おしゃれで機能的!ブルーノホットプレートの特徴を徹底解説!

北欧風のデザインが人気のブルーノホットプレートは、見た目のかわいさだけではなく、機能性抜群のおしゃれなキッチン家電。今までのホットプレートのイメージを覆す機能性が人気を集めています。サイズもコンパクトで、パーティーや大勢あつまるメニューにもおすすめです♪

2019年5月31日 更新

おしゃれなデザインが魅力的!ブルーノホットプレートとは?

ひとつは持ってみたい憧れのキッチン雑貨「ブルーノ(BRUNO)」は、イデアインターナショナルがてがけるブランドキッチン雑貨で、デザイン性と機能性を兼ね備えた人気の商品です。

アメリカンでかわいいフォルムとインテリアにもなりそうなデザインが、多くの人を魅了しているブルーノホットプレート。

これひとつで煮込み・焼き物・和風・洋風と料理の幅がグンと広がります♪

ブルーノホットプレートのすごいところ

オシャレな食卓風景

Photo by Snapmart

インテリアにもなるおしゃれなデザイン

ブルーノホットプレートは、見た目もかわいくおしゃれなデザインが特徴で、みんなが集まるパーティーやアウトドア料理にも持っていきたくなるデザインが人気を集めています。

ダイニングテーブルにそのまま置いていてもかわいいので、使い終わったあと片づけておくのがもったいないくらい!

こんなかわいいキッチン雑貨なら、いろいろな色や形でそろえてみたくなりますね♪

ほかの食器も一緒に並べられるサイズ感

通常のホットプレートだとテーブルに置いたときに幅をとってしまいますが、ブルーノのホットプレートは横42cmととってもコンパクト!縦の幅も約25cmなので、テーブルの上においてもほかの食器が並べられるので、華やかな食卓づくりもOK!

お気に入りの食器と並べて使えるのも嬉しいですよね♪
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ichika

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう