ライター : ichigo

フリーライター

"Happy♪は美味しいものを食べている時"をモットーに毎日好きな料理をしています。

2021年1月26日 新発売商品

濃厚ショコラエクレール

Photo by ichigo

178円(税込)
カロリー:270kcal / 販売地域:沖縄除く各地域のファミリーマート
チョコレートがたっぷりコーティングされている見た目と、持ったときのずっしりとした重量感!おいしさの予感がします。ひと口目から中に入っているチョコクリームを味わうことができて満足。皮はやわらかすぎず、絶妙なしっとり感がポイントですよ。エクレア好きの方にはぜひおすすめ♪

コーティングしているファミリーマート専用のオリジナルチョコレートは、カカオの味が濃厚です。コーティングのチョコレートとシュー皮、中に入っているチョコクリームのハーモニーがすばらしく、期待に応えた甘さを味わうことができます。

ザッハトルテ

Photo by ichigo

298円(税込)
カロリー:279kcal / 販売地域:全国のファミリーマート
チョコ好きな方ならきっと一度は食べたことがあるザッハトルテ。見た目がとてもいいだけに味が気になります。食べ始めて思うことは、これは完全なるチョコケーキだということ。まわりにコーティングしているチョコレートの濃厚さはもちろんのこと、チョコスポンジがやわらかくてとてもおいしいです。

濃厚なチョコレートの中に少しの酸味が感じられますが、それは杏ジャムのおかげでしょう。その酸味がアクセントになって、チョコレートの甘さがよりきわだっています。下の方に少したまっているチョコレートのかたまりだけ食べてもおいしいです♪

この味で300円以内におさえているのはすばらしい!チョコ好きには大満足のスイーツですよ。

スーパー大麦入り大麦クランチチョコ

Photo by ichigo

138円(税込)
内容量:45g / カロリー:232kcal / 販売地域:全国のファミリーマート
健康志向ブームで注目されているスーパー大麦を使用したクランチチョコ。オレンジピールの味がわりと存在感があります。ビスケット入りのサクサク食感クランチチョコなので、小腹がすいたときにちょうどいいです。

勉強や仕事、家事などの合間にちょうど食べきれるサイズ感もいい感じ。チョコレートの味はそこまで濃厚ではないため、甘いものを控えている方も罪悪感なく食べられるチョコレート菓子です。素材にこだわっていることが感じられるひと品ですよ。

発酵バター使用大麦どうぶつビスケット

Photo by ichigo

118円(税込)
内容量:60g / カロリー:297kcal / 販売地域:全国のファミリーマート
袋を開けて中身を出すと、つい笑顔になってしまうかわいいどうぶつビスケット。一枚一枚にどうぶつの絵と名前が書かれています。クッキーとはちがうサクサク食感のビスケットは手が止まらないおいしさです。

通常ビスケットをつくるときに使うショートニングではなく、こだわりの発酵バターを使用しているために、かるい味のようでいて深みがあります。かわいいどうぶつの絵を見ながら、お子様と食べるのもいいですし、ひとりで子供時代の思い出にふけりながら食べるのもいいですね。ホットミルクなどと一緒にどうぞ。

2021年1月19日 発売商品

いちごのパンケーキ

Photo by ichigo

360円(税込)
カロリー:317kcal / 販売地域:全国のファミリーマート
ネーミングはパンケーキですが、見た目はババロアのような……不思議な気分で気になりますね。パッケージにはフィルムを外して食べるようにすすめられています。フィルムを外すとすぐにとろーりとしたクリームソースが流れ出てきます。

クリームソースの中には半分に切っている甘いいちごが2個、合計1個分入っていて大満足♪ ふんわりして甘いパンケーキの上には生クリームが塗ってあります。価格も高めですが、裏切らないおいしさなので、自分へのご褒美としてぜひどうぞ!

どちらかというと、SNS映えを気にしないのであればフィルムを外さずに食べる方が食べやすいですよ。

2020年 発売商品

コク旨とろけるプリン

Photo by ichigo

149円(税込)
カロリー:198kcal / 販売地域:全国のファミリーマート
ひと口食べたとたん、たまごの味が濃い!「コク旨」というネーミングどおり、たまごの味にコクがあります。さすがファミリーマートオリジナルのたまごという感じです。でも、コクがあるのに濃厚すぎる味ではないので、さらっと食べられますよ。

カラメルソースは苦すぎることなく、とてもよくマッチしています。食感はなめらかで、すごくまろやかで、まさしくとろける♪ ときどきふと食べたくなる、そんな味ですね。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS