ライター : akiharahetta

フードコーディネーター / 野菜ソムリエ

フード業界在籍歴10年以上。湘南の自宅と千葉の自宅を往復し、2つのキッチンを操るライフスタイルを送る。3度の飯とサーフィンが大好き。

コストコの洗剤、使ってみました!

Photo by akiharahetta

洗濯はほぼ毎日しなければならない家事のひとつ。欠かすと困る生活消耗品が洗濯洗剤です。コストコにはどんな洗濯洗剤があるのでしょうか?

人気商品を2種類入手したので、実際に使い心地を検証してみます!

カークランドシグネチャー「ウルトラクリーン」

Photo by akiharahetta

1,598円(税込)
Kirkland-Signature(カークランドシグネチャー)の「ウルトラクリーン」は、コストコで人気の定番液体洗剤です。5.73L入りで1,598円(税込)のため、大容量でお買い得。一度購入すればしばらくは買い足す必要がありません。

コスパ最強!大人気液体洗剤

Photo by akiharahetta

最大の魅力はなんといってもコスパの高さ。5kgの洗濯に30~45ml使うとして計算すると、約130回分に相当します。洗濯一回あたりの値段は約12.5円です。

不思議な形をした容器……どう使うの?

Photo by akiharahetta

「ウルトラクリーン」は不思議な形をした容器に入っています。ソフトナーなども同じ形をしたものがありますよね。海外製品でよく見かけるこの容器、どうやって使うのでしょうか?

横向きに置くのが正解!

Photo by akiharahetta

実はこの容器、横置きで使うのが正解なんです。まずは、青いキャップを回して緩めます。次に容器を横にして置いたら準備が完了!

Photo by akiharahetta

ボトルを横向きに置き、注ぎ口の赤いボタンを押すと、中から洗剤が出てきます。容器を持ち上げずに済むよう工夫されていて驚きました!

汚れ落ちは?Tシャツで実験

Photo by akiharahetta

肝心の汚れ落ちはというと……、結果を先にお伝えしますが申し分なし。気になる襟ぐりの汚れや、料理の飛び散りがきれいに落ちました。

蛍光増白剤が含有されており、洗浄力は普段使っている国産洗剤より強いというのが率直な感想です。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS