7. 逗子で外せない人気パン屋「ブーランジェリーエス」

Photo by ササキマイコ

「BOULANGERIE E.S.(ブーランジェリーエス)」は、2007年オープンの地元に愛されるベーカリー。JR逗子駅から徒歩5分、なぎさ通り商店街を直進し、オーケーストア逗子店の角を左折した先の池田通り沿いにあります。

黒を基調としたスタイリッシュでおしゃれな外観で、全面ガラス張りの店内は自然光が溢れ明るい雰囲気です。

クロワッサン

Photo by ササキマイコ

216円(税込)
おすすめは一番人気の「クロワッサン」。イーストを少なくすることで、小麦のもつ味を引き出したクロワッサンは、ブーランジェリーエスの看板メニューです。

何層にも重ねられた皮のパリッとした食感と、バターと小麦の芳醇な香りを一度味わうと虜になりますよ。人気商品のため、確実にゲットしたい方は午前中早めの訪問がおすすめです。
店舗情報

8. ミニチュアパンがかわいい♪「ブローニュ」

Photo by ササキマイコ

「Boulogne(ブローニュ)」は京急逗子・葉山駅から徒歩4分、田越橋の隣にあるカフェ併設のパン屋さん。元々はパン屋のみで営業していたところ、隣の店舗が空いたためカフェもオープンしました。

店舗内では繋がっておらず、それぞれ入口が独立していますが、購入したパンをカフェで食べることができますよ。

バラエティ(お子様パン)(左)、スティック・ミルク(中)、レーズンクリームチーズ(右)

Photo by ササキマイコ

350円、160円、170円(ともに税込) ※バラエティ(お子様パン)、スティック・ミルク、レーズンクリームチーズの順
おすすめは一番人気の「スティック・ミルク」。ふんわりやわらかいコッペパンの中にほんのり甘いミルククリームが挟まった、やさしい味わいのひと品です。

スティックミルクに次ぐ人気なのが「レーズンクリームチーズ」で、もっちりとした食感のパンと甘酸っぱいクリームチーズの組み合わせがクセになります。

いろいろな味を試してみたい方は、ミニチュアサイズのパンが詰め合わされた「バラエティ(お子様パン)」がおすすめですよ。
店舗情報

9. 逗子のお土産に最適!「ぱんとべじ」

Photo by ササキマイコ

「ぱんとべじ」は、京急逗子・葉山駅北口から徒歩1分の場所にあるカフェ併設のベーカリー。縦長の作りで、入口側ではパンと三浦半島で採れた新鮮な野菜を販売しています。

店舗中央のレジを抜けて奥に行くとカフェスペースがあり、イートインが可能です。店舗の前がコインパーキングとなっており少し奥まった場所にあるので、訪れる際は見逃さないよう気をつけてくださいね。

逗子パン(左)、ホテルブレッド(右)

Photo by ササキマイコ

216円、378円(税込) ※逗子パン、ホテルブレッドの順
おすすめは、逗子の焼印が押された「ホテルブレッド」。中身は絹のようになめらかでふわふわとした食感で、ミルクの風味をしっかりと感じるリッチな食パンです。

同じく逗子の焼印が入った「逗子パン」は、粒あんとバターがたっぷり入ったあんぱん。バターにほんのり塩味があり、粒あんの甘さとのバランスが絶妙ですよ。どちらも逗子のお土産にぴったりです。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ