セブン×ピエールエルメの大傑作!カップケーキマンゴーは至極の夏スイーツ

セブン‐イレブンから、世界的有名パティシエ、ピエール・エルメ氏とコラボしたカップケーキが登場。夏の主役フルーツ、マンゴーをすべてのパーツに使った贅沢なひと品をレビュー。天才パティシエが生み出す至極の夏スイーツの味わいは……。

2020年7月27日 更新

ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

ピエールエルメ×セブンの神スイーツ

Photo by muccinpurin

2020年7月21日(火)、セブン‐イレブンと世界的パティシエのピエール・エルメがコラボレーションしたスイーツ「ピエール・エルメ シグネチャー カップケーキマンゴー」が発売されました。

一部店舗では、2020年6月9日(火)に「エクレア マンゴーキャラメル」とともに発売されたものの、好評につき品切れが多かった人気作。筆者も発売日に購入し、興奮冷めやらないままレビューをお伝えしました。

この記事では、カップケーキマンゴーをレビュー。エクレアの仕上がりがすばらしかっただけに、カップケーキの味わいにも期待が膨らみます♪

ピエール・エルメとは…

今回セブン‐イレブンがタッグを組んだピエール・エルメとは、21世紀のパティスリーを代表するフランス・アルザス出身の超有名パティシエ。4代続くパティシエの家庭に生を受け、なんと14歳の若さで菓子業界に入門。若いころから修業を重ね、その才能を開花させて現在に至ります。

芸術性の高さから “パティスリー界のピカソ” と呼ばれるほどで、スペシャリテのマカロンやイスパハン(バラ、フランボワーズ、ライチの組み合わせ)で世界中のスイーツファンを魅了し続けています。

ピエール・エルメシグネチャー「カップケーキマンゴー」

Photo by muccinpurin

「ピエール・エルメ シグネチャー カップケーキマンゴー」345円(税込)
じつは、2020年6月に発売されたエクレアを食べたときから、カップケーキマンゴーの存在も気になっていた筆者。気になって購入しないまま店頭から姿を消してしまい残念な思いをしていたところに、今回の再販といううれしいニュースが飛び込んできました。

SNSをのぞいてみると、「エルメのお菓子がセブンで買えるなんて……!」「さすがエルメ、格が違う!」などと称賛する声多数。やはりみなさんコンビニを越えた味わいに驚いたようでした。

エクレア同様、キュートなエルメ氏のイラストが描かれたカップは、スイーツコーナーでひと際目立っていましたよ。

Photo by muccinpurin

夏のフルーツの代表格、マンゴーをたっぷりと使った本品。下からクレームブリュレ、ジュレ、ムース、ジュレ、ダイスカットとすべてのパーツにマンゴーを使うこだわりよう。4層それぞれ違うパーツを使った、かなり手の込んだ仕上がりです。

スタイリッシュな細いカップも食べきりできそうなちょうどいいサイズ感。さっそく試食してみましょう。

ほとばしるマンゴーのフレッシュ感!

Photo by muccinpurin

ひと口目はまずトップのマンゴージュレとマンゴームース。太陽をたっぷりと浴びて完熟したマンゴーは、驚くほどの甘さ。ムースにしてもしっかりとマンゴーの存在感が残っています。

マンゴーは甘いだけだと味がぼやけてしまいがち。ぼんやりした味わいだとマンゴーの印象が薄くなってしまうのですが、さすがはエルメ氏、ソースにレモンで酸味を補うことでしっかりとマンゴーの輪郭を際立たせています。

Photo by muccinpurin

一番下のクレームブリュレ部分にはバニラビーンズを使用しているので、しっかりと本物のバニラが香ります。昨今のバニラビーンズ高騰のなかでも、しっかりとビーンズを使っているあたりにエルメ氏のプライドを感じますね。やはり、香料の合成された香りとはまったく違います。

Photo by muccinpurin

すべてのパーツのなかでクレームブリュレ部分が一番甘いのですが、ソース部分に酸味を利かせているので、上からすくって食べるとちょうどいい甘さです。

だから層を見ても、ひとつとして同じ量のものはありません。酸味の強いソースが少なく、甘みの強いクレームブリュレが多くなっていますね。実際に食べてみてそのバランスのよさを味わい、計算しつくされたプロの仕事っぷりを目の当たりにしました。

実際に、エルメのブティックで提供されている同タイプのヴェリーヌ(グラスデザート)は800円越えなので、同じ値段で2回この感動を味わえます。味に妥協がなく、値段が安いなんて食べる側としてはありがたさしかありません。

ピエール・エルメコラボのエクレアもおすすめ♪

Photo by muccinpurin

「ピエール・エルメ シグネチャーエクレア マンゴーキャラメル」もあわせて発売されています。

甘酸っぱいマンゴーにほろ苦いキャラメルを合わせた大人のエクレアは、コンビニスイーツの域を越えた傑作。味のバランスや仕上げの美しさはもちろん、パッケージにここまでこだわって300円という価格設定には驚かされました。

6月の販売開始時に筆者もレビューしましたが、あまりのおいしさに驚愕。まだ食べていないという方は、ぜひ記事を読んでいただければ魅力が伝わると思います。この感動をひとりでも多くの方にシェアしたい気持ちで書きました。

さすがはピエール・エルメ!圧巻のおいしさ

Photo by muccinpurin

ピエール・エルメのブティックやデパートの店舗に行かずしても、身近なセブン‐イレブンでこの味が楽しめるなんて、感激しっぱなしでした。しかも345円というお手頃プライスだなんて、買わない手はありませんよ。

6月の発売時もかなりの人気で品薄が続いたようなので、気になる方はぜひ早めのチェックをおすすめします。セブン‐イレブンのスイーツ売り場で、キュートなエルメ氏がお出迎えしてくれますよ♪
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS