現役バリスタがおすすめ!表参道の人気カフェ7選

この記事では、表参道でランチやお茶をする際におすすめのおしゃれカフェを紹介しています。カフェ巡りが趣味の現役バリスタが、さまざまなカフェをおすすめメニューとともにセレクトしたので、ぜひお気に入りのお店をみつけてみてください!

2020年6月26日 更新

ライター : 今野 直倫

JSFCAコーヒーソムリエ / バリスタ

食品衛生責任者・飲食店営業許可取得。全国各地を飛び回り1日カフェを開催。自家焙煎のコーヒーを焼きたて、挽きたて、淹れたてにこだわって、お客さん一人一人に向き合ってコーヒーを…もっとみる

1. 30種類ものコーヒーが並ぶ「丸山珈琲」

有名な丸山珈琲のシングルオリジンコーヒー専門店が「丸山珈琲 表参道 Single Origin Store(シングルオリジンストア)」です。

シングルオリジンとは、単一の産地で採れたコーヒーのことを指します。反対に複数の産地で採れたコーヒーを合わせたのが、いわゆるブレンドです。

1階ではコーヒー豆の販売をおこなっていて、2階がイートインのできるカフェスペース。フレンチプレス、サイフォン、エスプレッソなど、さまざまなコーヒーを味わい尽くせるカフェです。

フレンチプレスコーヒー

686円(税込)~
おすすめしたいのが、「フレンチプレスコーヒー」です。フレンチプレスはコーヒーの味わいをダイレクトに感じられる抽出の方法。個性豊かなシングルオリジンコーヒーの味わいを、フレンチプレスで堪能してみてはいかがでしょうか?
店舗情報

2. 日本第2号店「ブルーボトルコーヒー」

サードウェーブ系カフェの火付け役であるブルーボトルコーヒーが、日本で2番目に開店したのが、「Blue Bottle Coffee(ブルーボトルコーヒー)青山カフェ」。

広々としたオープンなスペースに、ソファーやテラススペースなどが充実しています。開放的でスタイリッシュな空間で、ブルーボトルのこだわりコーヒーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

シングルオリジンコーヒー

550円(税込)~
ブルーボトルコーヒーといえば、目の前でハンドドリップで淹れてくれるシングルオリジンコーヒーがおすすめです。

季節に合わせた旬のコーヒー豆を、もっともおいしい状態でいただけます。店内でゆっくり味わうも良し、テイクアウトして表参道を散歩しながら味わうのも良しです。
店舗情報

3. 古き良き雰囲気「コビコーヒー」

日本の喫茶店文化を引き継いでいるスペシャルティーコーヒーを扱うカフェが、「COBI COFFEE AOYAMA(コビ コーヒー アオヤマ)」です。

お店の外観・内観のデザインはスタイリッシュですが、どこか古き良き喫茶店の雰囲気が漂います。不思議と落ち着く空間でコーヒーをゆっくりいただく時間は格別です。

シングルオリジン

650円(税込)
「コビコーヒー」では昔ながらの喫茶店のように、ネルドリップで抽出されたコーヒーが堪能できます。

ネルドリップは、一般的に苦味のある深煎りコーヒーに適した抽出方法。しかし「コビコーヒー」で使われるのは、なんと浅煎り~中煎りのフルーティなコーヒー豆なんです。ネルドリップで淹れることで、口当たりがまろやかになります伝統と流行が融合した新しいコーヒーを召し上がってみてください。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS