ライター : akiyon

犬のお散歩と毎日のお弁当作りにいそしむ主婦です。「食」と「暮らし」を大切にしています。魅力あるお弁当の作り方や、新商品の食レポなど、暮らしに役立つ情報をお届けします。

無印良品で話題!冷凍和菓子を食べ比べ

Photo by akiyon

ここ数年、テレビ番組や各種メディアで特集され話題になっている、無印良品の「冷凍食品シリーズ」。便利でしかもおいしいと大好評で、キンパや餃子をはじめとした多くのヒット作が生まれています。

いろいろなシリーズあるなかから、この記事では和菓子シリーズに注目!「これは食べるべき!」というおすすめの4商品をご紹介します。

1. 作りたてのようにやわらか「クリーム大福」

Photo by akiyon

390円
「クリーム大福」は、生クリームとあん入りの大福もちが4個セットになった商品。型崩れがしにくいよう、仕切りつきのトレーに入っています。

原材料は、国内製造のこしあんやもち米粉、こんにゃく粉など。香料や合成着色料を使わず、素材本来の色味や味わいを活かして作られています。

室温で2時間ほど自然解凍すると、ちょうどよいやわらかさに。カロリーは1個平均40gあたり、98kcalです。

生クリームがたっぷり!半解凍もおすすめ

Photo by akion

大福もちの中には、生クリームが思った以上にたっぷり!おもちやこしあんとの量バランスがよく、全体にとてもふんわりとした食感を楽しめます。

こしあんは甘さは控えめで主張しすぎず、生クリームとも好相性。とても冷凍食品とは思えないほど、作りたてのような味わいです。

日本茶はもちろんのこと、紅茶やコーヒーともよく合います。半解凍で食べるのもおすすめ♪

2. 粒あんタイプの正統派「おはぎ」

Photo by akiyon

390円(税込)
「おはぎ」は、小さめですが1個の重さが約50g。ずしりと重さのあるおはぎが4個入った商品です。国産のもち米で作ったおもちを、国内製造の粒あんで包んでいます。

解凍方法は、室温で2~3時間ほど。1個あたりのカロリーは、123kcalです。

ちょうどいい甘さのあんこ

Photo by akiyon

あんことおもちの量がちょうどよく、ふんわりとした食感。なんといっても、あんこがちょうどいい甘さでおいしいんです!粒の潰れ具合もいいですね。

冷凍されていたのに、大豆やもち米の風味まで感じます。解凍に少し時間がかかりますが、その間にひと仕事して食べる瞬間を待つのもいいかも……!? 緑茶やほうじ茶がよく合いそうです♪

3. 甘党必見「餡入りわらびもち」

Photo by akiyon

390円(税込)
「餡入りわらびもち」は、こしあんをわらびもちで包み、きなこをまぶした商品。1個約50gのおもちが4個入っています。

あんは国内製造で、おもちにはわらび粉を使用。解凍方法は、自然解凍で2~3時間、1個あたりのカロリーは117kcalです。
Photos:11枚
テーブルに並べた無印冷凍和菓子4種
テーブルに置いた無印「クリーム大福」
皿にのせたクリーム大福、断面
テーブルに置いた無印「おはぎ」
お皿にのせたおはぎ、断面
テーブルに置いた無印「餡入りわらびもち」
皿にのせたわらびもち、断面
テーブルに置いた無印「みたらしだんご」
お皿にのせたみたらしだんご、断面
ケーキ台に並べた4種の和菓子
4種の和菓子日本茶のテーブルコーディネート
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS