ローディング中

Loading...

暑い日に食べやすいそうめんですが、食べ飽きてしまいがち……。そうめんの具をアレンジして去年とは違ったそうめんアレンジしませんか?薬味だけじゃない、そうめんにおすすめの具をご紹介!洋風、中華風など食べたことのない、そうめんレシピが一杯です!

そうめんに飽きたら

夏の風物詩そうめんは、暑い日にも食べやすいメニュー。茹でるだけの簡単調理は、長時間キッチンに立ちたくない季節にはありがたいですよね。

でも、シンプルでたんぱくな味の、そうめんは食べ続けると飽きてしまいがち。そうめんに食べ飽きたら、そうめんの具材をアレンジして、いつもとは違う一皿に変身させてみませんか?今までに食べたことのない、そうめんが味わえるかもしれません。

具だくさん「野菜」のそうめんレシピ

たっぷりの野菜を使って、そうめんだけでは足りない栄養面も補えるアレンジメニューです。

1 なすとニラの納豆そうめん

ニラと納豆の組み合わせは栄養満点!低カロリーでもしっかり栄養補給できる一品です。

ナスとニラは別々に電子レンジで加熱します。ナスとニラ、混ぜておいた納豆、合わせ調味料を混ぜ合わせます。茹でたそうめんに混ぜた具材を盛り付けて、麺つゆを回しかけたらでき上がりです。

2 混ぜ混ぜそうめん

オクラ、大和芋などのネバネバ系食材は元気の素!ヘルシーな食材がたっぷりのボリューム満点レシピです。

そうめんは茹でて器に盛り付けておきましょう。薄切りにしたゴーヤと輪切りにしたオクラ、麺棒などで叩いた大和芋と大葉を、そうめんに全て盛り付け、チリメンジャコを散らします。鰹節と卵黄もトッピングし、最後に麺つゆをかけ、お好みでラー油をかけたらでき上がりです。

3 アボカドとトマトのそうめん

そうめんをサラダ感覚で食べたい時にはこれ!トマト入りのそうめんは、ランチにもおすすめです。

ボウルにトマト、アボカド、ツナ、レモン汁、麺つゆを合わせ、冷蔵庫に入れておきます。茹でたそうめんに盛り付けたあと、大葉とすり白ごまを散らしたらでき上がりです。

具沢山で「スタミナ」がつくそうめんレシピ

1 卵かけピリっとそうめん

卵のトロり感がよい口当たりのスタミナが付くそうめんアレンジです。仕上げの黒コショウがアクセントになります。

半熟に茹でた卵の殻を剥いておきます。そうめんは茹でて水気を切り、オリーブオイルを絡ませておきましょう。そうめんを器に盛り付けたら、粉チーズ、小口ネギ、いかの姿揚げをトッピングし、最後にめんつゆと黒コショウをかけたらでき上がりです。

2 鶏坦々そうめん

ごまの風味が食欲をそそる、鶏肉をたっぷり使ったそうめんのアレンジレシピ。マイルドな辛さが暑い季節にも食欲をそそります。

鶏ひき肉、長ネギ、合わせ調味料を入れて混ぜ合わせ、電子レンジで加熱します。鶏ひき肉をほぐしながら混ぜ、冷ましたあとに、ねり白ごま、冷水、ごまラー油を加えて混ぜ、茹でたそうめんに盛り付けたらでき上がりです。

3 豚しゃぶキムチそうめん

ピリ辛のキムチが夏バテ対策にぴったり!10分程度で作れますよ。茹でたそうめんに、オクラと茹で豚、醤油とごま油をかけたキムチと和え、お皿に盛り付けます。最後に、韓国海苔を散らしてでき上がりです。

「さっぱり&あっさり」そうめんレシピ

1 もずく豆腐そうめん

そうめんともずくを合わせて、よりあっさりな、そうめんレシピ。ダイエット中にもおすすめな低カロリーメニュー。

豆腐を手で崩し、麺つゆ、すりごまを入れて混ぜ合わせます。茹でたそうめんと、もずくを一緒に器に盛りつけ、小口ネギは豆腐の器に散らしてでき上がり。豆腐を入れることで味が薄まるので、めんつゆは濃い目に作っておくとよいでしょう。

2 かぼすと三つ葉のそうめん

さわやかな酸味が効いたかぼすのそうめんは、さっぱりと食べられる夏に合うそうめんです。

かぼすの半分は薄切りに、半分は絞って果汁にしておきましょう。白だしと水をあわせ、絞ったかぼすを加えます。茹でたそうめんにまわしかけ、三つ葉と薄切りのかぼすを盛り付けたらでき上がり!

3 オクラのねばりそうめん

オクラのネバネバは夏バテ対策に効果的。食べやすいそうめんと合わせれば、食欲のない時にもよさそうですね。

ミキサーに茹でたオクラとそうめんつゆを入れ、よく混ぜ合わせます。茹でたそうめんに作った出し汁を注ぎ、梅干、ミョウガ、白ごまを散らせばできあがりです。

「つゆなし」そうめんレシピ

1 サラダそうめん

たくわん、梅干し、大葉などの薬味と、ツナ缶をのせて、サラダ感覚で食べるそうめんです。

器に茹でたそうめんを盛り、たくわんと大葉、ミョウガ、細かく刻んだ梅干し、ツナをのせ、最後にかいわれ大根と海苔を散らします。そうめんつゆを食べる前に回しかけていただきましょう。

2 そうめんチャンプルー

沖縄の郷土料理「ゴーヤチャンプルー」とそうめんを掛け合わせた栄養満点のそうめんアレンジ。えのきだけをそうめんに見立てて、かさ増ししています。ダイエット中の方や、糖質制限したい方にもぴったりの一品。

マンネリになりがちなそうめんも違う食感を入れて、具だくさんにすることによって目新しいメニューに変身。卵は半熟の頃合でお皿にあげます。ナスとネギ、えのきを炒め、ミニトマト、茹でたそうめんと豚肉を合わせ、そこへ卵を加えてひと混ぜし、味をととのえたらでき上がりです。

3 イタリアンそうめんチャンプルー

ニンニクが効いたパスタ風アレンジのそうめんレシピ。ニンニクのパンチが効いたそうめんは食欲が増しますよ。いつものそうめんに飽きたらぜひ食べてみてください。

そうめんを固めに茹で、ツナと合わせます。くし切りにしたトマトとニンニクを炒め、めんつゆ、ツナを混ぜ合わせたそうめんを加えて更に炒めます。調味料で味をととのえたら、バジルを散してでき上がりです。

そうめんのつゆをアレンジ

そうめんつゆをアレンジするだけでも、いつもとは違う、そうめんになりますよ。

1 ごま味噌そうめんつゆ

薬味たっぷり!絶品ごま味噌味のそうめんです。いつものそうめんつゆを変えるだけで、おいしくいただけますよ。かつおだしのつゆと2種類用意してもいいですね。ミョウガと大葉をみじん切りにし、水、麺つゆ、味噌、すりごま、すりおろした玉ねぎを混ぜ合わせたらでき上がりです。

2 坦々そうめんつゆ

こちらは、香ばしさと甘さがあるピーナッツの風味だれ。担々麺を食べているような味わいになります。ピーナッツと豆板醤で甘辛な風味が食欲をそそり、そうめんがいくらでも食べられそうです。

ピーナッツクリーム、みそ、醤油、豆板醤をよく混ぜ合わせます。そこに、中華スープと冷水を入れたら、でき上がり。

3 ピリ辛味噌

ちょっと辛めのそうめんが食べたい、そんなときは、麺つゆに少しのアレンジを加えるだけでピリ辛味噌つゆができ上がります。辛いのが苦手なお子さんには、めんつゆだけで、大人用には辛味を足した、めんつゆで食べるとよいでしょう。

味噌、水、豆板醤を混ぜ、電子レンジで加熱します。そこに、めんつゆを加えたら完成です。

4 干し椎茸のそうめんつゆ

椎茸の出し汁が効いた、めんつゆが手軽に自宅で作れます!簡単ですが、ひと工夫するだけで、いつものそうめんつゆがお店で食べる味に変わりますよ。

干し椎茸は水で戻してカットしておきましょう。鍋に椎茸と戻し汁、合わせ調味料を入れて煮ます。粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やして完成です。

薬味をアレンジ

薬味はトッピングするだけで、ひと味も、ふた味も味わいを変えてくれる、手軽なアレンジアイテム。そうめんにおすすめの薬味をご紹介します。

1 みょうが

薬味の定番みょうが。風味は独特ですが、さわやかで食欲増進作用があります。風味を損なわないためにも、食べる直前に切って使うのがおすすめです。

切り方は、具材に混ぜ合わせる場合は、千切りにして水にさらしアクを抜きましょう。また、つゆに混ぜ合わせる場合は、小口切りがよいですよ。一度にたくさん食べる食材ではありませんが、食材の味を引き立たせる名脇役といえるでしょう。

2 ニンニク

ニンニクは、料理の香りづけから、生を擦って薬味にしたり、焼いたり、揚げたり、ふかしたり、様々な使い方ができる便利な食材ですね。ニンニクには、ビタミンが豊富に含まれていますから、女性は積極的にとるとよさそうですね。食欲をそそる香りで暑い夏や食欲を出したい時に食べたい野菜です。

食べすぎるとお腹をゆるくしてしまう可能性もあります。おいしいからといって、食べすぎには注意しましょう。

3 たまねぎのみじん切り

たまねぎは、和洋中どのような料理にも合い、メインとしても薬味としても大活躍。焼く、揚げる、煮込むなど、熱を加えれば甘くまろやかになりますが、生のものはピリっとした辛さがアクセントになり、よい薬味になります。

4 大根おろし

こちらも薬味の定番、大根おろし。おろした大根は口当たりもよく、食材をさっぱりと食べられる効果が魅力です。そうめんだけでなく、豆腐や魚、ハンバーグなどに添えてもおいしいですよね。

大根おろしの辛味を強くしたい場合は大根の先端を使い、辛味を抑えたい場合は根元の葉に近い方を使うとよいですよ。

5 ラー油

ラー油は、唐辛子の辛みで料理にピリッとした味を加えてくれます。ラー油に含まれるごま油の香りも食欲を刺激してくれます。数滴加えるだけで全体に風味をつけてくれるので、あっさりしたお料理に変化をつけたい時によい調味料です。

アレンジそうめんは夏野菜とあわせておいしく食べよう

きゅうりとさば缶の冷汁風そうめんの画像

Photo by macaroni

そうめんのアレンジレシピ、いかがでしたか?混ぜるだけ、和えるだけのアレンジでも、栄養もばっちりの、そうめんメニューになりますよね。暑い季節には食べやすい、そうめんがおすすめですが、食べ飽きてしまったら、ぜひ今回の内容を参考にしてみてくださいね。

そうめんは冷たいものだけでなく、温かいにゅうめんとして調理してもおいしくいただけます。温かいめんつゆと合わせて食べる時には、素揚げした野菜や大根おろし、なめ茸との組み合わせもよいですよ。お好みに合わせて、色々なそうめんレシピを楽しみましょう!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ヨーグルト まとめ

カレーと一緒に出されることの多い「ラッシー」。お店で飲むイメージが強いかと思いますが、実はお家でも簡単に作れるんですよ♩今回は、プレーンラッシーとマンゴーラッシーの作り方に加え、人気のアレンジレシピ10選もご…

レシピ サラダ まとめ

もやしは季節を問わずスーパーで手に入る食材で、価格も安く人気の食材です。他の食材との相性もよく、ナムルやサラダ、炒め物、蒸し料理、鍋物などレシピも多数あり、いろいろな料理に使えます。今回はそんな万能食材「もや…

まとめ

2017年夏、ビーチにフラミンゴを連れて行く若者が急増中!今夏はフラミンゴデザインが大ブームとなり、世界中でかわいいフラミンゴグッズが販売されているんですよ。お皿やマグカップ、ストローまでピンク一色!大人気の…

カップケーキ レシピ スイーツ まとめ

カップケーキを作ったことはありますか?今回はホットケーキミックスを使ったり、材料が少なく済むものなど、初めての方でもチャレンジしやすい簡単なレシピをご紹介します。プレゼントにもピッタリな、かわいいカップケーキ…

ほうれん草 スープ まとめ

スープの具材に、ほうれん草をチョイスしてみましょう!濃厚なポタージュや、やさしい味わいの卵入りなど、人気者のレシピをまとめてみました。どの献立にも合うようさまざまなレシピがあるので、ぜひチェックしてくださいね!

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ 和食 ココナッツオイル アレンジレシピ まとめ

ダイエットやコレストロール値の減少などで注目を浴びているココナッツオイル。食事に取り入れるのが一番効果的に摂取できる方法ではありますが、どのように取り入れたら良いのか少し悩んでしまいますよね。今回は和食に使用…

ケーキ スコップケーキ レシピ スイーツ まとめ ティラミス バナナ

見た目からしておしゃれで女子力高めなスコップケーキ。作るのは難しそうに見えますが……、実は簡単なんです!今回はデザート初心者でもかわいく作れるレシピを7つご紹介します。パーティーやおもてなしに華を添えてくれる…

サラダ レシピ まとめ

ご飯、味噌汁、おかず、サラダ…。毎日毎日考えていたらネタが尽きてしまいませんか?特に主婦の方は強く共感していただけるのでは?たまには手抜きしてサラダとおかず一緒にしちゃいませんか?ボリュームのある一品で家族も…

レシピ 豆腐 まとめ

つるんとおいしい冷奴。実は少しの工夫で食べ応え十分な、メインのおかずになります。オリーブオイルをかけた洋風なものから定番の和風、韓国風まで、今回はバリエーション豊富なレシピを30選!どれも簡単な時短レシピなの…

レシピ まとめ おにぎり

ご飯にお肉を巻き、オーブンでじっくり焼いた肉巻きおにぎりはお弁当にもおすすめ!宮崎県発祥のご当地ファーストフードでしたが今ではすっかりその知名度が上がっています。今回は肉巻きおにぎりのアレンジレシピをまとめま…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

バーボンを飲んだことはありますか?高価なお酒というイメージがありますが、どんな飲み方をすればおいしく飲めるのでしょうか。おすすめ銘柄は?今回は、バーボンの基礎知識や飲み方、おすすめ銘柄など、余すことなくご紹介…

まとめ

ヘルシーな野菜を贅沢に食べられる「バーニャカウダ」は、女性を中心に大人気の料理ですね。専用のポットがあれば、お家でも本格的な味を楽しむことができます。そこで今回は、見た目も機能もこだわった、おすすめの商品15…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る