ライター : akiharahetta

フードコーディネーター / 野菜ソムリエ

フード業界在籍歴10年以上。湘南の自宅と千葉の自宅を往復し、2つのキッチンを操るライフスタイルを送る。3度の飯とサーフィンが大好き。

東京の人気餃子をお取り寄せで!

Photo by akiharahetta

ミンチしたお肉や野菜、果物を薄い皮で包んだ料理は世界中にあり、味付けや包み方が国により違います。なかでも餃子は、チャイニーズダンプリングという呼び名で広く知られている料理。

日本では、もはや国民食といっていいほど愛されていますよね。自分で作ったり、冷食やテイクアウトを利用したり。今回は東京で話題の人気店の餃子をお取り寄せしてみました。

おしゃれな餃子屋さん「トーキョーギョーザクラブ」って?

Photo by トーキョーギョーザクラブ

 紹介するのは、2019年12月神田に店舗をオープンした「トーキョーギョーザクラブ」の餃子。海外のチャイニーズレストランのあやしいイメージを意識したとのことでおしゃれな印象。

オーストラリア育ちのオーナー、ロングドレッドヘアのスタッフ、「ここは本当に日本かな?」という雰囲気のお店なんですよ。

オープンして半年ほどですが、じわじわと人気が出てきているそう。最近はお取り寄せが人気で、とくに餃子はおすすめとのことですよ。

Photo by トーキョーギョーザクラブ

お店があるのは、神田駅から徒歩7分の静かなオフィス街。駅前のにぎやかさから少し離れた落ち着いた場所にあり「トーキョーギョーザクラブ」はかなり目立つ存在です。

看板のパステルカラーやネオンがひときわ目を惹きますね。

Photo by トーキョーギョーザクラブ

内観は、海外のチャイニーズレストランそのまま持ってきたような雰囲気。たしかにダウンタウンにあるお店のようなあやしさがあります。なんだか映画に出てきそう!

トーキョーギョーザクラブのお取り寄せラインアップ

肉汁焼餃子 30個入

Photo by akiharahetta

【焼き時間:5〜7分】
食欲をそそられる “肉汁” というパワーワードが、商品名になっている餃子。

1個35gの大きめな餃子は「トーキョーギョーザクラブ」の名物です。もっちりした厚めの皮を頬張ると肉汁があふれます。にんにくは使われていないのに、パンチがありますよ。

商品価格:2,970円(税込)

肉汁焼小籠包 30個入

【焼き時間:5〜7分】
小籠包は、粗挽き肉の餡で餃子とは違った食感と味わいですが、肉汁が飛び出すところは一緒です。おうちでこのクオリティを楽しめるのは素晴らしい……。

商品価格:2,970円(税込)

ピヨまん/パンダまん/ブタまん 各5個入り

Photo by akiharahetta

【蒸し時間:10分】
とーってもかわいいアニマル中華まん。それぞれの中身は、ピヨまん(カスタード)・パンダまん(あんまん)・ブタまん(肉まん)です。

食べてしまうのがもったいないほどキュートですが、味は本格的!大人にこそ食べてほしい遊び心満載の中華まんです。

商品価格:各1,400円(税込)

翡翠餃子 30個入り

【蒸し時間:8分】
温めるだけで手軽におうちで点心が楽しめます。緑が鮮やかな翡翠餃子は、蒸すと皮に透明感が出る、目にも美しい点心です。プリプリとした食感で海鮮の風味が口いっぱいに広がるさっぱり系餃子ですよ。

商品価格:2,970円(税込)
Photos:11枚
焼き餃子を箸でもっている様子
餃子を食べているところ
トーキョーギョーザクラブの外観
トーキョーギョーザクラブの内観
冷凍餃子と小籠包のテーブルコーディネート
動物をかたどった中華まんとせいろ
ピンクの皿に盛った焼き餃子
スキレットに並べた餃子に湯をかけているところ
焼き餃子をヘラで返しているところ
トーキョーギョーザクラブのクリームソーダの素
餃子と豚の中華まん
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS