ローディング中

Loading...

おうちでもカフェのようなおしゃれスタイルを楽しむことができるワンプレートは2016年も引き続きトレンド入りの予感。最近は「ワンプレートおせち」が流行っているようです。お重に入ったおせちも、ワンプレートに盛り付けることで新鮮に見えちゃいます!

ワンプレートおせちがおしゃれ!

お正月といえば、やっぱりおせち料理を楽しむのが定番ですよね。地域ごとの味、家庭ごとの味があるおせち料理はお正月の風物詩。
昔はどこの家庭でもおせちを手作りしていましたが、今ではネットでお取り寄せできたり、デパートなどで買うこともできます。さらには一人前から注文できちゃう「ひとりおせち」もどんどん増えている様子。

このように時代の流れとともに変化しているおせちですが、最近は「ワンプレートおせち」というおしゃれなものが流行っているのだとか!
「ワンプレートおせち」とはその名前の通り、おせち料理をワンプレートに少しずつ盛り付けたおせち料理のこと。

お重からプレートに移すだけで…

おせち料理はお重に詰めるのが定番ですが、お正月以外ではなかなか使う機会のないお重を持っていないというご家庭も多いのでは?また、いつものようにお重にきっちり詰めておせちを準備していても、2日、3日と日が経つにつれ料理が減ってお重も寂しくなってきます。
そんなときはワンプレートおせちがおすすめ!お重に入ったおせちを移し替えるだけで、気分も変わって料理がまたおいしそうに見えるから不思議です。また、重箱は持っていないし、正しい詰め方がわからないけどお正月気分を味わいたいという方にもおすすめ!

というわけで、Instagramで見つけた「ワンプレートおせち」のアイデアをご紹介します。

アイデア色々、ワンプレートおせち

半月膳でひとり分ずつ

半円形のお盆、半月膳をお持ちの方はこんな風にひとり分ずつおせち料理を盛り付けてみてはいかがでしょう。半月膳はそれ自体がお皿として機能するので、汁気のある黒豆や紅白なますなどは小鉢に、田作りは直接お膳に盛り付けています。栗きんとんに差してある今年の干支、さるのピックがかわいいです♩水引き柄の箸置きもお正月にぴったりですね。

白いプレートで余白も美しく

使い勝手の良さそうな真っ白のスクエアプレート。真ん中に黒豆の小鉢、周囲にすこしずつ定番のおせちを盛り付けて。センターに小鉢を置くことで、全体のバランスがとりやすくなります。盛り付けすぎないことで上品な仕上がりになっているワンプレートおせちですね。れんこんの下に敷いてあるモミジの葉がきいてます。

料理が引き立つ黒いプレート

まるでお刺身盛り合わせのように見事に隙間なく盛り付けられたワンプレートおせちです。黒いプレートなので、お料理の色がよく映えます。煮物もしっかり汁を切っていれば、こんな風に人参、たけのこ、コンニャクといったように具材ごとにワンプレートに盛り付けることができます。南天の実がアクセントになっていてきれいですね。

北欧食器もおせちにぴったり

ふだんは洋風のメニューに使うことが多いかもしれない北欧食器ですが、こんな風におせち料理を盛り付けても様になるから不思議です。海老やかまぼこ、人参の赤色をプレートのブルーがよく引き立ててくれています。

れんげを小鉢がわりに使って

黒豆、八幡巻き、柚子大根のサーモン巻き、のし鶏、数の子などなど、おせちの定番メニューがしっかり揃ったワンプレートおせち。少しずつですがとても豪華ですね。お重のおせちと違って、自分が食べた量が把握できるのでついつい食べ過ぎてしまう……なんてことも防げそう。黒豆をれんげに盛り付けるアイデアはぜひ真似してみたいです!

木製トレーでカフェ風おせち

木製トレーに小鉢を並べたワンプレートおせち。こちらは朝ごはんだそうですが、ちょっとずつおいしいものを食べるのって幸せですよね。一人暮らしだったり忙しくておせちの準備が間に合わなかった方は好きなおせちだけを買って、こんなカフェ風おせちにアレンジしてみるのもいいかもしれません。

ガラスプレートでオードブル風に

いつものおせちもガラスプレートに盛り付けてみると一気に洋の雰囲気に早変わり!ちょっとおせちに飽きてきたタイミングで、このアイデアを使うと気分が変わるかもしれません。それにしても、右上のれんこんの飾り切りがとても美しいですね。
以上、ワンプレートおせちの色々なアイデアをご紹介しました。ワンプレートだと洗い物が少なくて済むのも、ちょっと嬉しいポイント。皆さんも、ちょっと気分を変えてワンプレートおせちを楽しんでみてはいかが?
▼ Instagramの「#ワンプレートおせち」も参考にしてみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ハンバーガー おしゃれ 中目黒 目黒

2016年12月、フィッシュバーガー専門店「deri fu cious(デリファシャス)」が中目黒にオープン。ミシュラン2つ星を獲得した経験を持つ鮨職人がプロデュースする、独創的なフィッシュバーガーは必食!編…

チョコレート スイーツ おしゃれ

ベルギー発のショコラティエ「ブノワ・ニアン」から2017年のバレンタインチョコレートが登場!日本での展開はバレンタイン期間だけなので毎年楽しみにしている方も多いのでは?まだ食べたことがないという方もぜひこだわ…

和菓子 おしゃれ 羊羹

新宿NEWoManにある「和菓子 結(ゆい)」は見た目も華やかで、新年に最適な「めでたづくし」という干菓子が販売されているのだとか。ほかにも愛らしく美しい商品がいっぱいなんです。その人気の秘密やおすすめ商品を…

おしゃれ まとめ

100均でもおしゃれな品ぞろえに定評がある「セリア」。レンジフードフックという商品もセンスがあってGOODということで、Instagramでも評判を呼んでいます。どのような商品なのか、みんながどう活用している…

鎌倉 チョコレート 東京 おしゃれ

十条にあるボンヌカフェの「ホットスティックチョコレート」が、いまツイッターやインスタで話題になっています。ヒルナンデスでも紹介されたので、ご覧になったかもしれませんね。新感覚と称されるこのチョコ、どんなものな…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

天丼 浅草 まとめ

安いとは正直言えませんが、ちょっと贅沢したときにはおすすめの天丼店まとめました。

いちご 和菓子 スイーツ まとめ

春を感じるこの季節。いちご大福が店頭に並ぶとウキウキしますよね。今回は東京で購入できるいちご大福10選をお届けします。皮がお餅タイプ、求肥タイプ、黒餡、白餡、こし餡、粒餡など様々な組み合わせの中からお好きなタ…

お茶 おしゃれ 日本茶 まとめ

思わずプレゼントしたくなるような日本茶をまとめました。パッケージがかわいいうえに、お茶なので誰にでも喜ばれると思いますよ♪自分用に買ってもワクワクできそうです。ギフトに迷ったときはぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

神保町

世界最大規模の古書店街、神田神保町は今、「食の街」としての顔が注目されています。この街に、かたまり肉と野菜のブッチャーズシリーズ〜神田の1号店「東京ブッチャーズ」、2号店「ブッチャーブラザーズ」に続く〜第3弾…

日本酒 専門店 中目黒 割烹

酒蔵(銘柄)固定の日本酒を揃え、彼らが醸す日本酒の世界観に触れ、お客、酒蔵、お店が一体化できる、今までにない新しい形の日本酒専門店というコンセプトの元、中目黒に蔵元を知り日本酒を味わう専門店「酒人 あぎ」が3…

BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話...