ライター : 佐々木 梓

管理栄養士

妊産婦食アドバイザー、インナービューティーダイエットアドバイザー。医療機関の管理栄養士として、乳幼児から高齢者まで幅広い対象者に向けた食事カウンセリングをおこなう。料理教室…もっとみる

アンチエイジングに効く食べ物はある?

アンチエイジングに役立つ栄養素と食材をご紹介しますが、食べれば必ず効果が得られるものではありません。さらに食べ物だけでなく、紫外線を防いだり、アルコールの飲み過ぎを控えたりといった生活習慣も大切です。

いつまでも若々しくいるためには、健康的な毎日の積み重ねが重要。すぐに結果が出ることを期待せず、さまざまな食材と組み合わせて食卓に取り入れながら、日々の生活を見直していきましょう。(※1)

アンチエイジングにおすすめの食べ物

卵・魚・肉

卵や肉・魚は、体の細胞を作る材料となるたんぱく質を多く含む食材です。筋肉・皮膚・髪・血液などもたんぱく質をもとに作られます。

日頃あまり変化がないように見えますが、体の細胞は毎日生まれ変わっているもの。たんぱく質を普段の食事からしっかり摂ることで、細胞が生まれ変わり続け、健康な体作りにつながっていきますよ。(※2)

果物・野菜

野菜や果物は、美容ビタミンとも呼ばれるビタミンCを豊富に含みます。ビタミンCはコラーゲンの合成に関わるほか、強い抗酸化作用を持ち、活性酸素を除去するはたらきがある栄養素。

活性酸素は体内で発生し、老化が加速する原因となります。そのため抗酸化作用を持つ栄養素を摂り入れることで老化を抑え、アンチエイジングに役立ちますよ。(※3)

ナッツ類

ナッツはビタミンEが豊富。ビタミンCと同じく、強い抗酸化作用がある栄養素です。細胞を酸化から守ることで、老化を抑えるはたらきがあります。体内の脂質が酸化するのを抑制する作用もあり、血管の健康維持に関わります。

ナッツはおやつとして手軽に食べられるため、ビタミンEの補給におすすめの食材ですよ。(※4)

アンチエイジングにおすすめの飲み物

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS