ローディング中

Loading...

あったかいメニューが欲しくなってくる季節ですね。今回は前菜として皆さんに楽しんでいただいているカプレーゼを焼く「焼きカプレーゼ」のご紹介です。レシピは名前の通り焼くだけ!です。焼きカプレーゼならではの調理法もあるので参考にしてください!

1.トースターで5分の焼きカプレーゼ

最もシンプルな焼きカプレーゼレシピです。
トマトとモッツアレラ、オリーブオイルと材料もいつもと一緒、それをいつも通り切ってならべる。違うのは並べるお皿を耐熱用にしてもらうこと!
オリーブオイルと塩コショウも基本一緒でここまで済んだら、トースターで5分。
トロットロにモッツアレラが溶けたら完成です。
切ってならべるだけ、から切ってならべて焼くに段取り一つ増えますが、それでも10分もかからないのでシンプルな焼きカプレーゼを召し上がってね!

2.まるごとトマトの焼きカプレーゼ

ゴーカイに!トマトまるごとカプレーゼにしてしまいました!
ヘタの部分を5ミリほど落として中身をくりぬいたらチーズを詰めてオーブンで焼いてください。
オーブンの温度は高め!じっくりと焼きます。
水分もとびトマトの甘みがしっかりと味わえます。チーズはお好みのものでいいのですが、とろけるタイプのものを使うとトマトを切って食べるときにとろ~り流れ出てきますよ!
丸ごとトマトを使うレシピは焼きカプレーゼにしてこそ楽しめるレシピですよ!

3.焼きカプレーゼのミルフィーユ

スライスしたトマトの間にチーズ、そしてジェノバソースがたっぷり挟んであります。
横に並べてさっと焼くのもいいですが、ミルフィーユ上に縦に積んで焼くのもおすすめです。
おこげさんが食欲をそそるビジュアルですね!
たてに積むのはなかなか難しいようですが、召し上がる方の驚く顔を想像しながらチャレンジしてみてくださいね!

4.焼きカプレーゼに生ハムを添えて♡

焼きカプレーゼはそれだけで前菜になりますが、こうして生ハムのバラを添えたお料理の見栄えがうんと上がります!
おもてなし、パーティー用としておすすめの盛り付け例です。

5.焼きカプレーゼハッセルバック風

ハッセルバックは丸ごとのじゃがいもに切れ目を入れてその間にベーコンなどを挟んで焼いたおいしいポテト料理。
同じように切れ目を入れたハッセルバック・トマトカプレーゼもずいぶんと流行りましたが、今回はこのハッセルバックカプレーゼをさっと焼いて仕上げました。
この焼きハッセルバックカプレーゼを作るときは普通のトマトでもおいしいのですが、加熱調理に向いて、細長いローマトマトを使うとよりおいしくまた調理もしやすいです。
ローマトマトはコストコなどでも売っていますのでお試しくださいね!
ハッセルバックについて、もう少しトライしてみたい方は、こちらもオススメ★

6.仕上げにレモスコ!焼きカプレーゼ

レモスコは広島県の新しい特産品です。
レモン風味で酸味と辛みのある「スコ系」調味料です。
さっと焼きあげた焼きカプレーゼにすっぱからいレモスコは相性抜群!クセになるおいしさです。

生でも焼いてもうまい!カプレーゼ

カプレーゼはオリーブオイルの香りとモッツアレラ、そこにトマトの酸味を感じるシンプルだけどおいしいレシピですよね。
酸味は食欲が落ちたときにも食べやすいですし、良質タンパクのチーズ、トマトのリコピン、オリーブオイルのオレイン酸と体にも優しいレシピです。
生でも焼いてもそれぞれのおいしさが楽しめるので、時には両方ならべて召し上がれ~!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ アメリカ まとめ

「チリコンカン」はアメリカで親しまれている国民食。豆と肉をトマトでピリ辛に煮込んだ、親しみやすいメニューです。今回は基本の作り方と人気レシピ20選をご紹介します。どのレシピも簡単なのに味は本格的です。作り置き…

レシピ まとめ

お味噌汁に和え物、サラダなど、食卓に登場することも多いわかめレシピ。今回は生わかめや乾燥わかめや、塩蔵わかめまで、身近なわかめをつかったおすすめレシピをご紹介します。簡単にできるものからボリュームのあるものま…

サンドイッチ パン ランチ お弁当

今ツイッターで話題になっている、美味しいサンドイッチを作るコツってご存知ですか?なんでも、とある3つのポイントが共感を呼んでいるんですって。いったいどう味に差が出るのか…気になる作り方や違いを実食レビューでご…

カクテル レシピ

ギムレットというカクテルをご存知でしょうか?ジンをベースにした飲みやすいカクテルです。カクテルのネーミングには、意味や由来があります。今回は本格カクテルであるギムレットのレシピ、意味、特徴についてご紹介します。

ブロッコリー レシピ マヨネーズ にんにく まとめ

ブロッコリーは茹でて食べることが多いですが、ブロッコリーの炒めものもなかなかおいしいんです。ここでは、サラダでおわってしまういつものブロッコリーを、にんにくやオイスターソースを使ってメインのおかずに大変身させ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

たこ焼き レシピ スイーツ まとめ アレンジレシピ

たこ焼き器の活躍の場はタコパだけじゃない!お菓子やおかずなど、たこ焼き器を使った人気アレンジレシピをご紹介します。マンネリ気味なお弁当のおかず作りやホームパーティーの料理作りにも活躍してくれますよ。ぜひ参考に…

レシピ パスタ まとめ

パスタを食べたいけどカロリーが....という声をよく聞きますが、それを解決するのがこれ!野菜でパスタを作って大幅カロリーダウンするベジヌードルダイエットが今アメリカでじわじわ人気です。野菜を麺にする専用の機械…

パン まとめ レシピ サンドイッチ 食パン

シュープリーズと言うお料理がこの頃人気をじわじわと集めているようです。シュープリーズとは英語で「surprise」ビックリするという意味です。パーティーなどにぴったりな一品。一体どんなお料理なんでしょうか?

イタリアン スイーツ お菓子 レシピ まとめ

イタリアの焼き菓子ピッツェルを知っていますか?薄焼きクッキーなのですが、形も美しくおいしそうです。ピッツェルプレートなるものも売られているようですが...そのおすすめレシピをご紹介します。あなたも作ってお友達…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

大阪 梅田 カフェ コーヒー

大阪の梅田に、うつわカフェとして知られる「カフェゆう」があります。陶芸を手掛けるゆう工房が主宰するカフェで、好きなデザインのうつわでドリンクをいただけることで、女性を中心に人気となっています。お店の魅力や人気…

どら焼き 池袋 専門店

池袋に、BAKE初となる和菓子ブランドの生どら焼き専門店「DOU(ドウ)」がオープン。できたてのおいしさへのこだわりを日本伝統の和菓子に掛け合わせた、新しい形のどら焼きを楽しめます。商品だけでなく、パッケージ…

misokko1

お休みの日にはにゃんことイモリを眺めて過ごすのが至福です。喜んでい...

ページTOPに戻る