ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

バタークリームがケーキになって登場!?

Photo by muccinpurin

2021年1月12日(火)、セブン‐イレブンから魅惑のスイーツ「アンデイコ バタークリームケーキ」が発売されました。

バタークリームといえばバターや砂糖をたっぷりと使った濃厚でリッチなクリーム。通常ケーキのデコレーションに使われるバタークリームが、そのままケーキになったとは!?

セブン新作「アンデイコ バタークリームケーキ」

Photo by muccinpurin

「アンデイコ バタークリームケーキ」183円(税込)
通常、バタークリームケーキと聞けば、スポンジでできたケーキをベースにバタークリームでデコレーションしたものを思い浮かべますよね。筆者も商品名だけ聞いた時点ではそのようなケーキを思い浮かべていましたが、セブン‐イレブンの店頭で見つけたのはカップ入りのスイーツ。まるでプリンのようなビジュアルにちょっぴり拍子抜けしてしまいました。

もちろんスポンジやクッキーを作るためにもバターが使われていますが、それらはあくまで副材料。今回のバタークリームケーキのようにバターを前面に推したスイーツってなかなか見かけませんよね。

Photo by muccinpurin

この度発売されたバタークリームケーキは、コンビニスイーツを数多く手掛けるアンデイコのもの。材料を見てみると液卵、発酵バター入りマーガリン、クリームなどが使われているようです。本物のバターではなく、発酵バターが入ったマーガリンで風味を出しているようでした。

バタークリームと聞き真っ先にカロリーが気になりましたが、パッケージにカロリー表示が見当たらず……この際カロリーは気にせず思い切り味わうことにしましたよ。

見た目はプリン、でも…

Photo by muccinpurin

ざらざらした表面からして見た目は焼きプリンのようですが、スプーンを入れてみるとぽってりと濃厚。食べる前からぎゅっと濃密な味わいであることが伺えます。

プリンよりもガナッシュに近いようなクリーミーな食感、味はほんのりと塩気が効いたまさにバタークリームそのものです。これまで食べたことがない食感に、わたしの口も驚いています!(笑)

Photo by muccinpurin

バタークリームを舐めるとなるとかなり罪の意識がありますが、チーズケーキのような味わいもあり、ダイレクトに舐めるよりもだいぶ罪悪感が減っているような……カロリーがわからないので何とも言えませんが、おいしいものにカロリーは付きものということで。

Photo by muccinpurin

味わいはバタークリームそのものですが、ぽってりとした独特の食感は初体験で言葉で表現しがたいのが正直なところです。甘さはそこまでなく、むしろバターのミルキーな風味とほんのりとした塩味のおかげで食べやすく仕上がっていますよ。

疲れて甘いものが食べたくなったとき、温かいコーヒーとともに食べたら最高においしそう。

とにかく罪な味がする…!

Photo by muccinpurin

セブン‐イレブンで発売中の「アンデイコ バタークリームケーキ」を初めて味わいましたが、これまで体験したことのないぽってりとした濃厚な口どけとバターの罪な風味に完全ノックアウト。料理にしろお菓子にしろ、バターを使ったものは大概おいしくなるということが証明された瞬間でした。

皆さんもバター香る罪な味わいをぜひ体験してみてくださいね!
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

商品情報

■商品名:アンデイコ バタークリームケーキ
■内容量:1個
■価格:183円(税込)
■カロリー:1個あたり
■販売日:2021年1月12日(火)
■販売場所:全国のセブン‐イレブン各店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
Photos:7枚
蓋を取り外したバタークリームケーキ
バタークリームケーキのパッケージ
バタークリームケーキの原材料
スプーンですくったバタークリームケーキ
スプーンですくったバタークリームケーキ
スプーンですくったバタークリームケーキ
蓋を取り外したアンデイコバタークリームケーキ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ