必食グルメ「ゆば料理」(京美茶屋)

門前 1,540円(税込)
「三千院門前で営業を始めて60年余り、豆腐料理やゆば料理、創作料理などを提供する『京美茶屋(きょうびぢゃや)』。

国産大豆を使用し、店内で丁寧に作られたゆばは、自然な甘味がほんのりと感じられます。料理には、自家菜園や京都産の野菜を使うというこだわりも。また、ゆばと蕎麦を組み合わせたメニューや、オリジナルの豆乳スイーツなども人気です」

7. ダイナミックな滝を間近に「高千穂峡」(宮崎県)

Photo by ZEKKEI Japan編集部

「五ヶ瀬川にかかる高千穂峡は、宮崎県を代表する観光名所のひとつ。阿蘇山の火山活動で噴火した火砕流(かさいりゅう)が侵食され、美しい懸崖になったとされる峡谷です。峡谷は貸ボートで遊覧することができ、有名な真名井(まない)の滝を間近に見られます。雨の日はカッパなどを着用すれば乗船可能。

増水している場合は晴れた日でも運休になりますが、滝周辺は峡谷に沿って遊歩道が整備されているので、のんびり散策しながら景色を楽しめます」

必食グルメ「元祖流しそうめん」(千穂の家)

550円(税込)
「高千穂峡内にある『千穂の家(ちほのいえ)』は、大自然の中でここならではの料理が楽しめる食事処。さらに“流しそうめん発祥の店”といわれ、休日には多くの観光客で賑わいます。

高千穂の清水に冷やされたそうめんは一年中楽しむことが可能。半分に割った竹筒がテーブルに横たわる光景も必見です」

一度は行ってみたい!雨だからこその絶景スポット

太陽のもとでいきいきとする姿も美しいですが、雨を受けた情緒ある風景も趣がありますね。旅行やレジャーがしづらい今だからこそ、ぜひ記憶に留めておいてください。来年には、訪れられることを願って。

文/道岡直宏(macaroni 編集部)
紹介店舗情報
※ 記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ