ローディング中

Loading...

料理がしやすい!と話題の「柳宗理フライパン」をご存知でしょうか?使いやすさを追求してデザインされたフライパンが、いま料理家や芸能人の間で人気なんです。今回はその「柳宗理フライパン」の魅力をご紹介します。

柳宗理がつくるフライパンとは?

柳 宗理(やなぎ そうり)は1915年生まれ、東京出身のプロダクトデザイナーです。東京都美術学校(現・東京芸術大学)油絵科を卒業。坂倉準三事務所を経て、1952年に柳デザイン研究会を設立。

東京オリンピックでは聖火リレーのトーチ・ホルダーや競技場の座席をデザイン。家具やテーブルウエアから自動車、橋まで数々の作品を残し、今なお多くの人に愛されています。

そんな柳宗理が手がけたキッチンツールは、美しいフォルムで、何よりも使いやすさを念頭においてデザインされています。機能性が高いことはもちろん、丈夫さ、収納のしやすさなどすべてにおいて考え抜かれているからこそ、時代を超えて多くの人に愛用されているのです。

大人気の柳宗理のフライパン

そんな柳宗理デザインのフライパン。機能性の高さや使いやすさはもちろんのこと、その美しいデザインが話題となり、料理家や芸能人、インスタグラムユーザーの間でもいま大人気です。一度使ったら手放せないとの声が多いようです。

シンプルだけど機能性は高い!

「ひとつは欲しい」「一度使ったら手放せない」と話題の柳宗理のフライパン。その魅力の秘密である数々の特徴をご紹介します。

洗練されたデザイン

機能性はもちろんのこと、そのシンプルで飽きのこないデザインは柳宗理フライパンの魅力のひとつ。「柳宗理」ブランドはフライパン以外のキッチンツールも充実しているので、一式そろえて使うことも可能です。

左右に張り出したそそぎ口

その特徴的なデザインのポイントとなっている左右のそそぎ口。フライパンで作った料理をお皿や他の容器に移す際にとっても便利。左右どちらが利き手でも問題なく使えるユニバーサルデザインになっています。

ふたに隠された機能

同型のふたを利用すればぴったりと閉めることもでき、すこし回転させて使えば隙間を開けることができます。蒸気を逃すことができるので、蒸し料理やちょっとした煮物を作るときに、吹きこぼれを防ぎとても便利です。

商品ラインナップ

鉄フライパン

柳宗理フライパンの中で一番人気なのが、こちらのベーシックな鉄フライパンです。サイズは3種類展開されており、18センチ(ふたなし2500円・ふたつき3000円)22センチ(3900円)25センチ(4200円)となっています。(価格はすべて税抜です)

IHクッキングヒーター対応・アルミフライパン セラミックコーティング

IHクッキングヒーター対応のアルミフライパンも人気です。セラミックコーティングになっているので扱いやすさ抜群です。こちらもサイズは3種類。18センチ(ふたなし5000円・ふたつき6500円)22センチ(ふたなし5500円・ふたつき7500円)25センチ(ふたなし6000円・ふたつき8500円)となっています。

鉄フライパン ファイバーライン加工

こちらも便利なIH対応。ファイバーライン加工が施されているので、食材とランダムな点で接触し、油なじみもよくこげつきを防ぎます。サイズは18センチ(ふたなし3000円・ふたつき3500円)22センチ(ふたなし3500円・ふたつき4500円)25センチ(ふたなし4000円・ふたつき5000円)となっています。

南部鉄器フライパン

今話題の南部鉄器フライパンも販売されています。南部鉄器フライパンで調理された料理には鉄分が多く含まれ、不足しがちな鉄分補給にも役立ちますよ。サイズは16センチ(ふたなし3500円・ふたつき4700円)18センチ(ふたつき5000円・ふたなし6000円)の2種類です。

まずは「焼き込み」から

柳宗理の鉄のフライパンは使う前に、表面の錆止めを焼き切る「焼き込み」が必要です。しっかり錆止めを焼き切ってから使いましょう。焼き込みは購入後に1回だけおこなえば大丈夫。手順どおりに進めてくださいね。

まずフライパンを食器用洗剤とスポンジで洗います。洗剤を洗い流したあと水気をふき取り、フライパンをコンロの上にのせ、中火で加熱してください。フライパンが完全に温まってから強火にします。(焼き込みは必ず換気をしながら行ってください)
フライパンの中央が黒色から薄い青色に変化していき、塗装が除去されていきます。バーナーの直径によっては中央のみで除去がとまってしまうものもあるので、その場合はフライパンを動かし、塗装の残っている部分に炎を当ててください。(樹脂ハンドル部をこがさぬよう注意してください)

塗装の除去が終了したらそのまましっかり冷まし、食器用洗剤とスポンジで洗い、水で洗い流したあと水気をふき取ります。 水分を乾燥させたらフライパンの内側、外側両面に油を薄く塗ります。すぐに使用する場合は、油を塗ったあと予熱から調理を始めましょう。

鉄フライパン以外の商品(セラミックコーティング・ファイバーライン加工・南部鉄器)は焼き込みは必要ありません。

使用アイデア

柳宗理フライパンを実際に購入し、料理写真をインスタグラムに投稿されてる方がいまたくさんいらっしゃいます。そんなたくさんのすてきな投稿から、柳宗理フライパンの使用アイデアをいくつかご紹介します。

こちらは南部鉄器のフライパンを使用し、目玉焼きを野菜やベーコンとともに焼いています。カッティングボードにドリンクと一緒にのせて、ワンプレートのようにしているのもおしゃれですね。
お肉料理もじっくり火が通るのでジューシーにおいしくできあがります。こちらはたっぷりのスパイシーチキン。ほどよく焼けてとてもおいしそうですね。
最近人気のフライパンビビンバは、作ったら熱々のままテーブルへ。アツアツのフライパンの中で豪快に混ぜていただきます。洗練されたデザインで、テーブルにそのまま出してもすてきです。じっくり焼けばおこげも作れますよ。
鉄フライパンなら本格中華もお手のもの。こちらは麻婆ナスに豆腐も入って豪華な仕上がりです。煽りやすい形状なので炒め物に適していますね。
ハンバーグと野菜を一緒にじっくりソテーすれば、野菜にもしっかり肉汁がしみてとってもおいしくできあがります。こちらはなんと、とうもろこしごはんが入ったハンバーグ。ポルチーニ茸のチーズクリームをたっぷりかけて。ごはんが入っているのでこれだけでおなかいっぱいになりますね。

おわりに

いかがでしたでしょうか。
美しいデザインと追求された使いやすさで「一度使うと手放せなくなる」と大人気の柳宗理のフライパン。ぜひご購入の際、参考になさってくださいね。迷っている人はまずファイバーコーティングがおすすめですよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ほうれん草 キッシュ フランス料理 まとめ

フランスの郷土料理「キッシュ」。今回は、定番の「ほうれん草のキッシュ」の人気レシピをご紹介します。オーブンで仕上げるのが普通ですが、フライパンやトースターでもできますし、パイ生地がなくてもOK。ぜひ参考にして…

レシピ 京都 まとめ

調理のハードルが高いと思われがちな西京焼き。甘味のあるおいしい味噌が焦げてしまう…という残念な失敗談も多いですが、焼き方のコツさえ覚えてしまえば意外と簡単ですよ。今回は、フライパンやグリル、トー…

レシピ まとめ

ローストチキンは作るのが難しそう、買うものだと思っている方もいるかと思います。しかし、家にあるオーブンやフライパンで簡単にできるんですよ。今回は、ローストチキンの下ごしらえや、おいしく仕上げるコツ、ご家庭用の…

アルミ製ののフライパンってくっつくし、なんだか使い辛そうなんて思っていませんか?ですが、正しい使い方と保存方法を知ればとても便利!アルミフライパンに抵抗のある人も、これを読めばきっとアルミフライパンを使ってみ…

美肌効果のある鮭で、軽やかなクリーム煮のおしゃレシピをご紹介。シチューのようにじっくり煮込まず、フライパンで軽く煮るだけ。メインにもおつまみにもなるので、これからのパーティーシーズンにおすすめのひと品ですよ。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ワイン まとめ おしゃれ

普通抜いたワインやシャンパンのコルクは捨てるだけですが、実はそのコルクの独特の風合いを活かして様々な方法でオシャレに再利用することが可能です。ここでは、色々ある方法の中から厳選して「9」つご紹介いたします!ワ…

まとめ

紅茶のポットを保温する際の必須アイテム、ティーコジー。あるのとないのでは、冷め方が全然違うんですよ♪そんなティーコジーを自分で作ってみませんか?可愛い手作りティーコジーをご紹介します。

レシピ まとめ

「クロックポット(スロークッカー)」をご存知ですか?日本ではあまり使われていませんが、アメリカではとってもメジャーな調理器具なんです!今回は「クロックポット」の便利な使い方をご紹介します♫きっと欲しくなります…

おしゃれ まとめ

「ブルーミングヴィル」は世界中で注目されているデンマークで生まれた雑貨屋さん。日本にはまだ店舗はないものの、通販では大人気なんです♡ 今回は、シンプルだけど、おしゃれでかわいいデザインの雑貨をご紹介します♫

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

コーヒー

お家でおいしいコーヒーを飲みたいけれど、抽出して淹れるのは大変ですよね。そんな中、ジョージアが初の自宅用レギュラーコーヒー『ジョージアカフェ コーヒーバッグ』を新発売しました。お湯さえあれば、どこでも手軽に本…

スイーツ 池袋

池袋東武店11階にあるレストラン街にこちらのお店「TOSHI STYLE(トシスタイル)」はあります。あの有名なパティシエ鎧塚俊彦さんプロデュースの新店でこちらのお店のために作った新作もあり早くも話題をよんで…

haru.

Instagram歴5年の自作おうちごはん専門インスタグラマー。