ローディング中

Loading...

中華の定番料理である「酢豚」。今回は、基本の作り方からパイナップルの上手な活用法、さらに人気の酢豚レシピも15選ご紹介します。酢豚に合うおかずもご紹介するので、献立を考える際の参考にしてくださいね。おいしい酢豚をがっつり楽しみましょう!

酢豚の作り方を徹底解説!

酸味と甘みが合わさって、ご飯がよく進む味わいの「酢豚」。中華料理の定番メニューとして知られていますね。食材に甘酢あんが絡まると照りが出て、とてもおいしそうなビジュアルになるんです!

今回は、酢豚の人気レシピを15選ご紹介します。まずは基本の作り方をチェックして、そこからさまざまな酢豚のアレンジ方法を見ていきましょう。ひき肉や豚こま肉を使ったレシピもあるので、かたまり肉が手に入らなかった場合に活用してみてくださいね。

酢豚に合うおかずについてもご紹介しますので、献立を組み立てる際の参考にどうぞ!

酢豚の基本レシピ

基本となる酢豚

Photo by tumu

こちらでは、基本的な酢豚の作り方をご紹介します。食材をどう加熱するかはレシピによりまちまちですが、今回ご紹介するのはお肉と野菜を揚げる方法です。

また、こちらのレシピでは豚ロース肉を使用していますが、肩ロースやバラ肉、ヒレ肉などでもおいしく作ることができますよ。お好みの部位を使ってみてくださいね。

材料(3〜4人分)

酢豚の材料

Photo by tumu

・豚かたまり肉 300g
・にんじん   1/2本
・玉ねぎ    1個
・ピーマン   2個

・醤油     大さじ1
・酒      大さじ1
・片栗粉    大さじ3

【甘酢タレ】
・砂糖     大さじ3
・酢      大さじ3
・ケチャップ  大さじ2
・醤油     大さじ2
・片栗粉    大さじ1/2

作り方

1.豚肉を3cm角に切ります。
3cm角に切った豚肉

Photo by tumu

2.豚肉をボウルなどに入れ、醤油、酒で下味をつけます。
豚肉に下味をつけている様子

Photo by tumu

3.にんじんは乱切り、玉ねぎはくし切り、ピーマンはひと口大に切ります。
カットした野菜

Photo by tumu

4.甘酢タレの調味料をすべて混ぜ合わせておきます。
甘酢ダレを混ぜ合わせた様子

Photo by tumu

5.下味をつけた豚肉に片栗粉をまぶし、フライパンや中華鍋などで油を熱します。豚肉を170℃できつね色になるまで揚げ、取り出します。
豚肉を揚げている様子

Photo by tumu

6.続いて、玉ねぎ、にんじん、ピーマンの順に油で素揚げし、火を通します。乱切りのにんじんは火が通りづらいので、じっくりと揚げてください。
玉ねぎを揚げている様子

Photo by tumu

7.フライパンや中華鍋などの油をあけて、キッチンペーパーで余分な油を拭きとります。豚肉と野菜を入れ、甘酢あんを加え、火にかけます。
甘酢ダレを加えている様子

Photo by tumu

8.甘酢あんがグツグツとして、とろみがついたらよく絡め、完成です。
酢豚の仕上げをしている様子

Photo by tumu

タレの黄金比は?酢豚を作るときのコツ

甘酢タレの黄金比は3:3:2:2

砂糖:酢:ケチャップ:醤油=3:3:2:2。これが、甘酢タレの黄金比です。これさえ覚えておけば、より手軽に酢豚を作ることができるようになります。

「しょっぱいものは2、それ以外は3」と覚えておくなど、ご自身が覚えやすいように工夫するといいかも!

ケチャップなしで黒酢酢豚も◎

「ケチャップが冷蔵庫にない」というときは、黒酢があれば大丈夫です!黒酢を使ったさっぱりとした風味は、いつもとは違った感動を味わうことができるかも。

ケチャップがないときや、普段の酢豚とは違う味わいにチャレンジしたいときは、ぜひ黒酢酢豚にトライしてみてください!ビールにもよく合う味わいですよ。

パイナップルを使うなら下ごしらえで

パイナップルは、下ごしらえで使うようにしましょう。パイナップルにはお肉を柔らかくする分解酵素(ブロメリン)が含まれていますが、60度以上に加熱すると効果がなくなってしまいます。

酵素の力を活かすためにも、豚肉とひと口大に切ったパイナップルを保存袋のなかで揉み込んでおくなど、下ごしらえの段階で上手に使うことを意識すると良いでしょう。
基本となる酢豚の作り方やコツを学んだあとは、いろんなアレンジに挑戦してみましょう!人気のレシピを15選まとめておりますので、ぜひ参考にしてくださいね。

こんなアレンジも♩酢豚の人気レシピ5選

1.じゃが酢豚

じゃが酢豚

Photo by macaroni

酢豚にじゃがいもを入れると、ほくほくとした食感と食べ応えを楽しむことができますよ!ゴロゴロとしたお肉とじゃがいもで、いつもの酢豚とは違う味わいを体感しましょう。

豚肉とじゃがいも揚げ焼きにして、こんがりとした焼き色をつけます。ゆで卵も入れれば、食べ盛りのお子さんにも喜ばれる「じゃが酢豚」のできあがりです。
▼詳しいレシピはこちら

2.豚こま肉のやわらか酢豚

豚こま肉をぎゅっと丸めてお団子状にすると、やわらかな食感を楽しむことができます。こちらは、そんなアイデアを活かした豚こま肉の酢豚レシピです。

米酢や三温糖を使って、やさしい味わいの甘酢あんを作ります。豚こま団子のやわらかい食感と合わさり、ほっこりする酢豚のできあがりです。

3.豚バラで!黒酢の本格じゃが酢豚

黒酢の本格じゃが酢豚

Photo by macaroni

こちらは黒酢を使って作る「じゃが酢豚」です。がっつり系のおかずをお探しの方は、ぜひこちらを参考にしてみてください!

黒酢を使うことで、より香り豊かな仕上がりの酢豚ができあがります。甘味は、はちみつでやさしく。こちらの酢豚で。しっかりとした満足感を味わいましょう。
▼詳しいレシピはこちら

4.濃厚ポンジュースあんの酢豚

ポンジュースで甘酢あんを作るという、画期的なアイデアを使った酢豚のレシピがこちら。ポンジュースを使って、濃厚な甘酢あんに仕上げています。

「まさかポンジュースを使うとは!」と驚きの声が聞こえてきそうですが、みかんのほのかな甘みと酸味が、独特の旨味を与えます。興味のある方はぜひ!

5.豚まき厚揚げ酢豚

豚まき厚揚げ酢豚

Photo by macaroni

ブロック肉を使わなくても、がっつりとした肉の味わいを楽しみたい!そんな場合には、こちらの「豚まき厚揚げ酢豚」のレシピを参考にしましょう。

厚揚げを豚ロースで包み、ヘルシーで食べ応えのある酢豚に仕上げます。とろっとした甘酢あんが絡んだ「豚まき厚揚げ」から、じゅわっと旨味が溶け出して……幸せな気分になれるはず!
▼詳しいレシピはこちら

簡単カロリーカット!揚げない酢豚レシピ5選

1.揚げずに酢豚

揚げ油を用意するのは面倒くさい……そんなときは、こちらの揚げない酢豚のレシピを参考にしてみてはいかがですか?

ポイントは、下味をつけた豚肉をレンジで加熱しておくこと。この下処理をすることで、豚肉が生焼けになることを防ぎます。油で揚げる酢豚よりも、スピーディーかつ洗い物を少なくして作ることができますよ!

2.炒め酢豚

「酢豚といえばかたまり肉。でも、かたまり肉は高い!」という方もご安心を。こちらの「炒め酢豚」のレシピでは、豚こま肉をそのまま使います。

かたまり肉は火が通すのに手間がかかりますが、豚こまなら楽々調理で酢豚が作れるんです!お手軽に酢豚を作りたいときは、ぜひこちらのレシピを参考にしてみてくださいね。

3.豚こまで根菜たっぷり酢豚

レンコンやサツマイモが入った、根菜酢豚のレシピがこちらです。レンコンの歯ごたえ、そしてサツマイモの甘味がたまりません!

レンコンとサツマイモはレンチンして柔らかくしておきましょう。薄く小麦粉をまぶして焼くことで、きれいな焼き色がつき、タレも絡まりやすくなりますよ。

4.ポン酢で揚げない酢豚

お酢と醤油の代わりに、ポン酢を使った酢豚のレシピがこちら。きび砂糖を使うことで、コクと照りがより出やすくなります。

お肉も野菜もたっぷり食べたいときに、こちらのレシピは参考になりますよ。照りが出たゴロゴロとした具材が、しっかりとした満足感を与えてくれること間違いなし!

5.しそ香る豚こま団子の梅酢豚

しその香りと梅の風味を活かした、さっぱり味の酢豚はいかがですか?こちらのレシピを参考にして、ちょっぴり和風な酢豚に挑戦してみましょう。

豚こまを団子状にして焼き、野菜はレンジで加熱し時間を節約します。しそと梅というダブルさっぱりコンビで、一風変わった酢豚を楽しみましょう。

ひき肉でも◎ 肉団子酢豚のレシピ5選

1.甘酢肉団子

豚ひき肉を使った肉団子で作る酢豚のレシピがこちら。甘酢あんは、黒酢と米酢をブレンドして作ります。黒酢を入れることで、まろやかな味わいに。

パプリカの赤が映え、おいしそうなビジュアルに仕上がります。ためには肉団子の酢豚を作って、いつもとは違う味わいを楽しんでみませんか?

2.やわらか肉団子の甘酢あん

ひと工夫加えることで、やわらかい肉団子に仕上がることができるこちらのレシピ。多めのパン粉やマヨネーズ、玉ねぎのすりおろしを入れて、より美味な食感に!

肉団子に片栗粉をまぶして焼くことで、肉汁を閉じ込め甘酢タレにとろみをつけることができます。旨味がぎゅっと詰まった肉団子で、酢豚を楽しみましょう。

3.チーズ入り酢豚団子

肉団子にチーズを入れて、まろやかでとろっとした味わいを楽しみませんか?こちらは、お子様も喜ぶチーズ入り肉団子の酢豚レシピです。

甘酢あんにはオイスターソースや黒酢を使ってしっかりとした味つけに!肉団子から溶け出したチーズが、しっかりとコクを与えてくれます。

4.ニラ団子の酢豚風あん

こちらは、豆腐とパン粉でかさ増しした、肉団子で作る酢豚風のおかずレシピです。豆腐を入れることで、肉団子がふわふわとした食感になります。

甘酢あんにエノキを入れて、さらに食べ応えをアップ!ふわふわと軽い食感の肉団子なので、パクパクと口に運んでしまいそうです。

5.豚あらびき団子の酢豚風

フードプロセッサーを活用して作る、あらびき肉団子の酢豚風レシピがこちら。豚こま肉をフードプロセッサーで粗いミンチ状にし、食感を楽しむ肉団子を作ります。

甘酢あんにはケチャップを使わず、あっさりめに!あらびき肉団子の独特の食感で、しっかりとした食べ応えと満足感を味わうことができるでしょう。

献立はこれで!酢豚におすすめのおかず5選

1.ニラ玉

ニラ玉

Photo by macaroni

中華料理の名バイプレーヤーともいえる「ニラ玉」。どんな料理にも寄り添うことができる、万能タイプのおかずです。

もちろん酢豚の隣に並べても、まったく違和感なく溶け込むでしょう。しかもパパッと作ることができ、あっさり目なので酢豚の味わいとも相性抜群です!

2.ワンタンスープ

ハフハフしながら食べるのがたまらない「ワンタンスープ」。こちらの定番中華スープも、やはり酢豚に合います。

ご飯、酢豚、ワンタンスープの一汁一菜でも、十分に満足感を得ることができるでしょう。寒い時期などに身体を温めるものが欲しいときは、これ!

3.春雨サラダ

さっぱりとした春雨サラダが、こってりとした酢豚にマッチします。酢豚の箸休めに、つるつると春雨サラダを楽しんで、また酢豚へ!まさに、エンドレスです。

きゅうり、カニかま、卵などを入れてカラフルにすれば、食卓を彩る効果にも期待ができます。ヘルシーなおかずが欲しいときは、これで決まり!?

4.シュウマイ

ホカホカのシュウマイも、酢豚にはぴったりです!中華の定番点心を、酢豚と一緒に楽しみましょう。

シュウマイを一から作るのは面倒ですが、冷凍シュウマイを使えば、ぱぱっと簡単に食卓に並べることができます。蒸すも良し、電子レンジも良し!お手軽におかずを用意しましょう。

5.春巻き

材料を揚げる方法で酢豚を作る場合は、同時に春巻きを揚げてしまうのもいいかもしれません。パリパリとした春巻きの歯ごたえで、酢豚との食感の違いを楽しむことができます。

包む具材を工夫すれば、さっぱりとした味わいの春巻きを楽しむこともできるので、味のバランスを保つこともできますよ。

子供も大人も大好きな酢豚を作ろう!

今回は酢豚に絞って、いろいろなレシピをご紹介しました。定番の酢豚から、アレンジを加えた酢豚まで、さまざまなアイデアがありましたね。こちらのなかから、ぜひ作ってみたいレシピをピックアップしてみてください。

パイナップル入り酢豚に苦手意識があり、いままで酢豚をあまり作ってこなかった……という方も、この機会にぜひ酢豚にトライしてみてはいかがでしょうか。しそ梅味のレシピや根菜酢豚のレシピ、またはじゃが酢豚など、きっと気に入る酢豚に出会えるはず!
▼こちらのレシピもチェック!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

鹿児島 お土産 まとめ

お土産選びは旅のお楽しみのひとつです。そこで本日は、絶対外さない鹿児島のお土産を一気にご紹介していきたいと思います。空港でゲットできる定番ものから、大切な人に贈りたい珠玉の商品、さらには自宅用に買いたいお土産…

マシュマロ スイーツ レシピ お菓子 スモア アレンジレシピ まとめ

そのまま食べているマシュマロも、一工夫することで、スイーツのバリエーションが広がります。クリーム、フォンダン、チョコ、クッキー……魅惑の簡単マシュマロスイーツレシピをご紹介!知らなかったマシュマロの使い方に、…

ほうれん草 パスタ レシピ まとめ

柔らかく甘味のあるほうれん草。パスタのレシピにもよく使われますよね。おいしく人気のほうれん草のパスタレシピですが、どんなレシピがお好みですか?和風、クリーム系、どんなソースとも相性の良いほうれん草、おいしいパ…

アボカド サラダ パスタ まとめ

「森のバター」との呼び名が有名なアボカド。独特の食感と栄養価の高い果実です。まだまだ暑い日が続き体力が衰えてくる時期に、クリームチーズと合わせて食べてみませんか。濃厚なコンビネーションですが、毎日食べたくなる…

海鮮丼 まとめ

暑い日が続くとだんだん食欲も落ちてきますね。しかし、丼だと案外食べられる!ということ、ありませんか?今回は、定番の丼からガッツリ男飯、カフェ丼、豪華な海鮮丼までご紹介。丼にかけるタレもひと味違ったレシピをご紹…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

豆腐 レシピ まとめ

高野豆腐を粉状にした粉豆腐。今回は女性に嬉しい栄養素が入った粉豆腐を使って簡単に作れる人気レシピを6選に絞ってご紹介します。様々なジャンルの料理に使いやすいので、アレンジ自在♩ぜひ万能食材・粉豆腐をご家庭に取…

レシピ まとめ 焼きそば アレンジレシピ

スーパーで3食入りで販売されている焼きそば。そこに一緒についてくる粉末ソースの元。液体ではないので麺が柔らかくなりすぎずちょうどいいんですよね。でも、困るのが余ってしまったとき・・。今回はその余った粉末ソース…

まとめ レシピ アレンジレシピ

レシピブログでも人気の「ヤミー」さんの、お酒と一緒に食べたいレシピをまとめました。おやつになりそうなおつまみから、ビールなどを飲みながら夕食として食べたいメニューまで10選しています♪

まとめ レシピ

雑誌でもおなじみの人気ブロガー・あ~るママさん。彼女が家族のために作ったお弁当は「可愛い」「美しい」と大人気♪あ~るママさんの作られたお弁当からおすすめのレシピをご紹介します。愛する家族のためにあなたもお弁当…

レシピ お茶漬け まとめ

暑い季節にさっとご飯を食べたい時におすすめの冷やし茶漬け。今回は麦茶で作る簡単レシピから本格だしで作るレシピまでご紹介します!"ご飯にかける"というシンプルなレシピだからこそ、アレンジは無限!ぜひお好みのもの…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

じゃがいも レシピ チーズ まとめ

人気食材のじゃがいもと、ベーコンを組み合わせた人気レシピ20選をご紹介します。とろ~りチーズもプラスして食べごたえたっぷり。ベーコン巻でお弁当に、ほっこり煮物にと、バリエーション豊富なじゃがいも&ベーコン料理…

レシピ まとめ

煮物のレシピによく登場する落し蓋ですが、どんな意味があるか知っていますか?普通の蓋ではダメなのか、落とし蓋の役割や正しい使い方などをご説明します。落とし蓋がなくても代用できるものや、落とし蓋を使っておいしくで…

tumu

こんにちは。新人ライターのtumuです。日本の文化を知り、伝えてい...

ページTOPに戻る