店舗ごとのハンバーガーのカロリーと糖質量

マクドナルド

・ハンバーガー(104g)
エネルギー量(カロリー)……256kcal
糖質量……28.8g

・チーズバーガー(118g)
エネルギー量(カロリー)……307kcal
糖質量……29.3g(※8)

モスバーガー

・ハンバーガー(126g)
エネルギー量(カロリー)……308kcal
糖質量……34.4g

・チーズバーガー(141g)
エネルギー量(カロリー)……361kcal
糖質量……34.8g(※9)

バーガーキング

・ハンバーガー(106g)
エネルギー量(カロリー)……311kcal
炭水化物量……30.4g

・チーズバーガー(118g)
エネルギー量(カロリー)……356kcal
炭水化物量……30.5g(※10)

糖質量の算出ができないため、炭水化物量で表記しています
市販のハンバーガーやチーズバーガーは、店舗により具の種類や量が異なるため、糖質やカロリーに差があります。ハンバーガー・チーズバーガーともに、もっとも低カロリー・低糖質なのはマクドナルドのものです。

なお、モスバーガーではパンをレタスで代用する商品が販売されています。なかには、1個あたり200kcal以下で楽しめるものも。ダイエット中は栄養成分表示を確認し、なるべくヘルシーなハンバーガーを選ぶようにしましょう。(※8,9,10)

ハンバーガーの栄養

糖質

ハンバーガーのパンやハンバーグには、糖質が多く含まれています。1個当たりの含有量は35.9gです。

糖質はエネルギー源になる栄養素のひとつですが、ダイエット中は摂り過ぎないよう注意しましょう。糖質を過剰摂取すると、中性脂肪として身体に蓄積され、肥満の原因になります。(※1,11)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ