ライター : hiroko

フリーライター

食や子育てのフリーライターとして活動しています。趣味は食べることと写真を撮ること。実食のレビューや商品紹介などタメになる記事をお届けしていきます。

コストコのマカロンがコスパ最高

Photo by hiroko

1,258円(税込)
フランスの会社「MAG’M」が製造している「24プチマカロン」。コストコで販売されているマカロンはこの1種類のみです。

2019年頃にリニューアルして、フレーバーが4種類から6種類にアップ。パッケージはお土産にも喜ばれそうな、高級感のある見た目に変わりました。本場フランスの味が堪能できると人気の商品です。

MAG’M「24プチマカロン」

Photo by hiroko

24プチマカロンは、6種類のフレーバーが4個ずつ、2袋に分かれて計24個入っています。1個あたり約52円という驚きの安さも人気の理由です。

売り場は冷蔵コーナーではなく冷凍コーナーで、アイスと並んでいることが多いので探してみてくださいね。

色鮮やかできれい!開けるとフワッと甘い香りが

Photo by hiroko

フレーバーは、左からバニラ、レモン、ピスタチオ、キャラメル、チョコレート、ラズベリーと6種類あるので、食べ比べをして楽しむことができますよ。カロリーは1個あたり約53kcalです。

割れないように1つずつケースに入っているのも嬉しいポイント。取り出す際は、冷凍の状態でもやわらかいため、割らないようにやさしく取り出しましょう。見た目が色鮮やかで、フワッと甘い香りに期待が高まります。

「24プチマカロン」を実食!

食べるときは2時間前から準備を

Photo by hiroko

いざ実食です!解凍の方法は、食べる分だけ冷蔵庫と常温で1時間ずつ、2時間置きます。冷蔵庫と常温で分けないとサクサクに解凍できないおそれがあるので、おやつや来客時には前もって準備しておくとよいですね。

私は我慢できずに冷凍状態のマカロンを1つ食べてみましたが、表面はしっとり、中のクリームが冷たくて、アイスのようなおいしさでした。暑い時期はアイス感覚で食べてもよさそうです。

6種類の個性が楽しめるフレーバー

Photo by hiroko

解凍したマカロンは、少しべちゃっとすると思いましたが、冷凍とは思えないほどサクッと軽い食感でした。

どのフレーバーもそれぞれ個性があり、レモンやラズベリーは果汁の味をしっかりと感じることができます。キャラメルやピスタチオは少しほろ苦く香ばしい香りで、バニラとチョコレートは何個食べても飽きないやさしい甘さです。

Photo by hiroko

少し小ぶりのマカロンなので、ちょっと食べたいときにぴったり。アレンジでアイスやパフェにのせても家でカフェ気分を味わうことができますよ。ついつい食べ過ぎてしまいそうです……。

老若男女問わず喜んでもらえそうな商品なので、来客時やお土産にもいいかもしれません♪

「24プチマカロン」の保存方法

Photo by hiroko

食べたい分だけ取り出して解凍できるので、残ったマカロンはケースに戻し保存袋で密閉して冷凍保存が可能。賞味期限は1年以上あるため、急な来客用に冷凍庫にストックしておきたいですね。

箱の大きさはスーパーで買うような箱アイスよりも薄く、場所をあまり取らずに保存ができますよ。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ