ライター : やむ

温泉旅行好きグルメライター

温泉ソムリエの資格をもつフリーライター。持ち前のリサーチ力と行動力でたくわえた、おいしいグルメ情報を発信します。

贈り物として高級和菓子をおすすめする理由

高級和菓子は年齢や性別を問わず、幅広い年齢層の方が楽しめる贈り物です。目上の方への手土産やお歳暮、内祝いなどにおすすめ。老舗の高級和菓子店からさまざまなお菓子が展開されているので、贈る相手のイメージや好みにあわせて選べます。

豊富なサイズ展開も魅力です。4,000円以下で購入できる比較的お手頃な和菓子から、1万円近くする詰め合わせセットまでありますよ。

【高級和菓子】ギフト選びのポイント

贈るシーンに合わせて選ぶ

・接待や挨拶などのビジネスシーン:老舗・有名な高級和菓子
・お歳暮や内祝いなどのギフト:相手の好み・季節にあわせて
・ちょっとした手土産:食べきりやすい内容量


上記3つのように、贈るシーンにあわせて選ぶと、相手によろこんでもらえる最適な和菓子を見つけられます。贈る相手の出身地にある有名店から選ぶのもいいですね。

老舗・有名店のものを選ぶ

迷ったときは、知名度のある老舗・有名な高級和菓子店を選びましょう。室町時代から店を構える和菓子屋「とらや」、長崎カステラの本家といわれている「福砂屋」などが代表的。失敗できない取引先へ贈る和菓子は、長い歴史がある老舗和菓子店の銘菓や、知名度の高い定番和菓子を選ぶのがおすすめです。

話題の店もチェック

テレビや雑誌で取りあげられた、話題のお店が扱う高級和菓子にも注目です。特にトレンドやニュース好きの方に贈る和菓子としてぴったり。相手の年代が比較的若ければ、InstagramやTwitterなどのSNSで評判の和菓子から探すのもいいですよ。検索するときは「京都」「銀座」などの地名で絞ると、ピンポイントで和菓子を見つけられます。

消費・賞味期限をチェック

和菓子は生ものなので、早ければ7~10日で賞味期限を迎えます。ひとりでも食べきれるほど内容量が控えめな和菓子を選べば、賞味期限が短いものでも大丈夫です。相手に贈るときは念のため一言添えておくと親切ですよ。

一方、数の多い和菓子や詰め合わせになったものは、約1カ月を目安に選びましょう。賞味期限が長い和菓子は、ようかんやあんみつなどが挙げられます。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ