チーズをたっぷり入れて小さめに整形

Photo by akiyon

パッケージに書かれているレシピ通りに生地を作ったあと、あまり伸ばさずに整形し、チーズをたっぷり(60g以上)包みます。最後の整形もあまり伸ばさずに小さめ(直径9cmくらい)にして、あとはレシピ通りフライパンで焼きあげます。

Photo by akiyon

すると……、どうです?この仕上がり!生地を割るとチーズがあふれ出し、なんとも幸せな気分。少しわんこさんのチーズナンに近づけたように思います。

生地がよりふんわりとした食感になり、ナンというよりチーズ入りのパンのよう。カレーと合わせるのはもちろんのこと、このまま食べてもとても満足できました。朝食やお子さんのおやつにもおすすめです♪

お好みの仕上がりで楽しんで♪

Photo by akiyon

こんなおいしいアレンジができる、無印良品の「フライパンでつくる ナン」。人気があるためか、筆者が訪れた店舗では、食品エリアの一番目立つコーナーにたくさん積まれていました。Twitter効果、絶大!

1袋で4枚作れるので、お好みの大きさ、チーズの量で作って食べ比べをしてみるのも楽しいかも。もちろんプレーンなナンを作ってみるのもいいですね。いったん作っておいて、あとでリベイクして食べてもおいしいですよ♪
※本記事はわんこ(@wanko_nami)さまのご協力のもと、株式会社トラストリッジが作成しました
Photos:16枚
パッケージの裏面のレシピ部分
チーズクルチャの材料4種
ボールの中のチーズナンの材料をスパチェラで混ぜているところ
チーズナンの生地を手でこねているところ
4等分にして丸めたチーズナンの生地をボウルに入れてラップをかけているところ
まな板の上のナン生地、めん棒、定規
ナン生地でチーズを包んでいるところ
まな板の上のチーズ入りナン生地、めん棒、定規
フライパンでフタをしながらナンを焼いているところ
ナンをひっくり返して裏面を焼いているところ
焼きあがったチーズナン
半分にカットしたチーズナンの断面
カレーをのせたチーズナン
まな板の上のチーズナンの生地、定規
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ