ローディング中

Loading...

カリカリの食感がやみつきになる「じゃがりこ」。じゃがいもの代わりに料理に使えると、SNSで話題になっていることをご存知でしょうか?ポテトサラダを始め、コロッケやニョッキなど、あらゆるものに大変身!驚きのアレンジレシピを一挙公開しちゃいます。

「じゃがりこ」がじゃがいもの代わりに!?

カルビーを代表するお菓子といえば、子供から大人まで大人気の「じゃがりこ」。一度は食べたことありますよね。カリカリとした食感が癖になり、気がついたら一人で完食……なんて経験もあるのではないでしょうか。

それほどおいしいじゃがりこですが、じゃがいもの代用品として料理に使えるという噂は、みなさん聞いたことありますか?

たしかにじゃがりこの原材料は「じゃがいも」だけど、本当においしいの?なんて思っている方は必見です。じゃがりこを使ったおいしいレシピをいくつかご紹介させていただきます。お菓子で作ったとは思えないほどのクオリティに、きっとあなたもハマってしまいますよ。

じゃがりこ料理がおいしいと話題に!

じゃがりこを使ったレシピは、SNSでも大変話題になっているようです。普通のじゃがいものように、皮をむいたりゆでたりしなくていいので、圧倒的に時間が短縮できることが人気の理由かもしれません。また、じゃがりこ自体に味がついているので、下味が不要であることもポイントと言えるでしょう。

じゃがりこは「サラダ味」や「チーズ味」、「じゃがバター味」など、フレーバーもいくつかありますよね。ポテトサラダには「サラダ味」、コロッケには「チーズ味」などと、用途に応じて使い分けるのもお楽しみのひとつです。

いろいろ試してお気に入りのじゃがりこレシピを見つけましょう。

じゃがりこを使ったレシピ10選

1.ポテトサラダ

じゃがりこレシピの火付け役となったのが、ポテトサラダです。じゃがりこにお湯を注いで、混ぜるだけ。じゃがりこの塩気がありますので、コショウとマヨネーズをちょこっと足すだけでOKです。コーンやニンジンなどをプラスすると、色取りもきれいですよ。

2.焼きじゃがりこ

じゃがりこレシピの中でも、特に手間いらずなのがこちらです。フライパンで焦げ目がつくまで焼くだけの「焼きじゃがりこ」。油すら使いません。「チーズ味」のじゃがりこで作るのがおすすめだとか。もともとカリカリのじゃがりこが、さらに歯ごたえアップ。しかも熱々なのも嬉しいですね。

3.ポテトグラタン

じゃがりこでグラタンなんていかがでしょう?耐熱皿にじゃがりこを敷き詰めて、お好みの具をのせましょう。ひたひたに牛乳を注いだら電子レンジでチン。さらにチーズをのせてトースターで焼くだけです。じゃがいもで作ったらとても手間のかかるグラタンも、じゃがりこを使用すればあっという間に作れてしまう時短レシピです。

4.コロッケ

コロッケを作るのって、けっこう面倒ですよね。ところがじゃがりこを使えば、驚きのスピードでコロッケが作れてしまうんです。お湯を入れてふやかしたじゃがりこを成形し、パン粉をつけて揚げるだけ。これからは数カ月に一度とは言わず、ひんぱんにコロッケが作れるようになりますよ。

5.ビシソワーズ

ビシソワーズだって、じゃがりこで簡単に作れます。ミキサーも火も使いません。ここで登場するのが、じゃがりこの「じゃがバター味」。お湯を入れてよーく混ぜたら、牛乳を少しずつ加えて伸ばしていくだけ。じゃがりこにバターも塩も入っているので、味つけはコンソメを少々プラスするだけで十分です。

6.ポテトオムレツ

オムレツを作りたいけど、中に入れる具材がない……そんなときには、じゃがりこの出番です。じゃがりこをお湯でふやかして、あとは普通のオムレツと同じ要領で作れば完成。「サラダ味」のじゃがりこでもいいですし、「めんたいチーズ味」や「たらこバター味」でもおいしく作れますよ。

7.ポンデケージョ

じゃがりこの最強進化形がこちら。なんと、じゃがりこで作るポンデケージョです。使う材料もお家にあるものばかりなので、思い立ったらいつでもすぐに作れます。まずはじゃがりこをお湯でふやかして、片栗粉、薄力粉、そして刻んだチーズなどの材料をすべて混ぜ込みます。丸く形を整えたらオーブンで焼くだけです。じゃがりこは「チーズ味」を使ってくださいね。

8.ピザ with 納豆

餃子の皮でピザを作るというのは聞いたことがありますが、納豆とじゃがりこをトッピングするというのは初耳です。じゃがりこは「クリームチーズ味」を使用するそうですが、これが納豆のタレとも相性が良く、癖になる味わいだとか。納豆好きの方にぜひ試していただきたいレシピです。

9.おにぎり

じゃがりこの「じゃがバター味」を使って、おいしいおにぎりを作りましょう。昆布の佃煮も一緒に握るので、バターと磯の香りで食欲が増しちゃいます。じゃがりこは大きすぎると握りづらいので、小さく折ってくださいね。ポロポロと崩れるのが気になる方は、海苔を巻くと食べやすくなりますよ。

10.ニョッキ

じゃがりこがあれば、モチモチのニョッキだって作れます。じゃがりこをお湯でふやかして、薄力粉と片栗粉を加えましょう。しっかりと練ってひと口大にし、熱湯で茹でればできあがり。お好きなパスタソースと和えれば、立派なイタリアンが完成です。まさかお菓子で作ったなんて、誰も気がつかないでしょう。

一度試してみる価値アリ!

じゃがりこレシピはいかがでしたか?
簡単に作れて、しかも本格的に仕上がるので、一度試してみる価値はあると思います。

じゃがりこがお家にあるという方は、さっそく今晩のおかずにポテトサラダでも作ってみませんか?なにも言わずに食卓に出して、ご家族の方の反応を見てみましょう。タネ明かしをしたら、きっとびっくりされちゃいますよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

缶詰 まとめ

人気バラエティ番組『ヒルナンデス』で、2017年ヒット間違いなしのレトルト&冷凍食品が発表されました!「こんなにおいしいの!?」と、レトルトや冷凍食品の概念を覆す名品ぞろいですよ。しっかりおさらいして、お店へ…

バナナ クッキー おやつ まとめ

バナナが1本だけ余ってしまうことありませんか?また、バナナの消費に迷っている方、バナナのよさを生かしてクッキーにしませんか?お菓子つくりはハードルが高いと思われた方も、今回のレシピはホットケーキミックスを使っ…

レシピ

ロールキャベツのようにくるくる巻いて、楽しく簡単に作れる「きつねロール」の作り方をご紹介します!家に余ったお餅と油揚げを使えば、自宅ですぐに作れますよ♩もちもちのお餅と、油揚げにお出汁がじゅわっと染みて絶品で…

レシピ まとめ

ボリュームたっぷりのチキンカツ丼ですが、お弁当のおかずとして利用できたり、カロリーをカットできるレシピもあったりするんですよ。この記事では基本的な作り方を始め、チキンカツ丼のアレンジレシピをご紹介します。是非…

クッキー レシピ まとめ

グルテンフリーな米粉を使って、クッキーを作ってみませんか?小麦粉よりもヘルシーなので、ダイエットやマクロビに興味がある人にはおすすめですよ。今回は、米粉で作る人気のクッキーレシピを紹介していきます。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ 炊き込みご飯 ラーメン まとめ

突然食べたくなって買ったはいいが、一袋食べ終えるまでに湿気たり飽きたりしがちな「おせんべい」。ほったらかしはもったいない。お米から作られる「おせんべい」を有効活用するレシピを集めてみました。

生姜 おやつ お菓子 まとめ レシピ

生姜は身体の血行を良くしてくれて、身体も温めてくれる効果があると言われています。そんな生姜を使ったおやつのレシピを10選しました♪生姜を食べて、冷え知らずのぽかぽか身体を目指しましょう♪

豆腐料理 アレンジレシピ まとめ

この1品でメインにもなるボリューミーな厚揚げステーキのアレンジレシピです!低コストで節約料理にも最適な厚揚げステーキが豪華になるレシピをご紹介します☆

レシピ まとめ マヨネーズ

味つきで油を引く手間も省ける「マヨネーズ」手軽においしく作ることのできる「マヨ炒め」のすぐれものレシピを今回はご紹介していきます♪野菜炒めは好きだけどワンパターンになりがち...なんてときに試してみてはいかが?

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

チョコレート

今年も魅力的なショコラギフトがたくさんそろったイトーヨーカドー。素敵なアイテムばかりで、目移りしちゃいそうです。そこでこの記事では、注目ブランドからおすすめのギフトを厳選。その魅力を詳しくご紹介いたします。

目白 カレー レストラン ワイン

目白駅から徒歩3分ほどの場所にある「BRIBON(ブリボン)」。野菜をたっぷり使って煮込まれているカレーは女性に嬉しい低カロリー♡ カレー屋とは思えないおしゃれな空間で頂くカレーは、週3で通いたくなる味わい!…

東京 フレンチ ワイン

ワインのおつまみといえば、チーズやチョコレート…ですが、今日おすすめしたいのは「エスカルゴ」です。食べたことがない…という方も、目に止まったこの機会に、ぜひご覧になってみてください♡

pomipomi

食べるのも作るのも大好き!ついでに美味しい食べ物に関する情報集めも...