ローディング中

Loading...

点心の定番、人気の小籠包を餃子の皮で作ってみました。表面をカリッと焼いて香ばしい焼き小籠包に仕上げます。ひと口かじれば熱々のスープが溢れ出す本格派!もっちりとした食感とスープの旨味、しょうがやニンニクが効いた具のジューシーさがたまりません!

手軽におうちでハオチー小籠包♩

人気点心メニューのひとつ、小籠包。生地をお箸で割って、溢れてきたスープをレンゲで飲みながら食べるのも醍醐味です。中華料理屋さんの生地がつるつるとした舌触りのおいしい小籠包は、さすがにおうちで作るのはちょっと難しそうって、思っていませんか?
餃子の皮を使えば、ご自宅でも手軽に小籠包の味がたのしめますよ。今回は、さらに表面に香ばしい焼き色をつけて焼き小籠包を作ってみました。でき上がった焼き小籠包からは熱々のおいしいスープが飛び出し、寒い日にぜひおすすめな本格風です。これからの季節にぴったりのレシピをぜひ参考にしてみてくださいね。

「餃子の皮で焼き小籠包」の材料

(30~40個分)
餃子の皮 大判:30~40枚
豚ひき肉:250g
長ネギ:1/2本(みじん切り)
しいたけ:小2個(みじん切り)
しょうがすりおろし:小さじ1/2(チューブでも可)
ニンニクすりおろし:小さじ1/3(チューブでも可)
サラダ油:適量 (フライパンにひく用)
水:50ml (小籠包の量によって調整)
仕上げのごま油:大さじ1/2前後(お好み)
調味料
塩:少々
こしょう:少々
しょうゆ:大さじ1/2
酒:大さじ1
オイスターソース:小さじ1
ごま油:小さじ1
スープのゼリー
水:200cc
鶏がらスープの素:大さじ1
ゼラチン:5g

タレの材料

しょうゆ:大さじ1
酢:大さじ3
しょうが千切り:適量

「餃子の皮で焼き小籠包」の作り方

1 スープのゼリーを作ります

スープのゼリーを作るため、まず小鍋にお湯を沸かします。
鶏がらスープの素大さじ1杯を加えます。
煮立ったら火を止めて、ゼラチン5gを加えます。
※スープが沸騰した状態でゼラチンを加えると、温度が高すぎて固まらないので注意してください。
ゼラチンを鶏ガラスープによく溶かします。
スープの粗熱をとってから冷蔵庫で冷やします。冷えて固まったらゼリーを細かく砕いておきます。

2 ひき肉、香味野菜を合わせ、下味をつけます

小籠包の具を作るために、大きめのボウルにひき肉を入れます。
しいたけと長ネギのみじん切りを加えます。
塩・こしょう少々、しょうゆ大さじ1/2杯、酒大さじ1杯、オイスターソース小さじ1杯、ごま油小さじ1杯の調味料をすべて加えます。

3 ボウルに1を加え、混ぜ込みます

粘りが出るまで手でよく混ぜ合わせます。
1のゼリーを加え、細かく切るように混ぜていきます。
手で混ぜる場合、ゼリーが体温で溶けてしまう可能性があるので注意してください。木べらやフォークを使用するのがおすすめです。

4 具材を餃子の皮で包みます

混ぜ合わせたものを大きめのスプーンなどですくって皮に包んでいきます。
ひと口分の具を餃子の皮の中央にのせ、皮のふちにぐるりと水をつけます。
ふちをつまみながら、細かくひだを作るように包んでいきます。
※詳しい包み方は、ぜひ動画もチェックしてくださいね♩
ひだを作って一周したら、中央につまんでまとめます。
頂点を真ん中でねじり、てっぺんを閉じて整えます。
スープがこぼれるのを防ぐため、焼いている時に穴が開かないようにしっかり包んでくださいね。具を入れすぎると包みにくくなるので注意してください。

5 小籠包を蒸し焼きにします

フライパンにサラダ油を多めにひいて、小籠包をフライパンに並べます。少し隙間を空けて並べるのがおすすめ。中火で、底面に軽く焼き色がつくまで焼きます。
ときどき持ち上げて底の焼き色をチェックし、焼き色がついたら水を入れます。
フタをし、弱〜中火で3~4分ほど蒸し焼きにします。

※火加減は機器によって異なりますので、焦げてしまわないように調整してください。

6 ごま油を回しかけ、水分を飛ばしたら完成です

ふたを取り、仕上げのごま油を回しかけ、中~強火で水分を完全に飛ばしたら完成です。
お皿に盛り付け、お好みで青ネギを散らしていただきます。

スープたっぷり、肉汁あふれる焼き小籠包

餃子の皮で作った焼き小籠包は、生地にたっぷりのスープが染み込みもっちりとした食感が味わえます。焼き色をつけた底面は香ばしく、通常の小籠包よりも食べ応えのある仕上がりです。
できあがった焼き小籠包を中華スープに浸して食べたり、ラーメンに入れたりしてもおいしいですよ。餃子のようにひだをうまく作れなくても、破けないようにしっかり口を閉じれば大丈夫です。あつあつハフハフの小籠包、ぜひみなさんも手作りしてみてくださいね♩

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

お弁当 レシピ

毎朝お弁当を作っていると「あともう一品欲しいなあ」とか「このすき間を埋めたいなあ」なんて思うことありますよね。そんなときに活躍するアイテムが『半月卵』。卵さえあれば手間いらず、バリエーションも豊富なので覚えて…

スープ レシピ まとめ

寒い季節に旬を迎える「かぶ」。やさしい甘みが特徴の野菜ですが、スープに入れると甘さがさらに引き立ちます。今回は、かぶを使ったスープのレシピをご紹介。コンソメスープやポタージュ、簡単レシピや丸ごと煮込むものまで…

レシピ

秋になると食べたくなる柿。実は、ミカンよりもビタミンCが豊富だとご存知でしたか?二日酔いを予防したり、便秘改善による美肌に期待が持てたりと、すぐれた食材なんですよ。そんな柿のインナービューティーパワーと簡単お…

ラーメン おやつ おつまみ レシピ

チキンラーメン、お湯をかけずにそのまま食べたことはありますか?「体に悪くないの?」と心配したあなた、安心してください。日清公式からも、そのまま食べるためのレシピがたっぷり公開されているんですよ。おいしく食べる…

くるみ レシピ

秋に旬を迎えるナッツ類の中でも、特に人気の高いくるみは小粒ながら高栄養!特に良質オイルやビタミンEなど美肌作りや生活習慣病予防にうれしい栄養が豊富です。そのまま食べるのはもちろん、デザートやお料理にも幅広く使…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ パスタ まとめ

パスタを食べたいけどカロリーが....という声をよく聞きますが、それを解決するのがこれ!野菜でパスタを作って大幅カロリーダウンするベジヌードルダイエットが今アメリカでじわじわ人気です。野菜を麺にする専用の機械…

レシピ まとめ キャベツ

キャベツは一玉購入すると、ちょこっとづつ使っていって...どうしても残るものはしなしなで残念な感じになっちゃいますね^^;そんなキャベツでもうまく利用して調理できるレシピを探してみました。個人的にこれは私も知…

寿司 韓国料理 レシピ まとめ アレンジレシピ

キンパとは韓国風海苔巻きのこと。ごま油を薄く塗った海苔と様々な具材を巻いた韓国の家庭料理が、日本のご家庭でも簡単に作れるということで人気がじわじわ上がっています♪ 今回はそんなキンパのアレンジレシピをご紹介☆

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

肌の乾燥や冬太りが気になる季節。『ナチュラルヘルシースタンダード』のスムージーやクレンズスープで、おいしくオシャレに体の内側から美しくなりませんか?MAX50%OFFになる史上最大規模のセールや、プレゼントキ…

コーヒー

ほっと一息つきたいときに飲みたくなるスターバックスのコーヒー。そんな癒しに満ちたあの味、家庭でも味わえるってご存知ですか?今回は、多彩にそろったスターバックスの家庭用コーヒーをみんながどんな風に楽しんでいるの…

レシピ

みなさん一度は耳にしたことがある「葛湯」。実際どのようなものなのでしょうか?今回はその原料、嬉しい効能、基本の作り方やアレンジレシピをたくさんご紹介します。日本で古くから飲まれてきた伝統的な飲み物について、改…

あなたは湯船派?それともシャワー派?「日本酒風呂」が女性たちの間で今、たった一度で絶大な効果が期待できると注目を集めています。その名の通りコップ2杯の純粋な日本酒を湯船に入れて、ゆっくり浸かるだけの入浴方法。…

macaroni_channel

macaroniの公式動画アカウントです。トレンドや時短・スイーツ...

https://www.youtube.com/channel/UC6vzXCyUFiz0wMF6aIe7Isg