予約して半年以上待ち!お取り寄せ「エゾアムプリン」はこだわりのひと品

北海道・富良野の「エゾアムプリン製造所」。北海道産の食材にこだわり、いちから手作りしているため、1日に18個しか作れないということで、お取り寄せや通販で現在半年以上待ちな状況なのだとか。どんなプリンなのか、予約方法などもご紹介します!

2017年10月23日 更新

知る人ぞ知るお取り寄せプリン

最近はスイーツもお取り寄せ商品が大人気!中には何ヶ月・何年待ちという人気商品もでてきていますよね。今回は、そんな人気お取り寄せスイーツの「エゾアムプリン」についてご紹介します。

人気の秘密や予約方法、他店でも楽しめるお店のご紹介など、お得な情報満載でお届けします。

自然の中にある「エゾアムプリン製造所」

エゾアムプリン製造所があるのは、ドラマ『北の国から』で一躍有名になった、北海道の真ん中にある富良野(ふらの)市。ご夫婦ふたりで営んでいて、自然の中で暮らしたい!と考えた加藤さん夫妻は2004年、東京から北海道にやってきました。小麦畑が広がる富良野の山奥で、古民家を改装し、工房と自宅を作り上げました。

東京にいたときも、プリンを作ってワゴン車で移動販売していた、奥さまのかおりさん。そのノウハウを活かし、自然のめぐみを存分に使ったプリンを作りたいと、北海道でプリンのお店をはじめることにしたそうです。

半年以上待ち!エゾアムプリンとは

そんな大自然の中で作られた「エゾアムプリン」は、プリンといっても通常の小さな丸いプリンとはすこし違います。ホールケーキのような大きなサイズで、卵の黄身の色よくわかる黄金色。約8人前の1ホール2,700円(税込)です。

プリンを焼く日の朝に採れた、搾りたての"生乳"と、ビートからできた"てんさい糖"を使います。卵は、近所の養鶏場でノンストレスな環境で育った鶏から採れたもの。まさに北海道産の食材100%で作る、手作りプリンなんです。

1日18個限定の貴重なプリン

1から手作りしている商品なので、1日に作れるのはわずか18個というレアなもの。

プリンは、オーブンでじっくりと焼き上げられます。何度もオーブンから出しては位置を変えたり、蓋をしたりと、約2時間付きっきりだそうです。一度にオーブンに入る数は、6個が限界。焼き上がるのに2時間かかるので、一日頑張っても3回で18個が限界なんだとか。丁寧にこだわって作っているからこその数量です。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう