ローディング中

Loading...

「煮しめ」とはどんな料理なのかを知っていますか?おせち料理のひとつとして「家族仲よく」という意味を持っています。また、お弁当や常備菜にもできるので重宝しますよ。今回は、煮しめの基本的な作り方と、ご家庭でできる簡単レシピをご紹介しています。

「煮しめ」はどのような料理?

「煮しめ」とは煮物料理のひとつで、野菜に煮汁をじっくり染み込ませて煮汁がなくなるまで「煮しめる」という意味からきています。
日常の食事として調理する以外に、おせち料理にかかせない料理のひとつでもあります。おせち料理においては、「家族仲よく」という意味を持っており、使う材料にもきちんと意味があります。例えば、里芋=子宝、こんにゃく=縁結び、たけのこ=成長・繁栄など奥が深いです。
また、こんにゃく・にんじん・だいこんなどの、「ん」が付く食材は「運」を付けるという意味で、縁起物として食べられることが多いようです。他にも練り物・根菜・昆布・油揚げなどの食材を入れることもあり、地域によって使用される食材はさまざまです。

煮物、煮付け、含め煮とは違うもの?

煮物とは……だし汁や水・調味料と共に材料を煮て調理された料理全体を指します。煮物を細かく分類すると、煮しめ・煮付け・含め煮と分けられるんですね。
煮付けとは始めから少なめの煮汁で煮込み、煮ながら味をつける調理法です。煮汁は煮しめのように煮汁がなくなるまではいかずに、少し煮汁を残します。魚の煮つけやお惣菜によく使われる調理法ですね。
含め煮とは元々の素材の色や味を生かすために、通常よりも薄めのだし汁をたっぷり使用して味を染み込ませる調理法です。煮汁は煮あがったあともたっぷり残っており、余熱によって味を染み込ませる場合もあるそうです。野菜をじっくり煮込みたい時・高野豆腐などの乾物を煮込みたい時によく使われる調理法ですね。

煮しめの基本的な作り方は?

煮しめの作り方はいたってシンプルで、料理が苦手な方でも簡単に作れるんですよ。そこまで鍋に張り付いている必要もないので、多くは別の料理を作りながら調理する場合が多いのではないでしょうか。ここでは基本的な煮しめの作り方をご紹介いたします。

基本的な材料

(3人から4人分)

・だし汁:300cc前後 
※水と顆粒だしで代用可能。具が浸るくらいが望ましいので、量を調節してください。
・みりん:大さじ3
・醤油:大さじ2
・塩:少々
・酒:大さじ1
(※調味料:お好みで調節してください。)
・お好みの具材
(例)にんじん、だいこん、里芋、こんにゃく、ちくわ、椎茸、ごぼう、油揚げ、たけのこ、鶏肉など。

1. それぞれの食材をカットし、下ごしらえをする

煮物に使う野菜をひと口サイズにきります。縁起物で出す時には、にんじんを花の形にくりぬいてあげてもかわいいですね。大根や里芋は下茹でしておきましょう。
また、ごぼうやレンコンなど、色が白くてアクが多い食材については、煮る前に酢水にさらしてあげると変色しないで綺麗に仕上がります。こんにゃくについては1cm角にカットしたあとに、斜めに隠し包丁を入れてあげます。沸騰したお湯に数分さらして、アク抜きするのがポイントなんですよ。干し椎茸を使用する時には、戻し汁を取っておいてくださいね。

2. ダシ汁の中に野菜を入れ、煮しめる

干し椎茸の戻し汁がある場合は、それにだし汁を加えるとより一層旨味が増すんです。他にも、だし汁に魚介のゆで汁などを加えても旨味が増しますね。
基本的な野菜はだし汁・他の調味料と共に20分ほど煮しめるんですが、入れないものとしては絹さや・いんげんが挙げられます。絹さや・いんげんなどは茹でると茶色くなってしまうので、軽く茹でて、仕上がった煮しめに飾ると綺麗に見えるんですよ。
落とし蓋をして、時々全体をかき混ぜて10分ほど煮しめます。冷めて味が染み込んでからいただくと、おいしいんですよ。

煮しめのおすすめレシピ5選

1. 福岡から伝わったお煮しめの代表料理「筑前煮」

筑前煮とは、元々は福岡から伝わった煮物料理の定番です。福岡にある筑前地方独特の調理法で、煮る前に油で炒める独特の煮物というところから、この名がついたそうなんです。先に油炒めをすることで、煮崩れしにくくなるというメリットがあるんですよ。
野菜は食べやすい大きさに切り、こんにゃくは熱湯であく抜きします。鍋にまずはカットした鶏肉を油炒めし、続いて根菜を始めとする野菜を入れてしっかり炒めます。沸騰後は調味料を入れて蓋をして15分程度煮込みます。いんげんを加えて蓋をして煮込み、中火にして煮詰めていきます。ときどきかき混ぜてあげることが大切です。照りが出てきて、茶色くなったらできあがりですよ。

2. 夏に食べたい石川県の郷土料理「治部煮」

治部煮とは、夏でもさっぱりしていて食べやすい石川県金沢市の郷土料理です。お肉には鴨肉もしくは鶏肉が使用されます。暑い時期は、そうめんのおかずにもできて、栄養もたっぷり摂れるのが嬉しいですね。鴨肉に片栗粉をまぶすことでとろみが生まれ、つるんとした食感が楽しめます。
まず下ごしらえとして、鶏肉に下味をつけて片栗粉をまぶします。鍋に水と調味料を入れて沸騰させ、アク抜きした茄子を煮ます。これに鶏肉としし唐辛子を入れて更に煮込み、ごま油をかけてできあがりです。お好みで大根おろしとおろし生姜をのせて、たべてみてくださいね。

3. おばあちゃんが作ってくれた優しい味!昔ながらのお煮しめ

子供の頃、おばあちゃんが作ってくれたような優しい味のお煮しめです。野菜たっぷりで彩りもあざやかなので、具材をおしゃれにくりぬいておせち料理のひと品としても活躍できそうです。
まず、具材の下ごしらえをします。水に昆布・鰹節と加えて沸かし、ダシをとります。鍋にしいたけの戻し汁・調味料・しいたけときぬさや以外の具材を加えてよく煮ます。しいたけを加えたら落とし蓋で軽く煮て、しいたけを取り出して2時間以上冷まします。再びしいたけを加えて軽く温めたらできあがりです。盛り付けの際にきぬさやも彩りよく添えてくださいね。
リンク先に具材をかわいらしくカットする方法が詳しく紹介されているので、是非参考にしてくださいね。

4. 縁起物が入ったかわいい筑前煮

具材をそれぞれカットします。特に、れんこん・にんじん・こんにゃくのかわいい切り方は要チェックですよ。まず鍋で鶏肉を焼き色がつくまで炒め、具材を火が通りにくい順に加えていきます。だし汁としいたけの戻し汁を加え、煮立ったら調味料を入れて、落とし蓋を使いながらよく煮込みます。盛り付けたら絹さやを加えて、できあがりです。
鶏肉と縁起物の食材がたっぷりな筑前煮を、かわいらしくカットすれば、おせち料理にもお子さんのお弁当にも喜んでもらえそうですね。ご紹介しているレシピの分量は少し薄めなので、濃いめの味付けがすきな方はお好みで調節してみてください。

5. 初心者でも大丈夫!筑前煮の簡単レシピ

材料はひと口サイズに切り、ごぼうとれんこんは酢水にさらし、こんにゃくは下茹でしておきます。フライパンでは鶏肉を炒め、次にごぼうを入れ透き通るまで炒めます。にんじん→こんにゃく→しいたけ→れんこんの順に入れ、だし汁・調味料と共に強火で煮詰めます。落とし蓋をして15分くらい煮たらできあがりです。
料理が苦手な人でも簡単に作れる筑前煮のレシピです。保存がきくおかずなので、ひとり暮らしの常備菜としても大活躍ですね。

野菜たっぷりの煮しめレシピを習得しよう

煮しめと言うと敬遠してしまう方も多いですが、ご紹介のように基本的な作り方を覚えてしまえば、簡単にできる料理なんですよ。逆に料理が得意な方は、具材の切り方を工夫して視覚からも楽しめるような料理にしたり、調味料の配合を工夫して自分だけの特別な煮しめを作ってみるのも楽しそうですね。
煮汁が少ないことから、常備菜として使える点も魅力的です。是非この記事を参考に、野菜たっぷりなおいしい煮しめを作ってみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

牡蠣 レシピ まとめ

プリッとした食感と、ミルキーな味わいが特徴の「牡蠣」。あなたはいつも、どのようにして食べていますか?今回は、牡蠣の魅力を最大限に楽しめるレシピを集めてみました!定番はもちろん、生での食べ方やおつまみレシピなど…

レシピ チーズ まとめ

手軽に使える食材として便利な油揚げ。油揚げのレシピはどのようなものを作っていますか?味噌汁や炒め物、お稲荷さんなど、定番メニューもおいしいのですが、チーズを使った洋風アレンジやお好みのもので楽しめる巾着レシピ…

豊洲 ランチ 子連れ 個室 まとめ

都会的でかつ開放感のある東京・豊洲には、おいしいランチが食べられるお店がいっぱい!ここでは、豊洲でランチがおすすめのお店を22店舗ピックアップ。若い家族がおおいエリアでもあり、子連れの人にも便利なお店もたくさ…

マシュマロ スイーツ レシピ お菓子 スモア アレンジレシピ まとめ

そのまま食べているマシュマロも、一工夫することで、スイーツのバリエーションが広がります。クリーム、フォンダン、チョコ、クッキー……魅惑の簡単マシュマロスイーツレシピをご紹介!知らなかったマシュマロの使い方に、…

レシピ まとめ

焼くだけでおかずになるとても便利な塩さば。下味も不要で臭みが少なくとても便利な食材です。でも焼いただけだと、代わり映えのない食卓になりがち。今回は、フライパンで簡単にできる料理からサラダまで、覚えておけば重宝…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ たまご

朝食にぴったりのスクランブルを、アレンジして食べちゃいましょう!そのままでももちろん美味しいんですが、アレンジするとまた違った味わいを楽しめます。いつものスクランブルエッグにちょっと飽きちゃった方必見です♡

スイーツ ポップオーバー レシピ ハワイアン まとめ

外はパリパリ、中はふわふわなシュー生地食感で話題の「ポップオーバー」。自宅でも簡単に作ることができて、色々なアレンジができますよ♪今回はちょっとアレンジをした「ポップオーバー」のレシピを4つご紹介します♪

おでん レシピ 和食 まとめ

「おでん、たくさん作りすぎて飽きてきちゃったなぁ…。」なんてことありませんか?そんな時に試していただきたいのが、こちらのアレンジレシピ☆ぜひ多めに作って、味の染みたおでんで作ってみてください♪

レシピ チーズ トースト まとめ

チーズとトーストは相性がバツグン!朝食やブランチなどにぴったりのチーズを使ったトーストのアレンジレシピのご紹介です。食事系からデザート系まで幅広いアレンジレシピをぜひご家庭でも♪

レシピ まとめ

なめたけって、そのまま食べても美味しくてお酒のおつまみにもバッチリ♡もちろん色々アレンジしても美味しく食べられますよね♫市販のものにはもう味がついてるから、時短にもなっちゃう!そんな便利ななめたけのおすすめレ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

カフェ コーヒー スイーツ

コーヒーブランドの第一人者UCC主催の「UCC CHAMPION's CAFE 2015 XMAS」が開催。UCCが誇る国内外のコーヒー抽出競技大会のチャンピオンたちがクリスマスにちなんだオリジナル…

スイーツ 大阪

大阪府大阪市にある「フレンチマーケット」は、ボリューム満点のフレンチトーストとサクサクのスコーンが、人気のカフェです。絶品スコーンとフレンチトーストと、その他の人気スイーツも交えながら「フレンチマーケット」の…

RUI@

栄養バランスを考えた、簡単に作れる料理を毎日考えています。 少しで...

http://ameblo.jp/toroirui/

ページTOPに戻る