ローディング中

Loading...

ティーソーダとは、紅茶を炭酸で割って飲むドリンクです。フルーツを使ったりハーブを飾るので、見た目もおしゃれでとってもさわやかですよ!そんな夏にぴったりなティーソーダの基本の作り方とアレンジレシピをご紹介します。

夏にぴったりなさわやかティーソーダ

炭酸飲料の清涼感は、のどごしすっきり!いつ飲んでもおいしいけど、暑い季節には数倍おいしく感じますよね。また、紅茶には口の中をさっぱりさせる効果もあり、炭酸で割ったティーソーダは、爽快感も倍増!

簡単に作ることができて、アレンジがきかせやすいティーソーダをご紹介していきたいと思います。

とっても簡単!ティーソーダの作り方

濃い目に出した紅茶を、氷をたっぷり入れたグラスに注ぎ、その上からお好みの炭酸水をそっと注ぎ足すだけでティーソーダの完成。トッピングにレモンやミントを添えたら、さらにおしゃれにみえますよ。

紅茶を茶葉から淹れる代わりに、ポーションタイプのインスタント紅茶を使用すれば、より手軽に、簡単にできます。最近ではさまざまな濃縮紅茶も販売されているので、ぜひチェックしてみてくださいね。シロップを入れる代わりに、甘みのあるサイダーで割って味を調整してみてもいいですね。

ティーソーダのアイデアレシピ10選

1、フローズンティーソーダ

ティーソーダ用に作った濃いアイスティーで氷を作ります。この紅茶氷をクラッシュして炭酸で割ると、シャリシャリの食感も楽しめるティーソーダです。また、通常の氷を使って作るティーソーダより薄まらずに、最後までキンキンに冷えたティーソーダを楽しむことができます。

レモンとショウガの砂糖漬けを、スティックに刺したものをトッピング。ティーソーダに浮かべて、レモンの香りとショウガのきりっとした辛みが味わえます。

2、ミントティーソーダ

ミントの葉で抽出したミントティーを、炭酸で割ったミントティーソーダです。このように普通の紅茶ではなく、ハーブティーを炭酸で割ったティーソーダもおすすめ。カモミールやローズヒップ、ラベンダーなど、さまざまなハーブティーでも楽しめますよ。

また、「マロウ」というハーブを使ってハーブティーを作り、レモン果汁を加えると鮮やかなブルーになります。見た目も涼しい青いティーソーダもいいですね!

3、ベリー&ベリーティーソーダ

アイスティーを作ってジャーに注ぎ、クランベリーのリキュール「ルジェ・クランベリー」を入れます。ベリー系のフルーツと氷をたっぷりと加え、最後に炭酸を注いだらできあがり。ベリーの赤い色がきれいに出て、色鮮やかな甘酸っぱいティーソーダです。

ルジェ・クランベリーはアルコールが入っていますので、ノンアルコールにしたいときは、クランベリーシロップやベリー系のジャムに変えて作ってみてくださいね。

4、ほんのりスパイシーなアップルティーソーダ

ジャーにアップルティー、シナモン、炭酸水を入れて混ぜ合わせます。そのなかに、ショウガスライス、レモンの輪切り、りんごを加えて、ミントを添えたら完成!

ちょっぴりスパイシーな大人のティーソーダ。ショウガとシナモンの香りが鼻に抜ける、さわやかなティーソーダは、クセになる味わいです。

5、オレンジティーソーダ

紅茶を濃く淹れ、オレンジは薄くスライスしておきます。グラスに紅茶と氷を入れたら、スライスしたオレンジと炭酸水を入れ、ガムシロップで甘さを調節しましょう。最後にミントの葉を飾ってできあがり。

オレンジの酸味がさわやかなティーソーダの完成です。炭酸水をゆっくり注げば、2層になりよりおしゃれな見た目に仕上がります。

6、フルーツティーソーダ

フルーツをたっぷり使用したティーソーダです。紅茶を炭酸水で割った通常のティーソーダに、お好みのフルーツの香りをたっぷりといれたらできあがり!

カラフルな見た目は、お客さまに出しても喜ばれること間違いなしです。

7、抹茶ソーダ

抹茶もティーソーダのレシピに使うことができます。甘い味が好きならグリーンティーのもとを濃い目に作って甘さを調節してからソーダで割ったり、市販の抹茶ラテを使って作ってもいいですね。

さらに上からバニラアイスを浮かべれば、抹茶ソーダフロートに。アイスを溶かしながら食べれば、抹茶ミルクテイストになりますね。

8、ピーチティーソーダ

缶詰の桃とシロップ、レモン汁を一緒にミキサーにかけ、グラスの1/3まで入れます。そこにアイスティー、炭酸水、氷をゆっくり注げばできあがり!炭酸の後に氷を入れると、泡が出て溢れるので注意してくださいね。

桃のやさしい甘さと紅茶の相性は抜群!無糖の炭酸水ではなくサイダーで作る場合は、シロップの量を調節してくださいね。

9、マスカッティーソーダ

グラスに氷を入れ、ダージリンティーを注ぎ入れる。そこににカフェ・ド・パリ(マスカット)を静かに注ぎ入れ、お好みでマスカットをトッピングすれば完成。

紅茶の風味とマスカットのさわやかな香りが鼻にぬける、おしゃれで清涼感溢れるカクテルです。

10、ぷるぷるティーソーダ

お好みの甘さのアイスティを作り、粗熱が取れたら、ゼリッシュを大さじ1を加え、ハンドミキサーでよく混ぜ、冷蔵庫で冷やします。よく冷えたゼリー状のアイスティをグラスに入れ、ピーチシロップを入れて混ぜ、最後に炭酸水を注げば完成です。

ゼリッシュとは、こんにゃくに含まれるグルコマンナンが主成分の加熱や冷却がの自然素材 。ひと振りすればぷるんぷるんなゼリー状になるんですよ。

見た目も涼しげなグラデーションのティーソーダです。ゼリー状なので小腹満たしや、ちょっとしたスイーツにもぴったりですね。

おわりに

ティーソーダは炭酸を使ったレシピです。炭酸は腸の蠕動(ぜんどう)運動を促進するので、夏場の食欲不振を改善してくれたり、血流を促進する効果も期待できます。

なによりおいしくて、さまざまなアレンジ方法があるのが魅力的ですよね。おしゃれなティーソーダで、おうちカフェ気分も味わえそう!この夏はお手軽にティーソーダを楽しんでみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ラーメン まとめ

人気番組『マツコの知らない世界』で「担々麵の世界」が紹介されました。夏といえば、あのピリ辛な味わいが恋しくなる季節!今回は汁ありと汁なしのメリットから、番組で取り上げられたおすすめ7店舗の情報まで詳しくご紹介…

ホテル ランチ 横浜 ビュッフェ 中華 フレンチ デート レストラン 寿司 ローストビーフ 和食 まとめ

横浜に遊びに行くのなら、ホテルで優雅なランチを楽しんでみませんか?観光スポットとして人気のみなとみらい周辺のホテルには、景色がよくて雰囲気もいいお店が揃っているんですよ。今回は、ビュッフェからコースランチまで…

レモン

オルビスの「カテキン&ブレンド茶」に、限定味『すっきりレモンライムティー』が数量限定で登場。粉末を溶かして飲むだけの、夏にぴったりな簡単ダイエットティーです。カテキンの苦味を感じにくい爽やかな味わいのレモンラ…

クレープ レシピ まとめ

クレープの具は何が好きですか?生クリームとフルーツの甘い組み合わせでしょうか?クレープに合う具は甘いものだけじゃありません!中の具によって食事代わりにだってなるクレープ。シンプルなものから変わりダネまで、おす…

ドリア レシピ まとめ

子供から大人まで人気のドリア。どんな付け合わせを加えると、バランスのいい献立になるでしょうか。今回は、サラダやスープ、魚料理など、主菜から副菜までレシピ付きでまとめてご紹介します。ひと品足りないな、と思ったら…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ 和食 ココナッツオイル アレンジレシピ まとめ

ダイエットやコレストロール値の減少などで注目を浴びているココナッツオイル。食事に取り入れるのが一番効果的に摂取できる方法ではありますが、どのように取り入れたら良いのか少し悩んでしまいますよね。今回は和食に使用…

レシピ フレンチトースト チーズケーキ レモン アレンジレシピ まとめ

食べたらまるでチーズケーキのようなフレンチトーストがあります。いつものフレンチトーストにちょっと一味加えたら食感、味ともにチーズケーキのように仕上げることができますよ!休日の朝ごはんに♡おやつタイムに楽しめる…

レシピ まとめ アレンジレシピ

つくりすぎちゃったら温め直して次の日も・・でもあんまり美味しくないんだよね〜。困りますよね、そういうとき。でも捨てずに、かつ美味しく最後までいただく方法もあるんですよ♪そんなアレンジレシピ、たくさん見つけたの…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

レシピ

コンパクトホットプレートで有名な「BRUNO(ブルーノ)」シリーズに、「グリルポット」が登場していることをご存知ですか?1台で「煮る・焼く・蒸す・揚げる」の4役をこなす電気鍋なんですよ!使用感やお手入れの様子…

ケータリング お弁当

雑誌やテレビの撮影現場などでモデルさんから大人気という「MOMOE(モモエ)」のケータリングごはん。見た目も彩り鮮やかでおしゃれなことに加え、無農薬・無添加の食材を使ったヘルシーなからだに優しいごはんらしいで…

パン 専門店 東京 まとめ

シンプルなコッペパンを極めた専門店がじわじわと増えているそうです。昔懐かしいふわふわのコッペパンは現代風にアレンジされたものもあり、更なる可能性を感じます。虜になる人も増えているんだとか!

misokko1

お休みの日にはにゃんことイモリを眺めて過ごすのが至福です。喜んでい...