新型コロナウイルスに負けない。いまこそ使いたい、食のサービス&新商品

生活環境にさまざまな影響をもたらしている、新型コロナウイルス。なかでも、内食・外食ともに飲食関係に大きな変化が起きています。この記事では、いまこそ使いたい便利なサービスや、縮小や中止を余儀なくされた卒業式で活躍しそうなお菓子など、新商品をご紹介します。

2020年3月25日 更新

免疫力を高める発酵食品を使用

Photo by 京町家茶房 宗禅

室町時代から愛されている伝統菓子・松風を洋菓子風にアレンジした「半熟松風」。免疫力を高める3つの発酵食品を使い “おいしく食べながらウイルスに負けない健康なからだを作ろう” との思いで考案されました。

栄養を効率よく吸収する働きがある「大徳寺納豆」、免疫機能を高める発酵食品「チーズ」は3種類をブレンドして使用。さらに日本が誇る発酵調味料「西京味噌」と、非常に高い抗菌作用を持つ幻のフルーツ「柚香(ゆこう)」を使って焼き上げています。

小麦粉の代わりに、京都産のきぬひかりを使った米粉を使われています。

こんなときだからこそ、少しでも笑顔に…

これまで当たり前だったことが思うようにできなくなって、大人も子どももストレスがたまる日々。こんなときだからこそ、便利なサービスや新商品を取り入れ、少しでも笑顔になりたいものですよね。

これからも、手洗いうがい、バランスのよい食事、十分な睡眠を心がけつつ、免疫力を高めて新型コロナウイルスに負けないように過ごしましょう。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS