ローディング中

Loading...

グラタンやコロッケなど、じゃがいもはお弁当のおかずとして大活躍してくれる食材です。今回は、じゃがいもを使ったお弁当にぴったりなおかずを、レンジで作れるものからポテトサラダ、コロッケ、その他アイデアレシピなど20選をご紹介していきます。

お弁当にじゃがいものおかずを♩

「じゃがいもを使ったお弁当のおかず、定番化されてなんだか飽きてきたなぁ」と思ったことはありませんか?

どんな食材とも相性がいいじゃがいもは、おいしくて栄養豊富、エネルギー源にもなるため、積極的に食べたい食材ですよね。調理方法や味付け次第で大変身するじゃがいもは、少しの工夫でいつもと違う新しいお弁当のおかずとして活躍してくれますよ。

じゃがいもを使ったアイデアレシピでレパートリーを増やして、お弁当をもっと楽しみましょう!

じゃがいもをお弁当にいれても大丈夫?

じゃがいもは傷みやすい野菜のため、湿度が高く暑い夏には注意が必要です。特にポテトサラダは傷みやすいので、夏場はお弁当に入れるのはやめておいたほうがいいでしょう。

じゃがいものおかずをお弁当に入れる際には汁気をしっかり切り、保冷剤などを入れて冷やすようにしてくだい。冷蔵庫でお弁当を保管できればさらに良いですね。

それでは、お弁当に入れたくなるじゃがいもレシピを見ていきましょう!

サッと簡単◎ レンジで作るじゃがいもおかず5選

1. スパニッシュオムレツ

レンジ調理のみで、スパニッシュオムレツができるレシピです。ほくほくのじゃがいもがオムレツの中にたくさんあって、食感も楽しめます。

こちらのレシピではスナップエンドウとベーコンを使っていますが、冷蔵庫にある野菜やきのこ、ハムやツナなどでもおいしく作れますよ。

2. さんまの蒲焼きと玉ねぎのポテトグラタン

角切りにしたじゃがいもと、さんまの蒲焼きを使った和風グラタンのレシピです。さんまの蒲焼きは作り置きでも缶詰でもOKなので、思いついたらすぐに作ることができますね。

小さめにじゃがいもを切ることでレンジ加熱でも火が通りやすく、さんまとチーズともよく絡んでおいしく仕上がります。

3. 間違いない組み合わせ!みそチーズポテト

相性抜群なじゃがいもと味噌に、チーズを加えたおかずです。じゃがいもを乱切りにして味噌とレンジで加熱してから、チーズを余熱で溶かして絡ませます。

ごま油を入れることで、味噌の風味と合わさってとても食欲をそそる香りになりますよ。お子さんも進んで食べてくれそうなレシピですね。

4. ベーコンとツナのうま味たっぷりマスタードポテト

まるでジャーマンポテトのようなこちらのおかずも、電子レンジのみでできます!ベーコンとツナというダブルのうま味に、マスタードのクセになる刺激がじゃがいもの甘さを引き立ててくれます。

隠し味に生クリームを入れることで、じゃがいもがより一層しっとりとします。お弁当に入れる際には、じゃがいもに味をしっかり染み込ませて汁気がないのを確認しましょう。

5. 豚肉とじゃがいもの味噌煮

豚肉を使った、簡単すぎる味噌煮のレシピです。調味料と具材を全て耐熱ボウルに入れたら、あとは電子レンジにお任せするだけ!

こちらも、煮汁をしっかり切ってからお弁当に入れましょう。メインとしてがっつり食べられるおかずなので、お子さんにも男性にも喜ばれそうですね。

定番!お弁当に合うポテトサラダ5選

1. すき焼きのタレでコクうまポテトサラダ

すき焼きのタレを使った、クセになるおいしさのポテトサラダです。甘辛いすき焼きのタレを入れることで、マヨネーズだけで作るポテトサラダよりもコクが出てお箸が止まらない仕上がりに。

子供から大人までハマってしまいそうな、すき焼きのタレが絡んだポテトサラダを、一度試してみてはいかがでしょうか。

2. 根菜たっぷり!ごま風味のポテトサラダ

ごまと根菜がたっぷり入った、和風ポテトサラダです。練りごまと白ごまを入れることで、深い味わいになっています。

じゃがいもとかつおぶし、調味料を最初にしっかり混ぜ合わせて香りを良くすれば、和風な味付けと具材がよく馴染みます。いつもの洋風ポテトサラダに飽きたら、ぜひ作ってみてください。

3. マヨネーズ不使用のヘルシーポテトサラダ

「ポテトサラダは食べたいけれど、カロリーが気になる……」という方におすすめのレシピです。はちみつとオリーブオイル、お酢を使うことで、マヨネーズがなくてもじゃがいもの素朴な甘さを存分に楽しむことができます。

おいしさにも妥協することなく、ヘルシーなポテトサラダが食べられますよ。

4. ポテトサラダハム巻き

かぼちゃとじゃがいもを使ったポテトサラダを、ハムで巻いたレシピです。かぼちゃを入れると鮮やかな黄色になって、ハムのピンク色とのコントラストが美しいですね。

かぼちゃで甘みのあるポテトサラダに仕上がっているので、お子さんもぱくぱく食べられそう♩ハムのほかに、ズッキーニやきゅうりをピーラーで薄くスライスしたものでポテトサラダを巻いても、かわいく仕上がりますよ。

5. 薄焼き卵でロールポテトサラダ

薄焼き卵で、ポテトサラダと野菜をロールケーキのように巻いたポテトサラダです。とても華やかで、お弁当に入っていたら嬉しいですよね。

薄焼き卵で巻いているのでお箸でも食べやすく、なめらかなポテトサラダとしゃきしゃきの野菜で、食感も楽しめるレシピです。
▼ポテトサラダが余ったらこちらをチェック!

子供に人気♩コロッケレシピ5選

1. ドライカレーコロッケ

子供から大人までファンの多い、カレーコロッケのレシピです。カレー粉のほかに、ケチャップと顆粒スープの素でしっかり味をつけているので、ソースなしでもおいしくいただけますよ。

野菜の甘さとスパイシーなカレー風味の味わいが強いので、お子さんが苦手な野菜を細かく刻んで入れたら、気付かずに食べてくれるかもしれませんね。
▼食パンで簡単カレーコロッケはいかが?

2. 肉巻きポテトコロッケ

ポテトサラダをお肉で巻いたコロッケのレシピです。外側のサクサク衣と、ジューシーなお肉の中になめらかなポテトサラダが入っていて、驚いてしまいそうですね。

ポテトサラダが余ったら、ひと手間加えてフライにするだけでボリューム満点のおかずができあがります。ソースで味付けと飾り付けをして、お弁当に入れてみてはどうでしょう。
▼ポテサラのハムカツもおすすめ!

3. 一度で二度おいしい!エビフライコロッケ

エビフライとコロッケ、どちらも好きという方は多いのではないでしょうか。そんな方にぜひ作っていただきたいレシピがこちらです。エビとコロッケのタネを一緒に揚げると、ひと口でエビフライとコロッケをどちらも楽しめます。

見た目もころっとしてかわいいエビフライコロッケを、ぜひお弁当の新しい定番おかずに加えてみてください!

4. ころころチーズボール

シンプルな味付けのチーズコロッケです。塩ゆでしたじゃがいもを、粉がふくまで弱火でしっかり水分を飛ばすのがポイント。

小さめに丸めてひと口で頬張れば、中から出てくるチーズに口の中がとろけてしまいそうですね。ケチャップをちょこんとつければ、さらに華やかなお弁当のおかずになりますよ。
▼じゃがいもボールのレシピは、ほかにもいろいろ♩

5. コンソメ味のひよこコロッケ

とてもかわいらしい、ひよこのコロッケです。こちらのレシピでは、俵型に揚げたコロッケをひよこにする詳しい方法が紹介されています。顆粒コンソメで味付けされたコロッケは、しっかり味がついていて「かわいい」と「おいしい」を両立させていますよ。

お弁当箱を開けて、こんなにキュートなコロッケが入っていたら、食べる前に写真を撮りたくなってしまいますね。
▼こちらのコロッケレシピもお弁当におすすめ!

そのほかお弁当に人気のじゃがいもおかず5選

1. シャキシャキじゃがいもきんぴら

じゃがいも、ピーマン、にんじんのきんぴらレシピです。甘辛い味付けで楽しい食感のじゃがいもが味わえます。ピーマンとにんじんの彩りも美しいですね。

ひき肉を加えたり、ラー油や一味などで辛さを出せば、大人のきんぴらポテトになりますよ。こちらのレシピをベースにアレンジを加えれば、お弁当のおかずとして飽きずに食べられるのではないでしょうか。

2. じゃがいものベーコン巻き

マッシュしたじゃがいもをベーコンで巻いたレシピです。ベーコンから染み出る塩分とうま味を、じゃがいもがしっかりと吸い込みます。

ベーコンをしょうゆと砂糖で絡めているので香ばしく、甘辛い味付けと黒こしょうの刺激がうっとりするような味わいになっています。子供から大人までおいしく食べられる絶品おかずを、ぜひお試しください!
▼こちらのベーコン巻きレシピもチェック!

3. キャンディ風くるくるベイクドポテト

まるでキャンディのようなベイクドポテトのレシピです。お弁当を一気に華やかにしてくれ、食べてもおいしいじゃがいものおかず。マッシュしたじゃがいもをケチャップとパプリカ粉で色付けして絞り出したら、油を薄く塗ってオーブンで焼くだけなので簡単にできますよ。

キャンディの形だけでなく、ハートや星の形にも挑戦してみたくなりますね。

4. ベーコンとチーズ入りポテトスタック

お弁当にぴったりな、ポテトスタックのレシピです。ポテトスタックとはスライスしたじゃがいもを積み重ねて、オーブンで焼いた料理のこと。チーズとベーコンを挟んでいるので、味もしっかりついておりお弁当のおかずとしてもおいしくいただけます。

こちらのレシピでは、一般的なポテトスタックよりじゃがいもを厚めに切っているので、食べ応えもありますね。

5. じゃがいもで、ガトー・インビジブル風卵焼き

断面が美しいと最注目されている「ガトー・インビジブル」は、一般的にリンゴで作られるケーキのことですが、じゃがいもで作ってもおいしくできますよ。こちらのレシピでは薄力粉を少なめに作っているので、卵焼きのように食べられます。

切った断面を見せるようにお弁当に入れれば、カラフルで美しい見た目に見とれてしまいそうですね。いつもの卵焼きに飽きたらぜひ作ってみてください。
▼「ガトー・インビジブル」ってなんだ?

作り置きは、なる早で消費しよう!

おいしくて簡単に作ることのできるじゃがいもおかずですが、じゃがいもは傷みやすく作り置きで保存するには向きません。じゃがいものおかずを作ったら、冷凍保存していたとしても夏場は特に早めに食べきりましょう。一度で食べきる量を意識して作るといいですね。

今回ご紹介した、お弁当に入れたくなるじゃがいもレシピはどれも手軽にできるので、おかずのレパートリーに加えてみてはどうでしょう。じゃがいもの素朴な甘みとおいしさに、お昼からほっこりできますよ。
▼お弁当にぴったりなおかずを、ほかにもチェック!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

羽田空港 お弁当 まとめ お土産

空弁は今や旅のお供として、そして旅を演出するのに欠かすことのできない存在。今回は日本のハブ空港、羽田空港国内線ターミナルに焦点を当て、現役CAが選ぶ「空弁ランキングトップ15」をご紹介!お盆の帰省や旅行の際に…

豆腐 レシピ

今、Twitterで3分で作れるヘルシー茶碗蒸しが話題になっています!材料はなんと3つのみ♩火にかける必要はないので、暑い日や急いでるときのおかずにぴったりですよ。スタンダードな作り方とアレンジレシピをご紹介…

じゃがいも ガレット レシピ まとめ

年中手に入るじゃがいもは、常備している方も多いですよね。じゃがいもを使ったガレットは、カットして焼くだけで豪華なおかずが完成。味付けは様々ありますが、チーズ味やソースを使ったガレットを中心にガレットレシピを紹…

レシピ サラダ 作り置き お弁当 まとめ

マカロニサラダはどこのご家庭でもよく作られる人気レシピのひとつですよね。いつもなにげなく作っていたサラダがほんのひと手間でさらにおいしくなりますよ。ツナや卵を入れた簡単アレンジレシピもご紹介します。ぜひ作って…

じゃがいも レシピ まとめ

じゃがいもは安価で一年中手に入るので、常備してなにかと料理に使う方も多いですよね。特にじゃがいもとひき肉は相性が良いのでとても多くのレシピがあります。チーズを使ったものやグラタン、あんかけ、煮物などのレシピか…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

サラダ レシピ まとめ

何かとマンネリしがちなサラダレシピ。そこで今回は、チキンやトマト、キャベツなど食材別に、人気の簡単サラダレシピを30選ご紹介しますよ!また、野菜の洗い方などいつものサラダをもっとおいしくするポイントも交えてご…

レシピ まとめ たけのこ

春は筍の季節ですね。「旬」にたけかんむりがついて「筍」と書くぐらい季節限定のものですから、この時期に味わわないともったいない!上手にアク抜きをして食べてみましょう。おすすめのレシピをご紹介します。

カリフラワー レシピ まとめ

日本ではいまいち人気がないと言われる「カリフラワー」、実は揚げるととってもおいしいんです♪しかも高血圧予防や高血糖予防にも効果的☆テレビでも紹介され今年大注目「カリフラワー」の揚げておいしいレシピをまとめてご…

レシピ オムライス おしゃれ まとめ

ふわトロのオムライスって見た目もとってもおしゃれですよね♡おもてなしにもピッタリ!でも、普通のオムライスばかりじゃ飽きちゃう…そんな方にオススメの、誰でも失敗しないでできるふわトロオムライスとアレンジのレシピ…

おにぎり レシピ まとめ

天かすはうどんや蕎麦への人気のトッピングとしてだけではなく、簡単アレンジレシピにも使えるんです。味に強い特徴がないため、いろいろな素材と相性がよく、たくさんの料理に使うことができますよ。ご自宅にある方は試して…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

レモン レシピ

捨ててしまうことの多いレモンの皮ですが、実よりも皮の方に栄養が詰まっているんですよ。そんな「レモンピール」の効能や基本の作り方、アレンジレシピをご紹介します。お菓子やおかずなど幅広く取り入れられるので、毎日の…

トマト 調味料

「トマト」と「味噌」意外な組み合わせのようですが、合わせることでそれぞれの栄養・おいしさをパワーアップさせ、とても便利な万能調味料になるのです。そんな気になるトマト味噌の作り方や効能、トマト味噌を使ったさまざ…

uli04_29

ハワイ大学留学中に栄養学と食文化の違いを学び「食」にどハマりし、帰...

ページTOPに戻る