ローディング中

Loading...

千葉県銚子のご当地缶詰として有名な「サバカレー」。「信田缶詰」から販売されており、TVドラマがきっかけで生まれたんです。お肉の代わりにサバで作るサバカレーは、とてもヘルシーなんですよ。今回は気になる商品についてやカロリーやレシピまでご紹介!

「サバカレー」とは

サバカレーとは名前の通り、お肉の代わりにサバを使ったカレーです。「え、生臭くないの?」と思われるかもしれませんが、スパイスの香ばしい風味で生臭さは全く感じられないそうですよ。サバがもつ魚介の旨味がたっぷりと詰まったカレーはコクがあり、どこか懐かしさを感じられる味わいです。千葉県銚子のご当地缶詰としても有名で、なんとケースで買っていく人も少なくないそうですよ。

由来は20年前のあのドラマ

1996年に放送された『コーチ』というTVドラマをご存知ですか?仕事で失敗し、千葉の工場に出向させられてしまった女性社員が、赤字続きの缶詰工場をどうにか立て直そうとする心温まるストーリーで人気になりました。

従業員は危機感なし。経営は傾く一方。そんななか工場を助けるキーアイテムとなったのが、サバカレー……といったお話です。劇中で登場した缶詰「サバカレー」は放送終了直後から商品化され、販売以来20年以上ヒットし続けるロングセラー商品となりました。一時期は入手困難になるほど、人気だったそうですよ。

「サバ」+「カレー」=サバカレー

サバカレーの材料はじゃがいも、人参、玉ねぎなど一般的なカレーの材料とほとんど変わりません。ただひとつ、大きな違いはお肉の代わりにゴロリと大きいサバが入っているということ。ですが、魚特有の匂いのあるサバをカレーの缶詰にするのはそう簡単なことではありませんでした。

サバカレーは千葉県銚子にある「信田缶詰(しだかんづめ)」で作られています。信田缶詰ではもともと銚子港が近いという立地を活かし、魚の缶詰・角煮・レトルト製品などを販売していました。魚をおいしく調理するノウハウを熟知しているからこそ、サバをおいしくカレーにできたのですね。

気になるお値段は1缶190g入って、214円(税込み)。レトルトカレーにしてはちょっと高いかな?と思った方もいるかもしれません。ですが、とても缶詰とは思えないボリュームの具材と深いコクは、値段以上の満足感をあなたにあたえてくれるはずですよ。賞味期限は常温で3年間です。開封したら、冷蔵庫にいれてお早めに召し上がってくださいね。

サバカレーの味と香りは?

お肉の代わりにサバを使っているサバカレー。缶詰にしたらせっかくのサバの風味がとんでしまうのでは?と思われがちですが、そこは長年魚の缶詰を販売してきた「信田缶詰」。サバに衣つけて揚げるという一手間を加えた上でカレールウと合わせているので、サバの風味を損なわず、風味豊かな味わいに仕上げてあります。

香りも生臭さはまったくなく、ルウの舌触りもなめらか。どこか家庭的ながら完成度の高いカレーです。

気になるサバカレーのカロリーは?

さて、カレーといえばやはり気になるのはカロリー。カレーは一般的にカロリーが高い食べ物として認知されていますが、サバカレーはどうなのでしょう?

サバカレーのカロリーは一缶で135kcalです。一般的なレトルトカレーが200kcal前後なので、かなり低めのカロリーであることがわかります。その理由はお肉に比べてカロリーの低いサバを使用しているから。サバには余分な脂身がないので、油っぽくなくヘルシーなカレーに仕上がります。

また、サバに含まれる脂質はEPA、DHAなどの必須脂肪酸でできています。これらの脂質は血液をサラサラにし、コレステロールの改善も期待できるといわれている良質な脂質です。普通のカレーよりも低カロリーで脂質も良質なら、いつもより罪悪感が少なくカレーを楽しめそうですよね。

姉妹品にはイワシカレーも

http://macaro-ni.jp/32757

出典:楽天市場

信田のイワシカレー【信田缶詰】【542217】

¥220

楽天市場で購入
信田缶詰が販売しているカレー缶は、実はサバカレーだけではありません。姉妹品としてイワシカレーも販売しています。カレー自体の味わいはサバカレーとほぼ同じですが、最大の特徴は贅沢にぶつ切りのイワシが入っていること。

骨までやわらかいイワシを頬張れば香ばしいスパイスの風味と旨みが口いっぱいに広がります。お値段は一缶220円(税込み)。サバカレーと同じくらいなので、一缶ずつ買って食べ比べを楽しむのもおすすめですよ。

サバカレーの購入方法

http://macaro-ni.jp/32757

出典:楽天市場

信田 さばカレー(鯖カレー・サバカレー) 190g 【信田缶詰株式会社】

¥214

楽天市場で購入
現在サバカレーは千葉県銚子にあるお土産屋さんに行けば置いてあるそうですが、いくら食べたくてもわざわざサバカレーだけを買いに行くのも大変ですよね。大丈夫です。サバカレーは通販でも購入できますよ。24缶入りのケースも販売しているので、非常食や備蓄としてストックするのもアリですね。まずは一缶から、試しに召し上がってみてはいかがでしょうか。

お手軽カンタン!サバカレーのレシピ

最後にサバカレーのレシピをご紹介します。サバの水煮缶とレトルトカレーがあれば簡単に作れるので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
作り方はいたって簡単です。カレー、トマトスープ、サバ缶を鍋で煮詰め、最後に麺つゆで味を整えたらできあがりです。ポイントは煮詰めているときになべ底を焦がさないようにすること。麺つゆのほかにもウスターソースやにんにくなど、お好みで隠し味を加えてもおいしく召し上がれますよ。

おうちでサバカレーを堪能しよう

ご当地缶詰としても有名なサバカレー。存在は知っていても、口にしたことはないという方もきっと多いのではないでしょうか。もともとはドラマから生まれ話題になったサバカレーですが、20年以上愛されてきたという事実は、そこに確かなおいしさがあるのだと教えてくれます。

サバカレーはごはんにはもちろん、パンやお酒との相性もばっちりです。ぜひいろいろな食べ方で、サバカレーを楽しんでみてはいかがでしょうか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

パスタ レシピ アレンジレシピ チーズ イタリアン

カルボナーラというと、こってりしていて濃厚なパスタですよね!でも牛乳を使えばさっぱりと食べやすく、おまけにダマにもならずに作れるんです。今回は全卵、チーズを使った混ぜるだけの簡単カルボナーラのレシピをご紹介し…

ハンバーグ スープ レシピ まとめ

子供から大人まで大好きなハンバーグには、どんなスープをつけ合わせていますか?ハンバーグとスープでバランスのよい献立は?今回は定番スープから意外な材料を使ったスープまで、ハンバーグと合わせて食べたいスープをレシ…

レシピ キムチ まとめ

ごはんのお供として日本人に長年愛されている「納豆」。パラパラのチャーハンにして食べると、また違った食感や発見がありますよね。今回は、納豆チャーハンの厳選レシピを紹介します。和風はもちろん、ピリ辛キムチや洋風な…

トマト サラダ レシピ まとめ

サラダといえばトマトが定番なのに、なんだかいつも同じようなサラダになってしまう……。そんなお悩みを解決してくれる、人気のサラダレシピ18選をご紹介します。調理時間5分、10分、15…

アボカド レシピ まとめ パスタ サンドイッチ

サラダや付け合わせに大活躍の「アボカド」。ソースやディップにすれば、活躍の場がさらに広くなりますよ♩今回は忙しいときにうれしい短時間で作れるソースから、パスタと相性ぴったりのレシピまでたっぷり14選ご紹介しま…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

子供が風邪!ってときは親は自分が風邪のときよりも辛いもの。せめて食べ物を摂取できれば回復は早いのですが、熱を出して何も食べられないと心配になりますよね。何を作ってあげたらいいのかわからない…、そ…

ドリンク お菓子 まとめ

紅茶にお酒を少し入れるとおいしいですよね。今回ご紹介する『紅茶リキュール』には香りと味が溶け込んで、お湯で出すのとは一味違った風味を味わえるんです!フレーバーが凝縮しているので、お菓子にもピッタリですよ♫

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

GLOW1月号の付録は、雑誌の付録史上初の陶器。それも大人気のリサ・ラーソンの豆皿と箸置きの2セットです!この付録が「かわいすぎる♩」とInstagramでも話題になっています。豪華な付属の詳細と、リサ・ラー…

まとめ

釣り人兼ライターの横沢テッペイさんが愛用している「ヨコザワテッパン」。安いお肉でもおいしく素早く焼けちゃうという魔法のアウトドアグッズ「ヨコザワテッパン」の魅力に迫ります。通販でもお買い求めいただけるので、ア…

milkpop

栄養士、製菓衛生師資格持ちのフリーライター。2児の育児に毎日てんや...