ローディング中

Loading...

サラダなどで見かけるベビーリーフ。苦味が弱く甘みがある葉は、お塩とオリーブオイルのみのシンプルな調理でもおいしいんですよ。ちょっとしたスペースで簡単に栽培ができて、しかもひと月ほどで収穫ができます。獲れたてリーフの自家製サラダが作れますよ。

ビギナーにおすすめのベビーリーフ栽培

ご自宅のお庭やベランダで育てた野菜をさくっと摘んで、新鮮なうちにサラダにして食べる……そんな食卓、いいですよね。とはいっても、家庭菜園ってなんだか難しそう、と思っている方や、昔やってみたけれど失敗したから、と諦めている方もいるのでしょうか。

「ベビーリーフ」なら、簡単にしかも短い期間で収穫が可能です。手間が少なく、わずかな栽培スペースで育てられるベビーリーフは、ビギナーの方にもチャレンジしやすい家庭菜園です。

ベビーリーフの育て方

ベビーリーフを植える時期

ベビーリーフは、植える時期も神経質になる必要はありません。真夏と真冬を避けて、できれば気候のおだやかな4〜6月、または9〜10月の種まきがおすすめです。ベビーリーフはその名の通り、葉物野菜の生まれたての葉っぱ。芽を出してからひと月以内に収穫をする葉物野菜です。種は、スーパーなどで売られている、ほうれん草やルッコラ、レタスなどのベビーリーフミックスを選んで植えましょう。

栽培に必要なもの

ベビーリーフを育てるとき、立派なプランターを用意する必要はありません。例えばイチゴの入っていたプラスチック容器でもいいですし、おしゃれなアルミ缶などでも十分です。ただ、水をあげた際の水抜の穴が作れるものを用意してくださいね。
1. ベビーリーフの種(ベビーリーフミックスなどのミックス系は味もよく、彩りもいいのでおすすめです。植える前に種を一晩水につけておくとよく発芽します)

2. 栽培容器(10cm以上深さがあればOK)

3. 野菜栽培用の土

4. 栽培容器の受け皿(屋外での栽培であればなくてもOK)

手順

1. 容器に水抜け穴がない場合には、穴を開けます。

2. 準備した容器に野菜栽培用(肥料が含む)の土を5cmほど入れます。
※少ない土でもちゃんと育ちますが、なんとなく不安があればたっぷりの土で育てても問題ありません

3. 種が重ならないようにパラパラとまきます。

4. 種の上から薄く土をかぶせます。
※土をかぶせ過ぎると発芽しにくくなるので、種が見えないくらいの土がかぶればOK

5. やさしく、たっぷりの水をあげてください。
※勢いよくかけると、種が流れてしまうことがあるので注意してください

6. 芽が出るまで日陰で育て、土が乾かないように水やりをします。

7. 3日〜1週間程度で芽が出たら、日の当たる場所に移します。日光をたっぷりあげて育てましょう。
※水をあげすぎないように注意が必要です。表面の土が乾いたら水を与えます

8. 丈が10cmくらいに伸びたら、根元を2、3cm残して切ります。およそ1ヶ月程度で収穫できます。

収穫の仕方

ベビーリーフが元気に伸びて、隙間がないくらいびっしりと育っている状態の時は、株と株の間を収穫(間引き)し、残った株が伸び伸びとできるようにします。その後、残りの葉が伸びてきたら、今度は株ごとに外側の葉から収穫するようにすると、長く楽しむことができますよ。

また、収穫後の土に肥料を加えると、数回くり返して栽培ができます。

摘みたてベビーリーフのサラダを食べよう!

さて、収穫ができたら早速摘みたてのベビーリーフでサラダを作ってみませんか?シンプルな味付けで、とってもおいしく食べられますよ。好きな素材と調味料を使うだけで、おしゃれでおいしいサラダができあがります。

オリーブオイルとバルサミコ酢で食べる

1. ローストビーフの上に好きなだけベビーリーフを盛ります。
2. お好みの量のバルサミコ酢、はちみつ、パルミジャーノをかけてできあがり。

好きなお野菜とパルメザンチーズで

1. ベビーリーフや、水菜、トマトなど好きな素材を好きなだけ盛ります。
2. 小皿にパルメザンチーズと、ブラックペッパーを振ったオリーブオイルを用意してできあがり!
1ヶ月ほどで収穫ができる「ベビーリーフ」。
成長とともに失われてしまう養分も、若芽の時期の葉っぱにはぎゅっとつまっています。女性にはうれしい鉄分も豊富で簡単にトライできるベビーリーフ栽培を、ぜひ1度試してみてはいかがでしょう?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

おつまみ

「うすいえんどう」をご存知ですか?関西では豆ご飯といえばコレ!という馴染み深いものですが、関東の方には知らない人も多いのでは。青臭さがなくて甘みがあるこの食材、素材の味をそのまま生かした翡翠煮にすると、とって…

バター レシピ

さまざまな輸入食品を扱うセレクトショップ「カルディ」。中でも「たらこスプレッド」というたらこを贅沢に使ったバターが爆発的に売れているのをご存知でしょうか?今回は、「たらこスプレッド」を使った時短×…

トマト サラダ レシピ まとめ

サラダといえばトマトが定番なのに、なんだかいつも同じようなサラダになってしまう……。そんなお悩みを解決してくれる、人気のサラダレシピ18選をご紹介します。調理時間5分、10分、15…

アボカド サラダ レシピ まとめ

アボカドはサラダに加えるだけで、ボリューム&美しさが増しますね。そして何よりレシピが多彩!今回は、アボカドにトマトや豆腐、わさびなどを合わせた人気サラダレシピをご紹介します。おすすめドレッシングも取り上げます…

インド インド料理 マッシュルーム おつまみ

気温の高い日が続くと、ちょっと疲れが出てきますね。そんな時食べてほしいのが、暑い国で生まれた料理!スパイスを効かせたインド料理「サブジ」をお腹いっぱいいただけば、疲労も夏バテもきっとふっ飛んじゃいますよ♩

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

人間には無害でも、ある動物にとっては有害…という食材もあるそうです。ペットを危険から守るにはしっかりと知っておくべき知識です。あなたの愛するペットを守るためにも把握しておきましょう!

ハワイ まとめ

ハワイに来たらぜひスーパーマーケットをチェックしてみてください!特に本日ご紹介する3店は話題のオーガニックフードやスーパーフード、そして地元の食材が手に入る一押しマーケットです。

まとめ

コーヒーは眠気覚まし・ダイエットには「ちょこっと食べ」・・・今までそう思っていたことが、実は反対だった!?そんな、意外と知らない健康に関する海外での研究結果をご紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

スイーツ 鎌倉 お菓子 チョコレート

鎌倉土産の定番として愛されているのが、『鎌倉カスター』。ふわふわのスポンジでとろりとしたクリームを包んだ、素敵な食感のスイーツなんです。「鎌倉ニュージャーマン」から販売されているこちらのお菓子、鎌倉に言った際…

イタリアン 東京 ランチ パスタ ピザ まとめ

下町の錦糸町にイタリアンのイメージを持っている方はあまりいないと思います。しかし、実は個性的でおしゃれなイタリアンレストランがたくさんあるんですよ。今回は、そんな錦糸町周辺の人気イタリアンを15店ご紹介したい…

kamomm

定番よりも、つい珍しいものを選んでしまうのは ひねくれ者でしょうか...