ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

愛知の超人気フルーツサンドが東京に初上陸!

2020年3月30日(月)、中目黒にテイクアウトフルーツサンド専門店「ダイワスーパー」がオープンしました。

愛知県岡崎市に本店「ダイワスーパー」を構え、フルーツサンドをはじめとする数々のスイーツが人気の系列店が、このたび東京に初めて上陸。オープン間もないながら話題沸騰のお店です。

ダイワスーパーとは?

肉、野菜、フルーツをはじめお惣菜を扱うダイワスーパー。ここまで聞くと、普通のスーパーとそう変わりない気がしますが、フルーツサンド、ソフトクリーム、パフェなど、まるでカフェのようなスイーツやドリンクにも力を注ぐのがダイワ流です。

しかも、どれもカフェ顔負けのフォトジェニックでインパクト抜群な商品ばかり!岡崎にはスイーツ専門の「ダCafe」も構えています。

祖父から八百屋を継いだという大山社長はじめ、情熱溢れるスタッフが目利きをし、開発した商品・スイーツは、どれも「お客様を楽しませたい!」という願いがこもったものばかり。スーパーの枠を越えた注目のショップです。

中目黒「ダイワスーパー」

ダイワスーパーが東京1号店の場所として選んだのが中目黒。店舗は東急東横線「中目黒駅」から徒歩3分の場所に位置しています。目黒川を少し入った場所にあり、立地は抜群です。

気になるメニューは…

Photo by macaroni

野菜やフルーツなど、一般的なスーパーに並ぶアイテムも扱う本店とは違い、中目黒店はフルーツサンドのテイクアウト専門店としてオープンしました。ただのフルーツサンドとはひと味もふた味も違う、ダイワスーパーが生んだ唯一無二のフルーツサンドです。

ちなみにほかにも、ソフトクリームやコーヒー、フルーツティーなどのドリンクも発売しています。
ずらりと並んだダイワスーパー自慢のフルーツサンドは、カラフルでフォトジェニック、しかもフルーツの大きさが半端じゃありません。愛知のお店でも連日行列が絶えないという噂のフルーツサンド、さすがの迫力です。

今の時期は紅ほっぺ、やよい姫などのいちごサンドをはじめ、せとか、ハニーグロウパイナップルなどを販売中。とにかくショーケースを眺めているだけで元気が出るようなビタミンカラーのフルーツがぎっしりです!

丸ごと1個使用!宮崎マンゴーのサンド

「宮崎マンゴー」3,000円(税込)
今シーズンは宮崎マンゴーを丸ごと1個贅沢に使ったフルーツサンドも販売中。宮崎マンゴー自体がかなり高価でなかなか手に入らないなか、丸まるサンドできるのはフルーツを扱うスーパーならではですね。

大山社長が「おそらく日本一高いフルーツサンドです」と語る宮崎マンゴーは、なんとひとつ3,000円!たしかにフルーツサンドらしからぬ値段ですが、完熟したマンゴーのジューシーな魅力がギュギュっと詰まった極上品なので、買って後悔しない味です。

ダイワスーパーの今後に注目!

愛知まで行かなくても人気の味が楽しめるのが魅力の、フルーツサンド専門店「ダイワスーパー中目黒」。

昨今の新型コロナウイルス感染拡大により外出がむずかしい時期ですが、近所の方は買い出しついでにお店によってテイクアウトしてみてはいかがでしょう。

中目黒まで行けない、という方は落ち着いてからゆっくり出かけましょう。そのための気になるお店リストとしてチェックしておいてくださいね♪
Photos:1枚
フルーツサンドのメニュー表
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS