ローディング中

Loading...

インド料理の中でも人気のタンドリーチキン。難しそうなイメージがありますが、作り方は意外と簡単♩自宅にある調味料を使って下味をつけ、冷蔵庫でしばらく放置。そしてオーブンやグリルにのせて焼くだけで完成!おすすめレシピをまとめて紹介します。

スパイスがタンドリーチキン

スパイスが効いた柔らかいタンドリーチキンは、食べ応えがあっておいしいですよね。肉は骨付き肉を使うのが一般的で、本格的なレシピでは食紅などで表面を赤く仕上げることもあります。家庭で作る一般的なレシピは食紅を使わず、クミンやウコンなどの香辛料を使うことで本格的な仕上がりになりますよ。
下味に使うヨーグルトは量もたくさん必要ですが、その効果で、お肉が柔らかくなりますし余分な脂肪の臭みも抜けてとても食感が良くなります。グリルやオーブンで焼けば余分な脂を落とすことができるので、さらにヘルシーに食べられます♩
手間がかかりそうですが、今回は材料や手間をおさえたレシピをご紹介します。スパイスも改めて買う必要はなくご自宅にあるものを使って、おいしい「タンドリーチキン」を仕上げましょう!

タンドリーチキンの作り方

今回は、タンドリーチキンの基本的な作り方をご紹介します。鶏肉にスパイスをなど揉み込み、しばらく寝かせたあとにオーブンでじっくり焼くだけなので、待ち時間のほうが長いかも?

材料(4人分)

材料(4人分)

Photo by koku_koku

(4人分)
鶏肉(骨付きのもの)……600g
ヨーグルト……200g
しょうが……ひとかけ(すりおろす)
にんにく……ひとかけ(すりおろす)
ケチャップ……大1
カレー粉……(味のついたもの)
カルダモン、クミン、ウコンなどのスパイス(あれば)……少々

作り方

1. 材料をすべて大きめのビニール袋に入れて、よく混ぜる。スパイスやしょうがなど、偏りがないようによくもみこむのがおすすめ。全体になじみ、まざったことを確認したら、そのまま冷蔵庫で半日以上寝かせます。
作り方

Photo by koku_koku

2. オーブンを230度に余熱し、天板にクッキングシートを敷いて肉についた調味料を指でそぎおとし、並べていきましょう。焦げ目の様子を見ながら20~30分程度焼いて完成です。
作り方

Photo by koku_koku

オーブンで焼き上げるタンドリーチキンは、中までしっかり火が通り、皮もパリパリに仕上がります。余熱を含めて、焼き上がりまでにはおよそ30分程度です。その間に別のおかずも作ることができて、とても楽ちんですよ。
はちみつや、みりんなど、糖類を入れると焦げやすくなるため様子を見ながらアルミホイルをかぶせて熱だけ通すことがポイントです。

オーブンで作るタンドリーチキンレシピ6選

さきほど紹介した基本の作り方のように、まずはオーブンを使って作ってみましょう。中からゆっくり火が通っていき表面がカリカリ、中はしっとりしたでき栄えになりますよ!

1. スパイシータンドリーチキン

鶏のもも肉を使ったレシピです。漬け込むヨーグルトの中には、カレー粉、チリソース、パプリカの粉、ターメリック、クミンシードなど実にたくさんのスパイスが入っていて、味付けも本格的に。付け合わせのレモンを絞って、あと味もさっぱり。余分な脂をオーブンで落としてから食べるので、食べ続けてもくどさがなく、お肉が苦手の方でもペロッと食べられそうですね。

2. 洋風度増し♩グリーンタンドリーチキン

このグリーンの正体はなんとバジルです。
ブレンダーに、ヨーグルト、バジル、レモン汁、しょうが、などのバジルに合う酸味系素材にクミンなどのスパイスをまぜてペーストにしておきます。もも肉をそこに入れて寝かせ、オーブンで焼くだけ。
スパイスとバジルが互いに喧嘩することなく、しっかりと口の中でスパイスを感じられるような斬新なレシピ♩パスタ料理の時などに一緒に提供してみてはいかがでしょうか。

3. パルミジャーノで旨味たっぷりに

手羽元をヨーグルト、にんにく、カレー粉などの調味料で下味をつけます。玉ねぎ、じゃがいもと一緒にオーブンでじっくり焼き上げて、仕上げにパルミジャーノチーズをたっぷりかけます。
まさに「チーズカレー」の発想!合わないわけがない王様レシピですね♩スパイスだけではなくコク旨がUPして、とてもおいしそうです。お野菜の甘味も同時に味わえ、メイン料理として豪華な1品に。

4. 本格派に!スパイス増量タンドリーチキン

ここで、本格的にスパイスをたっぷり使ったレシピもご紹介しますね。スパイス増量版で挑戦してみたい方はこちらがおすすめ。クミン、ターメリック、コリアンダー、レッドペパーの4種類を小さじ1から配合してヨーグルトにまぜ、もも肉を入れて寝かせます。もし、大人だけで辛さ増しにしたい場合は、レッドペパーを多めにすればより辛みが増します。お子様と食べる場合はマイルドに。

5. 隠し味たっぷりに仕上げて

手羽先を使ったレシピです。にんにく、しょうが、玉ねぎのすりおろし、ヨーグルト、ケチャップ、チリシーズニング、ブイヨンなどの調味料で寝かせておきます。玉ねぎのすりおろしで甘みが増してとてもおいしそうですね。
チリシーズニングは調味料の1つです。チリスパイスと乾燥ライムが入っており、お肉料理と合わせることでさわやかな香りが広がりますよ。

6. キムチ入り♩タンドリーチキン

鶏のもも肉に、キムチの汁、カレー粉、ヨーグルトなどを混ぜて寝かせておきます。十分に味がついたところでブロッコリー、にんじんなどと合わせてオーブンで焼き上げて完成です。キムチの酸味や辛みが旨味をUPさせておいしそうですね。スパイスをたくさん使わないので思いついたときに作れる手軽さも魅力ですね。ビールのおつまみなどにいかがでしょうか。

フライパンで作るタンドリーチキンレシピ6選

オーブンを使わなくても、もちろん作ることができます。火加減を調整しながらフライパンでも作ってみましょう。お次に紹介するのは、すべてフライパンを使ったレシピです。洗い物も簡単にすんでラクチンでおすすめですよ。

1. タンドリーチキン

手羽元を使ったレシピです。フライパンで火がよく通るように、事前に切込みを入れておきましょう。ヨーグルト、スパイス、ケチャップなどと混ぜて寝かせたお肉を、サラダ油をしいたフライパンで焼き上げて完成です。
紫キャベツやトマトなどの色野菜で見栄えを引き立たせ、食欲がそそられますね。切込みを入れればオーブンよりも時短で作ることができて手間がかからず仕上げられます。

2. マヨで代用!超簡単タンドリーチキン

ヨーグルトをうっかり買い忘れた方でも大丈夫!カレールーをお湯で溶かし、マヨをいれてもも肉に下味をつけましょう。しばらく漬けておいたらフライパンにバターをひいて焼いて完成です。バターで焼き上げるので一気に風味が増して、カレー粉がメインで味付けされているようには見えません。スパイスに抵抗がある小さなお子様でも安心して食べられますし、冷めてもおいしそうなのでお弁当のおかずにしてはいかがでしょうか。

3. ささみで完成!ソース入りで和洋風に

ささ身を使ったヘルシーなレシピです。脂肪分を抑えたい方にはとてもおすすめ!ケチャップ、ソース、カレー粉、おろしにんにく、しょうが、しょうゆなど、日本人にもおなじみの調味料が勢ぞろいで、和洋風な仕上がりに♩

4. 塩麹入り!タンドリーチキン

塩麹を少々に、カレー粉、ケチャップなどの調味料にもも肉を30分程度つけておきます。塩麹の効能でお肉がとってもジューシーになりますし、何と言っても麹本来の甘味とコクが味を引き立たせてくれます。食べたときは、カレーの風味もしっかり感じることができるので、塩麹が主張しすぎず、焼いているときからよだれが止まりませんよ!

5. フルーティなタンドリーチキン

塩麹、ケチャップ、カレー粉、ヨーグルト、チリパウダーなどに漬け込んだももを、オリーブオイルで焼いて完成です。漬け込むときにりんごバターを入れるので、カレーにフルーティな風味がたされて後味の酸味が和らいでおいしそうですね。

6. 玉ねぎたっぷりタンドリーチキン

玉ねぎ、もも肉を、ヨーグルト、カレー粉、ウスターソース、ケチャップなどの材料と一緒に1日ほどつけておきます。フライパンでこのすべての材料を入れて、蓋をして10分ほど蒸し焼きにして完成です。スパイシーだけではなく野菜の甘味やヨーグルトの酸味も余すところなく食べられます。

電子レンジやトースターで作るタンドリーチキン3選

最後にご紹介するのは、「もっと手軽に」「もっと簡単に」作りたい方へ向けたタンドリーチキンの簡単レシピです。お弁当のおかずを作りたいから朝からオーブンを使うのは面倒な方や、時間がなくて焼き上がりまで待てない方など時短で仕上げたい方にもおすすめです。

1. 電子レンジで簡単タンドリーチキン

手羽元を使った簡単レシピです。耐熱容器にカレー粉、ヨーグルト、ケチャップなどの調味料を1時間ほど漬け込んで、ラップをしたままレンジでチン♩なんとこれで完成です!お肉に味がしっかりついていて、あっという間の仕上がり。使うのは耐熱容器1つなので、洗い物の手間もありませんね。

2. トースターで30分♩こんがりチキン

こちらも手羽元を使ったレシピです。カレー粉、ヨーグルト、ケチャップなどの調味料に1時間ほどつけたあと、1100Wで30分焼けば完成です。表面がこんがり焼け、しっかり中まで火が通っておいしそうですね。あらかじめ前夜に下味さえつけておけば、朝起きてトースターにセットするだけで豪華なタンドリーチキン弁当ができそうですね。

3. 魚焼きグリルで直火焼き♩

手羽元はヨーグルト、カレー粉、ケチャップなどの調味料に2日以上寝かせておきます。本格的な仕上がりにするためには、より長い時間寝かせる方がよりお肉が柔らかく仕上がるのですね。寝かせた手羽元を魚焼きグリルに並べて、弱火でじっくり焼き上げます。お肉の焦げ目が食欲を引き立たせますね。

2ステップで簡単に完成!

鶏肉(手羽元、もも肉、ささ身)を使ったレシピを紹介しました。調味料はレシピごとに若干異なりますが、基本の2ステップは「漬ける」「焼く」これだけです。お肉を調味料で漬け込んで常備すれば食べたいときに食べられるのでとても簡単。ぜひ作ってみてくださいね。
▼漬けておくとおいしくなるレシピ♩

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

かぼちゃ サラダ スープ まとめ

夏から冬にかけて旬を迎えるかぼちゃは、ほくほくとした食感と程よい甘味さで、煮物やサラダ、お菓子までレシピが豊富にあります。今回は、定番からアレンジまで人気のかぼちゃレシピを紹介!1個買ったら、食事からスイーツ…

レシピ お菓子 まとめ

暑い夏が過ぎれば食欲の秋!秋の味覚と言えば栗。おいしいけれど剥くのが面倒、どう料理したらよいか分からないという人も多いのでは?簡単に作れる栗のアレンジレシピを20選、一挙にご紹介いたします。ぜひこの秋にトライ…

バター レシピ にんにく まとめ

一年を通して美味しいなす。お手頃価格で調理もしやすく、主婦の嬉しい味方ですよね。そんななすは油との相性がとても良い野菜です。焼きなすからパスタまで、バターを使ったおいしいアレンジレシピを多数ご紹介します。簡単…

トマト スープ まとめ

トマトの酸味と、具材から出る旨みがたまらない「ミネストローネ」。今回は、ミネストローネの基本の作り方や、人気のレシピをご紹介します!簡単なレシピやミネストローネにぴったりの献立もチェックして、生活のいろいろな…

レシピ 和食 スイーツ サラダ スープ まとめ

大豆というと、五目豆などの煮物を連想しがち。しかし、実は洋食やスープ、スイーツにも使える万能食材なんです。今回は、幅広いジャンルの大豆レシピをご紹介します。乾燥大豆を戻す手間がない、水煮大豆を使う簡単なレシピ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ アーモンドミルク スムージー アレンジレシピ まとめ

今話題のアーモンドミルクをご存知ですか?海外では牛乳に代わって使われることも多い、乳製品を含まない植物性のミルクなんです。そんなアーモンドミルクを使ったレシピを10種類紹介します。

レシピ まとめ 豚肉

煮込み料理が美味しく作れる女性って素敵ですよね♡でも、いざ作ると味がきちんとしみこまなかったり…そんな経験ありませんか?そんな方に見て欲しい、美味しい豚バラ大根のレシピを8選しました♪

レシピ まとめ

レシピブログやクックパッドなどで人気の、「ひよこ食堂」さんの人気のおかずのレシピを10選しました♪ご飯が進むおかずばかりなので、夕食のメニューに困った際にはぜひ見てください。

レシピ 和食 まとめ

炊きたてのホカホカご飯に合うおかずと言えば、やっぱり「和」のメニューが1番。人気の和食サイト『白ご飯.com』から、ご飯と相性バッチリの美味しい「和おかず」をピックアップしました!サクッとマスターして、料理の…

レシピ まとめ 離乳食

この頃になるとハイハイができ、あちこち移動して遊べるように。音の出るおもちゃや動くおもちゃに興味を示し、部屋の中の物すべてが興味の対象(笑)ママの姿が見えないと後追いし始めるのもこの時期。大泣きしたら「ママは…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

スイーツ カフェ 東京 専門店

新宿のお隣、初台にある「sunday bake shop(サンデーベイクショップ)」は水曜日と日曜日のみ営業している焼き菓子の専門店。オープンしている週2日はどちらもお客さんが次から次へとやってくる超人気店な…

和食 大人の隠れ家

世田谷にあるごはん屋さん「夜ごはん 月」。ランチにはチェコ料理のブランボラーク、夜には体に優しいお惣菜とコアな日本酒がいただけます。お子様用のスペースやおもちゃもあるのでママさんにも大人気。女性ひとりでも入れ…

koku_koku

とある郊外に在住。2児の母。 自他ともに認める【健康オタク】。青汁...

ページTOPに戻る