ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

macaroniユーザーってどんなフードプロセッサーを使ってるの?

macaroniユーザー352人に「フードプロセッサーを持っていますか?」と質問すると、136人(全体の38.6%)が「持っている」と回答。

持っていない人の意見としては、「置き場所がない」「使う料理が思いつかない」「どれが良いのかわからない」といった声が挙げられました。

本記事では、使っているメーカーや便利な使い方などのアンケート結果に加え、ほしい商品ランキングをご紹介します。購入を悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね。

使っているメーカーランキング

Photo by macaroni

3位:Cuisinart(クイジナート):7.4%
2位:BRAUN(ブラウン):8.1%
1位:Panasonic(パナソニック):42.6%

2位のBRAUN(ブラウン)と大差をつけて、大手家電メーカーのPanasonic(パナソニック)が1位を獲得。大手だからこその信頼感と、最新モデルを次々と展開する技術力が評価されていることがわかりますね。

購入したフードプロセッサーの価格

・5,000~10,000円:41.2%
・10,000〜15,000円:25%
・5,000円以下:14.7%

5,000~10,000円以下でフードプロセッサーを購入した方は約40%、5,000円以下で購入した方は約15%と、10,000円以下で購入した方が半数を上回りました。ほかの家電製品と比べても意外と手に入れやすい価格帯です。

使っている方に訊いた、気になるフードプロセッサーのあれこれ

購入理由

Photo by macaroni

・いろんな使い方ができそうだった
・下ごしらえのために
・フードプロセッサーを試してみたかった


下ごしらえをスピーディに終わらせるためや、料理の幅を広げたいという理由が多いです。手軽に作業ができるといろいろな料理に挑戦しやすいのでいいですよね。上記に挙げられた理由以外に「プレゼントとして購入した」との回答もありました。

フードプロセッサーを使う頻度

・月に1回:41.9%
・2週間に1回:25%
・週1回:24.3%


多機能で時短にもつながるフードプロセッサーですが、使用頻度はそれほど多くないことがわかりました。ただ、フードプロセッサーで下ごしらえを多めに作っておいて、冷凍しておくという方法もあります。パパッと作る料理向きというよりは、下ごしらえが大変なとき、量を多く作りたいときに活躍しそうですね。

フードプロセッサーの使い道

Photo by macaroni

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ