ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

ウォーターサーバーのある暮らし、始めませんか?

Photo by 神山 彩子

自宅でいつでもおいしい水が飲めるウォーターサーバー。冷水と温水が常に利用できるので、飲み物だけでなく料理の手助けにもなります。

あると便利なのはわかっているけど「毎月いくらかかるのかな?」「ペットボトルを買えばいいのでは……」と迷っている方、きっと多いのではないでしょうか。

この記事では、実際に使用している編集部がどう活用しているのか、リアルな声とともに気になるプランや選び方を紹介します。導入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

今なら編集部愛用者おすすめのウォーターサーバーを、macaroni限定キャンペーンでお得に申込みできますよ!

使用している編集部メンバー

使用歴1年から3年と長く使い続けるメンバーも。便利さゆえに、ずっと使い続けていきたいとの声もあり、どうやら飲むこと以外にもいろいろと活用している様子……!

料理がおいしくなるって本当?

Photo by 神山 彩子

ウォーターサーバーの水を料理に使う人もいるようですが、水道水と何が違うのでしょうか。水の専門知識を身につけ、水を通して豊かな社会生活を創造する資格「アクアソムリエ」の認定スクールであるアクアデミア校長の山中亜希さんにお伺いしました。

「水道水には、浄水場での消毒に用いられる塩素や、塩素消毒の過程で発生するトリハロメタン、また水道管の劣化による微量の金属を含む可能性があります。

水道法で厳しい水質基準が設けられ、人体に悪影響を与えることはありませんが、人によっては塩素のにおいが気になったり、おいしくないと感じる場合もあります」とのこと。

風味が大事な料理には、より安心しておいしく飲めるウォーターサーバーの水がおすすめです。

料理がワンランクアップ

Photo by 神山 彩子

ウォーターサーバーの水は塩素を含まないため、料理に使うと仕上がりの風味が格段によくなり、普段食べているご飯や味噌汁がおいしく感じられます。

「出汁の味わいが際立つような気がします!ごはんも甘味が増しておいしい。コーヒーや紅茶などの飲料系は、ダイレクトに味が変わるので、必ずウォーターサーバーの水を使っています」(松井)

Photo by 神山 彩子

炊飯には、お米がよく水を吸いふっくらと炊き上がる硬度の低い軟水が適していると言われ、日本の天然水やウォーターサーバーの水は炊飯にぴったり!

「我が家ではお米を炊くときに活用します。おいしい水で炊き上げたお米はやっぱり格別ですよね」(倉持)

Photo by 神山 彩子

また、日本の家庭料理に欠かせない出汁は、ポットに昆布や煮干しとウォーターサーバーの水を入れておくだけで、簡単につくることができます。出汁をとるのにおすすめなのも軟水で、水にミネラル成分が多すぎない方が素材のうま味をしっかりと引き出してくれます。

うま味が抽出された出汁を使えば、普段の料理が料亭風の味わいに。家族から「料理の腕を上げた?」なんて言われる日は近いかもしれません!

忙しい日の味方!料理の時短に

Photo by 神山 彩子

煮込み料理やスープでは、素材が水分をたっぷり吸い、さらに水をたくさん使うため、良質な水を使うのがおすすめ。

また、メンバーは、スープなどの温かい料理や即席味噌汁を作るときに活用しています!
「料理にお湯を使うとき温水を出せば沸騰が早いので、料理の時短になりとても助かっています」(松井)

「ランチでサッと味噌汁を作りたいときに温水を注ぐだけなので大助かり!鍋ややかんはもちろん、ケトルの待ち時間すら惜しいときに役立ちます」(倉持)

安全な品質!赤ちゃんのミルクや離乳食作りに

赤ちゃんのミルク作りは軟水がいいとされています。(※1)ウォーターサーバーなら温冷機能があるので、ミルク作りが短時間でできます。品質管理された天然水や浄水型のウォーターサーバーは、赤ちゃんや子どもにも安心安全。

また、リビングやキッチンに設置できるため、子どもが自由に飲めて家事の負担を減らしてくれるメリットも。

「子どもが好きな時にサッと水を飲めるので、用意する手間が省けました」(伊集)

どのような基準で選べばいい?

Photo by 神山 彩子

ただし、ウォーターサーバーはたくさんの種類があって似たような製品も多く、どこを見て決めればいいか悩んでしまいますよね……。

ウォーターサーバーを選ぶポイントは主に下記の三つです。
・水の種類(天然水、RO水)
・金額(水の金額やサーバーレンタル代、電気代、水の配送料など)
・機能やサービス(ボトル交換や水の注ぎやすさ、使用後のボトルの処理のしやすさなど)

水の種類

天然水は、採水された水から不純物を取り除いて加熱殺菌や非加熱殺菌した水で、さまざまなミネラルが含まれています。採水地や含まれるミネラルの量によって味わいが異なりますので、水の風味にこだわりたい方におすすめです。

また、ろ過システムで不純物をしっかり除去した純水(RO水)タイプもあります。不純物とともにミネラルも取り除かれますが、商品によって、ろ過後人工的にミネラルを添加するものもあります。

金額

料金は各会社によってかなり異なりますが、RO水の方が天然水よりもリーズナブルな傾向があります。家族が多くそれに伴って使用量が増えるご家庭は、その辺りを踏まえて選ぶといいでしょう。

また、サーバーレンタル代は無料だけど、月々の水の最低注文数が決まっているところや、サーバーレンタル代はかかるけど水代がかからないところなど、各社さまざまなプランを提供しています。

水の配送料は水の料金に含まれているところが多いのですが、天然水で採水地が遠い場合や居住地によって別途送料がプラスされることもあります。

金額面で確認しておきたいのは、電気代も外せないポイントのひとつ。1ヶ月の電気代は一般的に600円から1000円ほどと言われています。エコ機能や低電力機能を搭載するウォーターサーバーの場合は500円ほどです。

メンバーのなかには、「家には浄水器もあるのでこちらは加熱する水、飲用はウォーターサーバーと使い分けてます」(伊集)と、使用用途と家族で使う頻度に合わせてプランを選択している様子。また、「ランニングコストが気になる」(倉持)「コスパが良いのかはよく分からない」(松井)という声もあり、少しでも節約したい人は、料金プランはもちろん、電気代もチェックした方が良さそうですね。

機能やサービス

ウォーターサーバーは、一見似ているようでさまざまな機能やデザインがあります。

温水や冷水のほか常温の水も出せるものや、ボトルの設置位置が下部にあり力の弱い方でもボトルの設置がしやすいもの、テーブルやキッチンカウンターの上に置けるように背が低いものや、インテリアに溶け込むようおしゃれなデザインのものもあり、選ぶ楽しみがあります。

また、サービス面ではお水の配送日をアプリやWeb上で簡単に変更ができ、使い勝手が良いものも。
「アプリで配送周期を簡単に変更できるため、とっても便利。2週間に1回や3週間に1回などいろいろ試しましたが、今は4週間に1回の配送で落ち着きました。夏場は3週間に1回に変更しています」(松井)

また、利用していて「ペットボトルのゴミが大幅に減って、処理が楽になりました。急いで飲みきらなくてもいい点が気に入ってます」(服部)という意見もありましたよ。

おいしい天然水を楽しめるプレミアムウォーター

Photo by 神山 彩子

天然水のウォーターサーバーを検討されている方におすすめしたいのが、編集部の倉持、松井、服部、伊集が愛用している水の「おいしさ」にこだわった「プレミアムウォーター」です。

採水地を厳選し、くみ上げた原水を丁寧にフィルターで除菌処理する非加熱処理を採用しており、天然水がもつそのままのおいしさを感じることができます。

また、サーバー本体のデザインが豊富で、自分の好みや部屋の雰囲気に合わせやすく、使い勝手の良さからより多くの方に選ばれています。契約内容によりますが、ボトルの大きさは12リットルと7リットルがあり、力に自信のない人なら7リットルを選べる点もポイント。サーバーのデザインと合わせて楽に設置できるなど、使う人やご家族の人数・使用量に合わせて様々なプランが用意されているのもプレミアムウォーターが支持されている理由です。

料金プランは、「基本プラン」、3年契約でお水の料金がお得になる「PREMIUM3年パック」、妊娠中のママや5歳以下のお子様がいるご家庭向けの「PREMIUM WATER MOM CLUB」など様々なプランが用意されています。

コストを抑えながら安全な水を利用できるLocca

Photo by 神山 彩子

浄水型のウォーターサーバー「Locca」は、水道水を注ぐことで、高性能フィルターでろ過された浄水を利用することができます。ミネラルウォーターを配送してもらうサービスよりもリーズナブルに利用できるのが嬉しいポイント。

毎月の利用料が定額なので、「今月は使いすぎてしまった……」ということがなく、ご家族の人数が多いご家庭にもおすすめです。

また、ボトルの付け替えが必要ないので、重たいものを持つのがむずかしい方にも便利。さらにボトルのゴミが出ないため、エコで環境に優しいメリットも。4か月に1回、浄水カートリッジが定期配送されるので、注文手続きなどの手間もかかりません。

お得なキャンペーンを実施中

こだわりの天然水!プレミアムウォーター

Photo by 神山 彩子

現在プレミアムウォーターはmacaroni限定でお得なキャンペーンを実施中!サーバー本体に6種類のデザインをそろえ、キッチンカウンターやテーブルの上に置ける背の低いもの、落ち着いた色合いのものなど、使い勝手やお部屋の雰囲気に合わせて選ぶことができますよ。
<キャンペーン内容>
キャンペーン期間:8月2日(月)〜9月5日(日)
特典1:QUOカード3,000円プレゼント
特典2:他社乗り換えの場合、16,500円のキャッシュバック
※下記リンクからお申し込み、成約時に適用
<特徴>
・非加熱処理の天然水を使用
・厳選した採水地からくみ上げた水を4段階以上のフィルターに通し除菌処理
・ボトルはリサイクル可能な使い切りのペットボトルのため返送不要
<料金プラン>
・基本プラン:契約年数2年
月額4,233円/12リットル2本

・PREMIUM3年パック:3年契約でお水の料金がお得になる
月額3,542円/7リットル2本
月額3,974円/12リットル2本

上記2プランのサーバー代:サーバーの種類によって無料または1,100円
上記2プランの配送料:送料無料
※12リットルボトルは有料エリアあり(北海道・青森・秋田・岩手・沖縄220円|石垣・宮古島エリア715円)
※7リットルボトルは沖縄及び離島は対象外となります。

・PREMIUM WATER MOM CLUB:妊娠中のママや5歳以下のお子様がいるご家庭向け
月額3,283円/12リットル2本
サーバーレンタル料:初月無料、2ヶ月目より通常880円、ボトルを2セット以上注文で550円。
配送料:無料(北海道・青森・秋田・岩手の場合220円)
※沖縄及び離島は対象外となります。

・そのほかの費用
最低利用期間内に解約した場合の契約解除料はプランによって異なりますので、詳しくはホームページをご確認ください。

(金額はすべて税込み)

浄水型で低コスト!Locca(ロッカ)

Photo by 神山 彩子

Loccaのウォーターサーバーは、上部タンクの蓋を開けて水道水を注ぐだけなので、重いタンクを持ち上げる必要がなく、自宅の水道水を浄水することができます。
<キャンペーン内容>
初月のレンタル料無料キャンペーン
<特徴>
・自宅の水道水を浄水フィルターを通して浄水
・繊維型活性炭と不織布の浄水フィルターで、水道水に含まれるミネラル成分を残したまま、塩素、トリハロメタンなどの11種類の不純物を除去
・冷水タンク内を自動で殺菌する「UV殺菌機能」付き
・カートリッジは4か月に1回定期配送
<料金プラン>
・サービス提供エリア
北海道、本州、四国、九州(沖縄全域及び離島等一部地域を除きます。)

・サーバーレンタル料:月額3,146円
月額には4か月に1回のカートリッジ定期配送代を含みます。(定期配送以外にカートリッジを追加注文する場合は3,146円)

・そのほかの費用
口座登録確認手数料・口座振替事務手数料 220円
サーバー設置日より3年間(36か月間)が最低利用期間で、最低利用期間内で解約の場合、契約解除料15,000円(不課税)がかかります。

サーバー受け取り後、5年未満でのサーバー交換は年数によって交換事務手数料が必要になりますので、詳しくは公式ホームページをご覧ください。

(金額はすべて税込み)

ウォーターサーバーで快適な暮らしを

Photo by 神山 彩子

手軽に温水や冷水を使うことができて、手入れも楽なウォーターサーバーは、毎日の料理や子育ての味方になってくれます。これからの暑い季節、いつでも冷たい水がすぐに飲めるのはとても便利ですよね。

安全性が考慮され、手間をかけずにいつでもおいしい水が飲めるウォーターサーバー。お得なキャンペーンを実施しているこの機会にぜひ生活に取り入れてみませんか?
参考文献
※本記事で紹介した編集部の意見は個人の感想によるもので、感じ方には個人差があります。
文・撮影/神山彩子
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ