチェックしてみてください。

店舗概要

Photos:3枚
ワンハンドレッド・ベーカリーの店舗外観画像
食パンを両手でちぎっている
食パン一本を両手で持っている
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ