このレシピのコツ

麺を少ない量の油でパリパリにするポイントは、中火でじっくりと焼くことです。あまり動かさず両面5分ずつ、フライ返しで押しつけるようにしてください。

作り方

1. 野菜を切る

Photo by 長曽我部真未

キャベツは1×3cm程度の短冊切り、玉ねぎとしいたけは薄切りにします。にんじんとかまぼこは短冊切りにしてください。にんにくとしょうがはみじん切りにしましょう。

2. 中華麺を洗ってほぐす

Photo by 長曽我部真未

中華麺をさっと洗ってほぐし、ざるで水気を切ります。

3. スープの材料を混ぜ合わせる

Photo by 長曽我部真未

スープの材料をよく混ぜ合わせてください。

4. 水溶き片栗粉を作る

Photo by 長曽我部真未

ボウルで片栗粉と水を混ぜ合わせます。

5. 中華麺を焼く

Photo by 長曽我部真未

大さじ1/4杯のサラダ油をフライパンに熱し、2の中華麺を入れて中火で炒めます。ほぐれてきたらフライパン全体に広げ、5分ほど焼いてください。裏返してサラダ油の大さじ1/4杯をフライパンのふちから流し入れ、さらに5分ほど焼きましょう。両面にこんがりと焼き目がつくように、フライ返しで押しつけるのがポイントです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS