海外発のトレンドグルメ。「パンケーキシリアル」の作り方とアレンジ

いま、海外発の新感覚スイーツ「パンケーキシリアル」がじわじわとブームになりつつあります。パンケーキをコイン型に焼くことで食感が軽くなり、いつものパンケーキとは違った食感が楽しめると話題に。この記事では、パンケーキシリアルの作り方やアレンジについてご紹介します。

2020年6月10日 更新

ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

キュートな見た目と食べやすさ♪ パンケーキシリアル

おうち時間が増え、これまでよりも家で食事をとる回数が増えたことで、料理作りがマンネリ化していませんか?だいたい同じレシピのルーティンで、作るのも食べるのも飽きてしまった……。

そんな食卓に新しい風を吹かせようと、SNSで注目を浴びているレシピがあります。それが「パンケーキシリアル」です。

パンケーキシリアルとは?

パンケーキシリアルとは、ミニサイズのパンケーキをたくさん焼き、ボウルに入れてミルクやシロップをかけて食べる、新感覚の食べ物です。海外のSNSで火が付き、日本でもじわじわとブームになりつつあります。

シロップやはちみつをかけたり、フルーツやナッツをトッピングしたり。パンケーキをコインサイズに焼くことで食感が変わり、何よりビジュアルがかわいらしくなるとマネする人が増えています。

パンケーキシリアルの作り方

パンケーキシリアルの作り方は簡単。小麦粉や砂糖、牛乳とベーキングパウダーを合わせ、いつものようにパンケーキの生地を作ります。もちろん、手に入ればパンケーキミックスを使うと手軽です。

作った生地をドレッシングなどに使うディスペンサー(先が細いプラスチックボトル)に入れ、温めたフライパンにコイン状に絞り出して両面焼くだけ。焼き加減やサイズによって食感が変わるので工夫してみてくださいね。

ディスペンサーは100円均一で手に入ります。生地が出やすいように、先を好みの太さに切って使ってくださいね。

パンケーキシリアルのアレンジ4選

シンプルなパンケーキシリアルは、組み合わせる食材によってアレンジの幅がぐっと広がります。おすすめのアレンジを見ていきましょう。

フルーツをトッピングしてカラフルに

いちごやブルーベリーを散らせば、まるで本物のシリアルのような仕上がりに。フルーツを入れるときはパンケーキシリアルとサイズを合わせるようにすると、なじみがよく食べやすくなりますよ。

チョコボールを散らしてポップなおやつ風に

こちらは、カラフルなチョコボールを散らした、おやつにぴったりなアレンジです。カリカリとしたチョコボールと、ふわふわとしたパンケーキシリアルの相反する食感がクセになりそう。

わざわざチョコレートパンケーキを焼かなくても、口に含むだけでチョコ味が楽しめるのは魅力的ですね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS