ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

バスチーがアイスバーになっちゃった!

Photo by muccinpurin

「ウチカフェ アイスバーバスチー」192円(税込)
5月とはいえ、夏のように暑い日もちらほら……。2020年5月12日(火)、ローソンから「ウチカフェ アイスバーバスチー」が発売されました。

2019年に彗星のごとく現れ、いくつものヒットアイテムを生み出してきたバスチーシリーズ。夏本番を前に気温が上がってきたちょうどいいタイミングでアイスバージョンの登場です。ちょうどアイスが欲しくなるタイミングでの発売、さすがです!

バスチーの歴史をおさらい

Photo by china0515

数々のヒットを生み出してきたローソンのスイーツ。なかでも、2019年3月に発売されたバスチーは、巷のバスクチーズケーキブームにのって爆発的ヒットを飛ばしました。

ホイップクリームとキャラメルソースで豪華に仕上げた「プレミアムバスチー」、固めプリンとコラボした「プリンバスチー」。2020年のゴールデンウイークには、家族で楽しめるサイズの「ビッグバスチー」が発売され、その歴史を塗り替えてきました。

バスチーのアイスといえば、3月に発売された「プチアイスバスチー」が記憶に新しいですが……。ふたつの違いもチェックしていきましょう!

いざ実食!濃厚さはバスチーそのもの

Photo by muccinpurin

濃厚チーズのアイスが、ほろにがカラメル風のコーチングで覆われています。バスチー表面のカラメルがかかっている部分を、アイスバージョンはコーティングで再現しているようですね。

バスチーのカロリーが1個あたり260kcalなのに対して、アイスバスチーのカロリーは1本あたり158kcalと100キロカロリーほど低めになっています。この100キロカロリーの差は小さいようで大きいですよね!

Photo by muccinpurin

表面のほろにがカラメル風コーチングは、チョコレートほどの固さはなく、アイスが透けるか透けないかくらいの極薄。なので、バスチー本来の味をじゃますることなく、さりげないほろにが加減がいいですね。

3月に発売されたプチアイスバスチーは、トップにカラメルチョココーチングが施され、センターに濃厚チーズソースが忍ばせてあったので、筆者にはやや甘めでした。それに比べて、シンプルにチーズアイスだけの本品は、ちょうどいい甘さでしっかりとチーズの味を感じることができます。

冷凍庫から出して1分経つと…

Photo by muccinpurin

撮影しているうちにだんだんとアイスが溶けてきてしまったのですが、これが大正解!冷凍庫から出したばかりだと冷たくて味がわかりにくいばかりか、バスチー独特のとろ~り感を感じにくいのが難点でした。

冷凍庫から出して1分ほど置いてから食べるとなかがほどよく溶けて、とろ~んとクリーミーな状態に。

もちろん、真夏のように暑い日は溶けるのがはやいので一概に1分とは言い切れませんが、少しおいてから食べるとよりバスチー感がアップするのは間違いなさそうです。時間が経つにつれて口どけが変わってくるのが楽しめますよ。

夏の定番アイスになりそうな予感…!

Photo by muccinpurin

バスチーをイメージして作られた、ローソンの新作アイス「アイスバーバスチー」。

気温が上がってくるにつれ、こってりとした甘いものを受け付けなくなってきますが、アイスになったバスチーは、冷たくほどよい甘さで真夏でもウエルカムな味わいでした。しかも、バスチーと比べてカロリーがやや低めなのもうれしいポイントです。

この夏はアイスバスチーが定番おやつになる予感……!
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

商品情報

■商品名:ウチカフェ アイスバーバスチー
■価格:192円(税込)
■カロリー:158kcal
■販売日:2020年5月12日(火)
■販売場所:全国のローソン各店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
Photos:6枚
ローソンのウチカフェ アイスバーバスチーのパッケージ
黒い器にのったバスチー
皿に取り出したローソンのアイスバーバスチー
手で持ったローソンのアイスバスチー
先端をカットしたローソンのアイスバーバスチー
手で持ったローソンのアイスバスチー
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS