ローディング中

Loading...

ドリンクを飲んでいたら、気づけばストローがぺったんこ。噛んだストローを人に見られるのは子どもみたいで恥ずかしいですよね。実はこのクセには、心の奥からのメッセージが隠されていたんですよ。心の声に耳を傾けて、ストローの噛みグセを治しましょう!

無意識に噛んでない?

カフェでジュースやアイスコーヒーを飲んでいたら、気づけばストローがペッタンコ。子どもみたい!ストローの先がギザギザで恥ずかしい!そう感じていても、なかなかクセを治せずに悩んでいませんか?あなたはストローを噛まなくても、パックジュースのストローを噛む人が家族や職場にいるかもしれません。なぜストローを噛んでしまうのでしょうか?

ストローを噛むクセには、ある深層心理が隠されていたのです。気になるクセの原因や、対処法をお教えします。

ストローを噛む人は欲求不満?

大人になってもストローを噛んでしまうのは、ある深層心理の表れ。巷では「ストロー噛むのは欲求不満〜」「ストロー噛むのはエッチな人〜」などと噂もあるようですが、どうもそれだけではないようで、ある深層心理の表れだといいます。それも2パターンに分かれるんですよ。あなたはどちらのタイプですか?

ストレスがたまっている

長く続いているクセでなく、たまにしかストローを噛まない人。このタイプはストレスがたまっていると考えられます。物事が思うように進まなかったり、期待したような周囲の評価を受けられなかった時、攻撃的な気持ちが強くなって無意識に口の中のものを噛んでしまうのです。

口さみしい

幼稚園くらいから、小学生から、中学生から、と始まった時期は人によって異なりますが、子どもの頃からストローを噛むクセがある人は、幼い頃の経験が原因に大きく関わっていると考えられます。それは、乳ばなれの時の口さみしさ。もっとお母さんに甘えたかった。もっと自分を見て欲しかった。そんなさみしさから、ストローを噛んでしまうのです。

ストローの噛みグセを治す方法

ストローを噛むクセの原因は上で紹介した2パターンが考えられますが、両者に共通しているのは、「もっと自分を見て欲しい」という自己承認欲求が高まっていること。「さみしい!」という気持ちから「人に甘えたい!」→「欲求不満」と考えられるようになったのかもしれませんね。

人に甘えるのも、解決への道のひとつなんですよ。心を落ち着けて、ストローの噛みグセを治すコツをお教えします。

噛みグセがあることを自覚する

まずは、噛みグセがあることを自覚しましょう。もし、無意識のうちにストローを噛んでしまう人が職場や家族にいたら、この記事を見せてあげるのもいいですね。ストローを噛んでしまう理由を知ることがまずは大切です。「噛んじゃダメだ!」と考えすぎると頭から離れなくなってしまうので、くれぐれも気軽に始めましょう。

思いっきりストレス発散をする

ストレスがたまっていてストローを噛んでしまう場合は、ストレスの原因になっている問題を解決するのが一番ですが、解決できる問題ばかりではありませんよね。そんな時は、リラックスできる趣味や、思いっきり心がスッキリするリフレッシュ方法を探しましょう

絵を描いたり、好きな音楽を聴くと心が落ち着きますよね。好きなだけ眠るのもいいでしょう。汗を流して運動するのも、リフレッシュになりますよ。今ストレスに感じていることや自分の考えをノートに書き出すのも効果的です。

人に甘える

承認欲求が高まっている状態なので、人に甘えてみましょう。甘えると言っても赤ちゃんのように甘えるという意味ではありません。話を聞いてもらうだけでも気持ちが楽になりますよ。仕事と全く関係のない家族や恋人、信頼できる友達に「仕事でこんなにがんばった!」と報告するのもいいかもしれませんね。

あなたの身近な人がストローを噛んでいるなら、お茶に誘ってみてください。人に話したいことがたくさんたまっているかもしれません。気になる彼にストローの噛みグセがあるなら、ぜひたくさん話をきいてあげてください。「この子といると気持ちが落ち着くな」と思ってもらえるかもしれませんよ。

ガムを噛む

口さみしさから、口にしたものを噛んでいる可能性があります。アイスの棒や、飴、氷なども噛むクセがあるのでは?ガムを噛めば口さみしさがまぎれます。

子どもの噛みグセの対処法は?

赤ちゃんやちいさな子どもは、ストローやスプーン、自分の爪まで多くのものを噛んでしまいます。イライラするとお友達を噛んでしまう子も。子どもの噛みグセを治すには、どうすればいいのでしょうか。

噛む前に防ぐ

ストローなどを噛んでいるところを見つけたら、優しく声をかけてやめさせましょう。抱きしめて気をそらすのもおすすめ。小さな子どもは自分の主張を表現する適切な言葉を知らず、ストレスの発散方法としてものを噛んでしまうことも多いです。今どんな気持ちなのかきいてあげることも大切です。

たっぷり愛情を伝える

すでにたっぷりの愛情を注いでいるかもしれませんが、もう少しだけスキンシップを増やしたり、話を聞く機会を増やしてあげましょう。「認めてもらえている」という安心から、少しずつ噛みグセも落ち着くはずですよ。

気持ちを代弁してあげる

イライラしたり、腹を立てた子どもがものを噛もうとしたら「嫌だったのね」「悔しかったのね」と、気持ちを代弁してあげましょう。ストレスの発散手段が、「噛むこと」から「言葉で表現すること」へと移っていきます。

心の叫びを見逃さないで

何気なくストローを噛んでいたようで、実は心からの意外な信号だったのですね。ストローを噛むクセのある人は、ぜひストレスがないか自分自身を見直してみてください。身の回りにストローを噛む人がいたら、ぜひゆっくり話を聞いてあげてくださいね。きっと気持ちが楽になるはずですよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

パフェ スイーツ フランス

たくさんのスイーツの中で不動の人気を誇るパフェ。パフェってどういう意味なのか、ご存知ですか?英国では、想像を超える名前で呼ばれていました。今回はパフェに関するさまざまな豆知識、盛りだくさんでお教えします!ぜひ…

飲み会でサラダを取り分けるだけが女子力ではありません。真の女子力は、お酒で弱った人を女神のような優しさで介抱するときに輝くのです。手際よくさりげないあなたの心配りに、気になる彼も「おっ」と振り返るはず。飲み会…

快眠ドリンクとして「ノンアルコールビール」が注目を集めています!ただのビールの代わりだと思っていませんか?実は、飲むだけでぐっすり眠れるだけでなく、ダイエット効果や美容効果まであったんですよ。気になるメカニズ…

お菓子

クリスマスイブの夜、プレゼントを配り続けるサンタさんはお疲れのはず。心の癒しになるお菓子を贈りたいですよね。なんと、日本には国際サンタクロース協会の公認お菓子があるんですよ!サンタさんの好きなお菓子を家族で用…

日本人にとってお正月に飾る鏡餅はおなじみの風物詩となっていますね。でも鏡餅はいつまで飾ればよいかなど正確な知識を持っていない方が多いようです。その秘密を解き明かします!合わせて意味や由来、飾り方についてもお伝…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒 まとめ

「日本酒は飲んだことがあるけれど、自分で日本酒を買うにはどのような日本酒を飲めばいいかわからない」という方や「目上の方におすすめしてもらう日本酒はちょっと予算が高い」という方に、お酒のプロが選ぶ1,500円以…

まとめ

髪の毛は女性の命とも言うように、お手入れはしっかりしておきたいですよね。食事は身体の健康だけでなく、髪の毛にも影響を与えます。そこで今回は、髪の毛に良い食べ物を紹介します。いつまでもツヤツヤで美しい髪の毛を保…

ハワイ まとめ

ハワイに来たらぜひスーパーマーケットをチェックしてみてください!特に本日ご紹介する3店は話題のオーガニックフードやスーパーフード、そして地元の食材が手に入る一押しマーケットです。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

チョコレート

今年も魅力的なショコラギフトがたくさんそろったイトーヨーカドー。素敵なアイテムばかりで、目移りしちゃいそうです。そこでこの記事では、注目ブランドからおすすめのギフトを厳選。その魅力を詳しくご紹介いたします。

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

東京 シフォンケーキ スイーツ

ミスタードーナツを運営しているダスキンが、シフォンケーキ専門店「ザ・シフォン&スプーン」のフランチャイズ展開をスタート。東京初出店する町田に続いて、今後続々とオープン予定!食べた人の多くがあまりの美味しさに感…

レシピ アメリカ ビスケット

アメリカのビスケットといえばスコーンに似たおかず系で、身近ではKFCのビスケットが思いつきますね。プレーンのシンプルなものから卵やチーズ、フルーツ入りまで家庭で作れるビスケットのレシピをご紹介します。焼きたて…

でぐでぐ

おいしいものを食べること、作ること、撮ることが大好きです。 天気の...