ローディング中

Loading...

大人になってスナック菓子を食べるシーンというのは減ってはいるものの、お家でDVDを観るときや、ビールを飲みながらのおつまみ、なんてこともしばしばありますよね。今回は、ロングセラー商品「キャベツ太郎」の商品の裏側を探ってみたいと思います。

駄菓子でも人気のキャベツ太郎

小さい頃、小銭をにぎりしめてお菓子屋さんに行き、どの駄菓子を買おうか迷った経験がある人はたくさんいるのではないでしょうか?
そんな中で今回注目したのは、ご存知の方も多い「キャベツ太郎」。昔から今も変わらず愛され続けている「キャベツ太郎」は、駄菓子の中でもロングセラー商品となっています。そんなひと口サイズのスナック菓子のキャベツ太郎ですが、実は、商品名にあるキャベツは材料には使われていないんです!

知っているようで実は知らない、キャベツ太郎の秘密を探っていきたいと思います。

キャベツ太郎の歴史・商品詳細

キャベツ太郎の歴史は意外と古く、1981年に発売されており、30年以上も子どもから大人まで、多くの世代に長く愛されている駄菓子です。

キャベツ太郎には、駄菓子屋さんに売ってあるおなじみの小袋サイズ(内容量14g)と大容量サイズ(内容量90g)があり、価格はそれぞれ小袋サイズ(内容量14g)20円前後、大容量サイズ(内容量90g)100円前後で販売されているのが主流です。

子どもの頃100円とか200円の予算で、どれだけたくさんの種類のお菓子でお腹をみたそうか考えたときに、キャベツ太郎はたくさん入っているのに20円というコスパの良さでよくラインナップに入っていたのを思い出します。
みなさんはキャベツ太郎、ラインナップの何番目に入っていましたか?

キャベツ太郎の原材料についてですが、なんと驚くことに、名前についているキャベツは一切使われておらず、コーンをメインにつかったコーンスナックなんです。味付けはあおさ粉で風味をつけたソース味になっており、子どもながらにたこ焼きのような甘辛いソース味がクセになったのを覚えています。

キャベツ太郎のカロリーは、小袋サイズ(内容量14g)78kcal、大容量サイズ(内容量90g)506kcalとなっています。

小さいサイズだとおやつとしてはちょうどよいですが、大容量サイズになると結構なカロリーになりますね。キャベツ太郎は食感も軽くポイポイ食べられる印象ですが、やはり油で揚げているのでカロリーは結構高めです。おやつとして食べるにはハイカロリーなので、食べ過ぎには注意が必要ですね。
製造会社は、大人気の「うまい棒」や「餅太郎」「もろこし輪太郎」「玉葱さん太郎」などの太郎シリーズ、他にもたくさんの駄菓子を作っている「やおきん」という会社です。
なつかしいお菓子がたくさんあるので、HPもぜひチェックしてみてくださいね!

「キャベツ太郎」の名前の由来

食べたことはあるけれど、キャベツ太郎の由来について知っている人は少ないのではないでしょうか。
ここでは、原材料にキャベツは入っていないのに、なぜ「キャベツ太郎」と名付けられたのかを解明していきましょう。

メーカー発表によると、
・ひと口サイズのボール状の形が芽キャベツに似ているということ
・あおさ粉をまぶした状態が緑色になるということ


以上の2点がキャベツのように見えるということからそう名付けられたようです。

そう言われれば芽キャベツのように見えてきますが、キャベツ太郎にキャベツが入っていない事実にはやはり驚きを隠せませんね。

キャベツ太郎のキャラクターはカエルの警官?

キャベツ太郎と言ってまずパッと思い浮かべるのは、そのパッケージにいるインパクト大のカエルのキャラクターです。あのキャラクターは果たしてカエルなのか、そして警察官なのか?疑問なところ。

メーカー側の回答によると、予想は的中でカエルの警察官でしたが、どうやら呼び方は「カエルのおまわりさん」という呼び名のようでした。
そしてこのカエルのおまわりさんが、キャベツ畑を守るために、畑を見張っているという設定のようなんです。なるほど。

小さなキャベツ太郎のキャベツ畑を、小さなカエルのおまわりさんが守っているという設定だなんて、ちょっと想像がつかなかったですよね。でも考えてみるとなんだかかわいい光景です。

これから、パクパクとキャベツ太郎を食べている時にパッケージのカエルのおまわりさんをまじまじとながめてしまいそうです。そしてキャベツ畑を守ってくれてありがとうという気持ちをもてそうですね。笑

好きな50円以下の駄菓子ランキング3位!

1981年に発売されたキャベツ太郎は、昔から今もその人気は変わらないようです。
あるデータでは、好きな50円以下の駄菓子ランキングの男性部門3位、女性部門ではなんと2位に選ばれたほどです。

人気の理由をみてみると、「ソースの濃い味が好き」「値段の割りに量もしっかり入っている」「軽い食感が好き」などがありました。

確かにあの濃いめの甘辛いソース味がクセになって食べ始めると止まらなくなった思い出があります。みなさんはどうでしたか?

ただしキャベツ太郎はたっぷりのあおさ粉がついているので、食べたあとに、「青のりついてる!」なんてことがよくありましたよね?食べた後は鏡で口の中をチェックするのが必須です!

キャベツ太郎のお話いかがでしたか?

小さなお子さんから大人まで、食べたことがある人の多い駄菓子のキャベツ太郎にはまだ知らない秘密がたくさんありましたね。
大人の人はあのチープな懐かしい味をまた食べたくなったのではないでしょうか?

大人になった今でも、食べると小さかった頃を思い出せる駄菓子は子どもから大人まで好まれる味になっていたんですね。

たまにはキャベツ太郎をはじめ、駄菓子を食べて童心に返ってみるのもいいかもしれません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

コーヒー カフェ

喫茶店やカフェに入った時のコーヒーのよい香り。本格的な焙煎豆のコーヒーはお店に行かないと味わえないと思っていませんか?必要な道具さえそろえれば、ご自宅でも手軽に香り高いコーヒーをたのしむことができるんですよ。…

シチュー

子供から大人まで人気のシチュー。作った次の日の味の方がおいしいと感じるかもしれませんが、シチューの保存は実は危険もいっぱい。正しく保存して、おいしく食べられる冷凍保存の方法をご紹介。あわせて解凍の仕方や、リメ…

日本人にとってお正月に飾る鏡餅はおなじみの風物詩となっていますね。でも鏡餅はいつまで飾ればよいかなど正確な知識を持っていない方が多いようです。その秘密を解き明かします!合わせて意味や由来、飾り方についてもお伝…

毎日の食卓に欠かせないお米。でも、お米一合が何グラムかと聞かれたら、意外と知らない人も多いのでは?お酒の場合、何グラムかご存じですか?今回は、お米を中心に、一合とグラムに関する疑問にお答えしましょう。

レシピ

安くて料理のかさ増しにも使えるということで、家庭のつよ〜い味方、もやし。安売りの際に買い込んで、ダメにしてしまった、なんて経験はありませんか?実はもやしも、冷凍保存することができるんです!正しい保存の仕方を知…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

食べ歩き ケバブ フルーツ 上野 まとめ

観光地として人気の「アメ横」。上野で食べ歩きグルメを堪能したいときにぴったりの場所ですよね。でも「何があるのかわからない」、そんな方のためにフルーツやスイーツ、メンチカツ、たこ焼きなど幅広いジャンルのグルメを…

原宿 パンケーキ 渋谷 祐天寺 スイーツ まとめ

いま流行りのパンケーキをまとめています!それぞれ違ったパンケーキなので自分のお気に入りを見つけてみてはいかが!

サンドイッチ テイクアウト おしゃれ まとめ

同じサンドイッチでもお店によって味付けや個性が違います。お店のこだわりがつまった絶品サンドイッチ。わざわざ訪れる価値はあります。一度食べたらリピート間違いなし!あれもこれも何個でも食べられそうです。

スイーツ 東京 お土産 まとめ

海外では最高のスイーツのひとつとして愛されている「エッグタルト」。しかし日本ではパンケーキやチーズケーキの影に隠れてしまっているのか、あまり注目されてないですよね。一度食べたら、今まで気付かなかったことを後悔…

ホワイトデー 和菓子 スイーツ まとめ

もうすぐホワイトデーですね♡男性の皆さんは特に何をお返しするか悩むのではないでしょうか?チョコなどは定番ですが、ここはあえての和菓子にしてみてはいかがでしょう?今回は絶対喜ばれそうな和菓子を3つご紹介します♫

カフェ まとめ

2015年5月1日(金)からベーカリーカフェFREDS CAFE 9店舗で、開業20周年を記念した新商品「プレミアム宇治抹茶ラテ」を発売します!

スイーツ まとめ

ドライブの楽しみの一つはサービスエリアでのグルメですよね♪今回は、中央自動車道のサービスエリアで食べたいスイーツをまとめてみました。そこでしか味わえないグルメもあるのでぜひ立ち寄ってみてください。

まとめ

もう日本人にもすっかり定着した感のあるコストコ。会員制ストアですが、量が多く安くまとめ買いしているユーザーさんも多いようです。そんな常連さんが「これは買うべき!」と声を大にしておすすめしている商品を紹介します…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

チョコレート

今年も魅力的なショコラギフトがたくさんそろったイトーヨーカドー。素敵なアイテムばかりで、目移りしちゃいそうです。そこでこの記事では、注目ブランドからおすすめのギフトを厳選。その魅力を詳しくご紹介いたします。

調布 ハヤシライス オムライス

東京の調布市にある「CAFE BunS(カフェバーンズ)」は古き良きアメリカを思わせる内装の洋食レストラン。ここの看板メニューである「オムハヤシライス」と「東京ハヤシライス」、そして「レトロ・ナポリタン~名古…

六本木 ランチ 専門店

六本木一丁目駅・3番出口歩道橋を渡ってすぐにある、鮪の寿司・丼だけを出すお店「まぐろだけボーノ 白川」のランチが玄人好みとして人気☆お手頃価格で新鮮な鮪を味わえます♪

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...