ローディング中

Loading...

扱いづらいイメージが強い「ステンレスフライパン」。今回はおすすめの商品から、基本の使い方、お手入れの仕方までステンレスフライパンに関する情報を網羅的にご紹介したいと思います。じつはきちんと使えば一生ものなんですよ!

一生使える「ステンレスフライパン」

毎日の料理に欠かせないフッ素樹脂加工のフライパンは、焼いたり、炒めたり、蒸したりと、さまざまな料理で手軽に使える調理道具のひとつです。しかし、使用頻度が高くなると、フライパンの焦げ付きや表面のフッ素樹脂加工が剥がれ、食材がくっついてしまう経験、誰しもあるのではないでしょうか。傷むたびに買い替え、新しいフライパンを新調するサイクルが短くなっている人もいるかもしれません。

一方ステンレスフライパンは、フッ素樹脂などの表面加工がない分、剥がれることがなく、いわば一生使えるフライパンなんです。丈夫で錆びにくく、また一度熱すると冷めづらいため予熱調理も可能です。

今回は、ステンレスフライパンの特徴から使い方、おいしく焼くコツや手入れ方法までご紹介します。ポイントを踏まえれば、きっと常備しておきたいフライパンになりますよ。

ステンレスフライパンとは

ステンレスフライパンは、高温の熱にも耐えられる頑丈さが一番の売り。ステーキやお肉料理をカリっと香ばしく焼き上げてくれます。一度熱すれば、保温効果は抜群で焼きムラなく調理することができるんです。野菜炒めを作れば、水っぽくならずに仕上がるのも特徴。また、中火の火加減で十分火を通すため、ガス代の節約にもなります。家計を預かる主婦には嬉しいメリットですよね。

そして、アルミのフライパンと比べて表面にフッ素樹脂加工をしていないため、空焚きをしても傷むことなく、長いこと使用できます。

ステンレスフライパンの基本の使い方

1. 温める(予熱)

コンロにステンレスフライパンをのせて、油をひかずそのまま3分〜4分ほど中火で温めます。(空焚き)

2. フライパンの温度を適温にする

中火で温めたら、適温になっているかどうか確認します。指を水につけ、フライパンの上で指を弾くように水を数滴ふりかけます。水がベチャっと広がるような状態であれば、まだ温めが不十分です。さらに温め続け、再び水をふりかけて水滴がコロコロ転がるようになればOK。適温に温められた証拠です。

3. 濡れ布巾の上で一度冷ます

濡れ布巾を用意し(濡れ布巾は固く絞らず、かなりベチャベチャな状態で準備します)、その上にフライパンを置いて温度を下げます。ジュワ〜っとする音に、最初はびっくりすると思いますが、慣れてきます。

野菜炒めや卵料理を作る場合は、必ず温度を下げてから調理しましょう。これを行わないと、食材が焦げ付いてしまう原因になります。お肉料理は、そのまま調理して問題ありませんが、温度が非常に高くなっているので、慣れないうちは濡れ布巾を用意して冷ます工程を挟みましょう。そうすれば、焦らず調理できます。

4. 調理開始

フライパンに水滴が残っている場合は、キッチンペーパーなどでふきとります。オイルを入れてフライパンに隙間なく馴染ませます(お肉料理は油は不要です)。再び中火にかけて、食材を入れたら動かさずにじっと待ちましょう。箸などでつつき、自然と食材が動いてはがれるタイミングがきたらひっくり返します。無理に動かしたり、はがそうとすると食材がくっついてしまい、焦げ付きの原因になるので、気をつけてくださいね。

5. 調理後の手入れ

味つけをして料理が完成したら、お皿にとります。フライパンはすぐに水につけて汚れを落としましょう。熱い状態で水につければ、簡単に汚れを落とすことができますよ。ステンレスフライパンは、温度変化にも強いフライパンです。

ステンレスフライパンで焼く料理レシピ

餃子

豚ひき肉、みじん切りのキャベツ、しょうが、酒、しょうゆなどで味付けした具材を餃子の皮で包みます。適温にしたステンレスフライパンに、油を馴染ませます。温度が高くなり過ぎたら、濡れ布巾で一度温度を下げましょう。

餃子を並べ、中火にかけます。最初はくっついて剥がれませんが、途中箸で少しつついてみて、自然と動くようになればきれいな焼き目がついていますよ。水を適量入れたらすぐに蓋をして弱火にし、蒸し焼きにします。水分がなくなれば、蓋をとり中火にし、パリッと焼き目が入れば完成です。

卵焼き

卵2〜3個と、お好みで青のり、塩などの調味料を入れてかき混ぜます。下準備して十分温めたステンレスフライパンに、多めの油を入れます。火加減に注意して(中火〜弱火)卵を流し入れ、焼いていきます。卵を足す際は必ず油をひき、卵焼きの形にして焼いていきましょう。

目玉焼き

予熱したステンレスフライパンに油をひいて、まんべんなく馴染ませます。お椀に卵を割って、そっとフライパンに落とします。中火で蓋をして焼き、途中水を入れて、弱火に落として蒸し焼きにし、完成です。

おすすめのフライパン

ビタクラフト フライパン プロ 24cm

http://macaro-ni.jp/31084

出典:www.amazon.co.jp

ビタクラフト フライパン プロ 24cm

¥12576

Amazonで購入
アメリカの調理器具メーカーで人気のビタクラフト。アルミ合金とアルミニウムをステンレススチールで挟んだ5層構造の「フライパン プロ」シリーズ。熱伝導と保温性を兼ね備えたステンレスフライパンです。

フィスラー フライパン クリスピープレミアム 24cm

http://macaro-ni.jp/31084

出典:www.amazon.co.jp

フィスラー フライパン クリスピープレミアム 24cm 121-400-241

¥13900

Amazonで購入
ドイツのキッチンメーカー、フィスラーの「クリスピープレミアム」フライパン。フライパンの底面に凹凸が施され、肉の余分な油を落としながら焼いてくれます。同時に、お肉の表面にきれいな焼き目を残し、まるで炭火の網で焼いたかのような、おいしそうな焼き色をつけてくれます。

ジオ ソテ-パン 25cm

http://macaro-ni.jp/31084

出典:www.amazon.co.jp

ジオ ソテ-パン25cm GEO-25ST

¥9930

Amazonで購入
日本料理評論家、また食育を提唱した第一人者、服部幸應さん監修のジオシリーズから「ソテーパン」。重たいステンレスフライパンですが、もう片方にも取っ手がついているので、両手でしっかり持ち運びができます。こちらは7層構造の頑丈な厚みが特徴。安心の国産素材で作られています。

ステンレスフライパンの焦げ付きを取る方法

万が一焦げ付いてしまった場合、ステンレスクリーナーをサランラップにとり、やわらかくこすって汚れを落とします。汚れがひどい場合は、重曹を使いましょう。フライパンに水を入れて沸騰させ、重曹を2〜3杯入れたら10分ほど沸騰させます。そのまま冷まし半日ほど置いてから水を捨てます。その後、傷がつかないアクリルたわしなどでこすると、汚れがきれいに落ちますよ。

使うときの注意点

ステンレスフライパンはアルミのフライパンより重いため、ふって炒めるような調理には向きません。また、事前の温めが不十分でフライパンが適温になっていないと、食材がくっついてしまいます。時間がない朝は使用を控え、フッ素樹脂加工のフライパンと使い分けるなどをして活用すると良いでしょう。

何よりお肉料理をおいしく仕上げてくれるフライパンです。表面はカリッと中はジューシーに仕上がるため、おいしいお肉を食べたいとき、ここぞというときに使用すれば、味の変化を格段に感じられるはずです。

ステンレスフライパンを賢く使おう

キッチンに置いておくだけで、調理レベルの高さを伺わせるステンレスフライパン。ひとつあると、代々受け継がれるキッチン道具になります。おばあちゃんから孫へ料理を教える光景も生まれるかもしれませんね。

ステンレスフライパンの特徴と使い方のポイントを掴み、普段使いのアルミのフライパンと使い分けることが料理をワンランクアップさせるコツです。素材の持ち味を引き出してくれるステンレスフライパンを使いこなして、料理上手を目指しましょう!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

日々、食卓に登場する機会も多い玉ねぎ。気が付いたらタマネギに芽が出ていた、という経験はありませんか?芽が出てしまった玉ねぎは食べても平気だと思いますか?今回は、芽が出てしまった玉ねぎの扱い方や、玉ねぎの上手な…

オクラ レシピ

歯ごたえと独特なねばりがおいしいオクラ。オクラは固そうに見えますが、生で食べられるのをご存じですか?他の食材とも相性のよいオクラ。カットしてさっと他の野菜と和えるだけでもおいしいサラダになります。オクラの下処…

レシピ まとめ

肉じゃがの日のって少し物足りなく感じませんか?ご飯と肉じゃが、もうひと品付け合わせがあるとよいですよね。今回は食べ応えも増す肉じゃがの付け合わせをご提案。副菜と汁物など、お好みで肉じゃがと組み合わせれば、バラ…

塩麹 レシピ

和食から洋食、お肉に魚介類まで、いろいろなお料理の味付けに便利!と話題になった塩麹。塩麹は手軽に買えますが、ご家庭で手作りもできます。いまだ塩麹を使ったことのない方も、結構使っているという方も、改めて塩麹の魅…

離乳食 まとめ

小ぶりなサイズがキュートなミルクパン。ドリンクを温めたり、茹で卵を作ったり、使い勝手が良いと人気を集めています。ひとり暮らしにはちょうどいい大きさで、離乳食も作れる優れもの!おすすめミルクパンや選ぶポイント、…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

女性に多い貧血は、食事で予防・改善することが可能です。今回は貧血の原因、症状、おすすめレシピを含めて、数ある貧血のうち、もっとも頻度が高い鉄欠乏性貧血に効果があるといわれている食べ物を詳しくご紹介します。

まとめ

「セロトニン」という物質の名前を聞いたことありますか?実は、この物質は体内で作ることができないため食べ物から摂取しなければならない、身体にとってとっても重要なものなんです!精神状態も左右するものなので、しっか…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

コーヒー 京都 まとめ

最近、観光名所・京都にも新しいコーヒー専門店が次々とOPENしています。そこで、今回はコーヒーの抽出方法別(エスプレッソ・ドリップコーヒー)に、それぞれのおすすめのお店をご紹介。ほっとひと息つきたいときに、ぜ…

レシピ

赤、黄色、オレンジと、カラフルなビジュアルが目を引くスイスチャード。まだ日本ではあまり見かけませんが、その見た目だけでなく味や栄養面にもいろいろな魅力をもった野菜なんですよ。今回は、このスイスチャードについて…

myan3

野菜が大好き、野菜ソムリエ。素材を活かしたレシピが好きで、食品スー...