ライター : 4575

子育てフードライター

小学生の子どもを持つママ、4575です。家事や仕事に忙しくてもおいしいごはんを作りたい!とレシピを日々研究中。作り置きや時短料理など、毎日のお料理を楽しく作るレシピをたくさん紹…もっとみる

ホットプレートは大きく分けて2タイプ!

スクエア型

スクエア型のホットプレートは、焼ける面積が広くスペースに無駄がないのが特徴。焼きそばとお好み焼きなど、複数の料理を一度に作るときに便利ですよ。また、サイズのバリエーションが豊富で、おしゃれなデザインのものが多い点も魅力です。

ラウンド型

小さいテーブルに置きやすいのが、ラウンド型のホットプレートです。全面にヒーターが配置されたものが多いため、スクエア型にくらべると焼きムラが少ないのが特徴。深型プレートがセットになっているものなら、鍋料理も楽しむことができますよ。

ホットプレートの選び方

加熱方式をチェック

ヒーター式

ホットプレートでもっとも多い加熱方式がヒーター式です。種類が多く、価格帯も幅広いのが特徴。コンセントに差して電源を入れるだけで良いので、手軽に使いたい方におすすめですよ。

IH式

細かな温度調整ができるのがIH式の特徴。直接食材をのせて焼くだけでなく、鍋を置いて調理することもできます。また、表面がフラットでお手入れしやすく、デザイン性が高いものが多いので、おしゃれなホットプレートを探している方におすすめ。

ガス火式

場所を選ばずに使いたい方は、ガス火式がおすすめです。カセットボンベを設置して使うので、屋外でも楽しむことができますよ。ほかの熱源にくらべて火力が強いのも特徴のひとつ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS