コツ・ポイント

雑菌を増やさないよう、必ず清潔な布きんを使用します。ドアポケットの隅など汚れが取れにくい箇所は、綿棒や清潔な歯ブラシなどを使うと便利です。水分が残っているとカビが生えやすいので、しっかりと拭き取りましょう。

掃除の手順

1. パーツを外し、食器用洗剤を使ってスポンジで洗う。

Photo by akiyon

付属の棚やドアポケットなどをすべて外し、隅々まで丁寧に洗います。そのあと清潔な布きんで水分が残らないようしっかり拭いて、乾かしておきましょう。

2. 重曹水を吹きかけた清潔な布きんで、庫内全体を拭きます。

Photo by akiyon

汚れが気になる箇所は、直接重曹水を吹きかけてもOKです。庫内全体がきれいになったら、清潔な布きんで水拭きをして仕上げましょう。

3. パーツを庫内に戻し、除菌スプレーを吹きかける。

Photo by akiyon

庫内に洗ったパーツを戻します。さらに除菌スプレーを吹きかけて、庫内全体の除菌をしておきましょう。

4. 食品を戻して完了!

Photo by akiyon

最後に、食品や調味料を庫内に戻して完了です!あまり詰め込みすぎないようにし、奥のものも取り出しやすいよう整理しながら並べましょう。

製氷器の掃除

Photo by akiyon

冷蔵庫の掃除でつい忘れがちなのが「製氷器」の存在。常に水が入っていてカビが発生しやすい箇所なので、こまめに掃除をしておく必要があります。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS