ライター : Kuminy

食べて作って旅するライター

『美味しい&カワイイ』スイーツ探し・お菓子作りを日々楽しんでいるライター。 旅行中も名所巡りと共にグルメ巡りを欠かさない。 お菓子のお供であるお茶にも興味を持ち、趣味で日本茶検…もっとみる

夏にピッタリな成城石井の商品

Photo by Kuminy

暑い毎日を乗り越えるのに欠かせないのが清涼感のある食品やドリンク。暑い時期になると、成城石井でも夏にピッタリな商品がラインアップされます。

夏だからこそ販売されている商品も多く、とくにドリンクのセレクションが豊富。本記事では2021年夏におすすめのフード&ドリンクをご紹介します。

1. 一番だしをとった玉子とうふ

Photo by Kuminy

80g×2、タレ8g×2/215円(税込)
まずは、暑い日でも食べやすい「一番だしをとった玉子とうふ」をご紹介。

出汁は北海道産利尻昆布や鰹節、鯖節などでとった一番だしが使われています。卵はコクを出すために兵庫県産卵「赤穂の源」を100%使用。化学調味料は不使用です。

玉子とだしのバランスが完璧!

Photo by Kuminy

基本の食べ方としては「玉子とうふ」をお皿に取り出し、個包装のだしをかけていただくのがおすすめです。お好みで薬味などをのせるのもよいでしょう。

初めて食べた感想は、とにかく玉子とだしのバランスが最高!玉子とだしそれぞれの旨味が調和しています。食感もツルンとしていて暑い日に食べやすいひと品です。

2. 成城石井自家製 海老と人参のソムタムのせサラダそうめん

Photo by Kuminy

647円(税込)
続いては夏の定番食材、そうめんをアジアンテイストに仕上げたお惣菜「成城石井自家製 海老と人参のソムタムのせサラダそうめん」です。盛りだくさんの野菜と海老でヘルシーな第一印象。

ベースはタイ料理で、ソムタムドレッシングが最大の特徴とのこと。ナンプラーやタイの唐辛子などのアジアン食材で本場の味を残しつつ、梅肉や黒蜜を加えて日本人の舌に合う味わいになっています。

爽やかさとピリッとした辛さがたまらない!

Photo by Kuminy

ポイントは、付属のソムタムドレッシングをかけたら全体をよく混ぜ合わせること!容器のまま食べる場合は一度フタをしっかり閉め、シャカシャカと振って味をなじませるのもよいでしょう。

ドレッシングのほどよい辛味と野菜・香草の爽やかさ、そうめんのツルッと感がマッチした、夏にピッタリのお惣菜です。

3. カリフォルニア産ザクロ 100%ジュース

Photo by Kuminy

1,000ml/863円(税込)
ここからはおすすめのドリンクをご紹介。トップバッターは「カリフォルニア産ザクロ 100%ジュース」です。なんとこのジュース、1本につきザクロ10個分の果汁が入っています!
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ