ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

「本と過ごすためのビール」が誕生!

Photo by 山口 公大

東京・六本木の本屋「文喫(ぶんきつ)」が、人の挑戦を応援するクラフトビールを作り続けるTRYPEAKS(トライピークス)とタッグを組み、“本と過ごすためのビール” というコンセプトのもとにビール作りを始めます。

リターンにはビールが飲める権利はもちろん、1ヶ月間文喫を利用し放題の「文喫定期券」や、プロジェクトメンバーとビールの味を決める会に参加できるチャンスも!本好き、ビール好きにはたまらない企画となっています。

文喫とは…

Photo by 山口 公大

「文喫」とは、“本と出会うための本屋” というコンセプトのもと、東京・六本木にオープンした入場料制の本屋です。

通常本屋にはない「入場料」がかかることで、「本との出会い」を求めるスイッチが入りやすく、真剣に本を選べると話題のスポット。店内には自然科学や人文科学、アートやデザインまで広いジャンルにわたって約3万冊の書籍が所狭しと並びます。一冊として同じ本はなく、毎日違うその日の感性の思うままに、納得いくまで本と向き合うことができます。

ひとりで本と向き合うことのできる閲覧室、何人かで意見を交換しながら本を選べる研究室、小腹を満たすための喫茶室など、通常の本屋では見られない充実したサービスも魅力です。

本とビールのおいしい関係

Photo by 山口 公大

お酒を飲むと、誰もがいつもより少しは大胆な自分に出会うはず。

いつもは買わない本を手に取ってみたり、お酒を飲みながら誰かと語り合えば、その誰かが持っている本にも興味が沸いてくるかもしれません。人と話すのが苦手なタイプでも、お酒が力を貸してくれるかもしれません。お酒には、いつもと違う視点や感覚に気づかせてくれる不思議な力があります。

ビールがもたらす高揚感と、ゆっくりと本に向き合うことができる環境が出会うことで、これまでになかった新しい発見がありそうな予感……!

「本屋が作るビール」とは…?

Photo by 山口 公大

本を求めて文喫に集う人たちが、本と向き合い、本と出会い、ひとと出会い、さらに新しい自分とも出会う。そうした流れの中にビールがあることで、いつもは見えない自分の一面を発見したり、本好きとのコミュニケーションが円滑になったりするでしょう。

ビールを飲むことと、本を読むこと。どちらもまったく違う行動ですが、時間に余裕があるときにするという点では共通しています。ビールを飲みながら読書をすることで、自分を見つめなおしたり、余裕を取り戻せたり。忙しい日常の中でも、ちょっぴり贅沢な時間が過ごせるかもしれませんね。

ほろ酔い気分で読書を楽しもう♪

Photo by 山口 公大

新しい自分との出会いや、誰かとのコミュニケーションのきっかけとなってくれる本。そこにビールが加わることで、より深い読書体験や面白い発見があるかもしれません。本とビールという相反するふたつがあれば、日々の何気ない読書タイムが、より特別な時間に変化するでしょう。

文喫のビールをきっかけに、「ビール片手にほろ酔い気分で本を読む」という新しい読書スタイルが定着していくかもしれませんね。

リターンについて

【文喫未経験者の方におすすめ】本と過ごすためのビールの体験
■価格:3,500円(税込)
■リターン:文喫の入場できるギフトチケット×1枚、完成したビール1本(またはドリンク1杯)を楽しめるチケット×1枚、文喫が選ぶビールと一緒に楽しみたい「おつまみ本」の紹介リーフレット
■締め切り:有効期限:2020年10月31日(土)

【2割引】初回限定ビール6本配送
■価格:3,600円(税込)
■リターン:「本と過ごすためのビール」(販売予定価格:330ml/650円)×6本※送料込み

【完成記念レセプション】「本と過ごすためのビール」完成記念イベント参加権
■価格:5,000円(税込)
■リターン:「本と過ごすためのビール」の完成記念イベントに参加できます。
■開催日時:2020年5月29日(金)

【makuake限定 2000円オフ】平日利用し放題「文喫定期券」会員

■価格:9,000円(税込)
■リターン:1ヶ月平日利用し放題の文喫定期券(個人会員)
※スマートフォンアプリへの登録が必要です。
※申し込み1件で1名のみの利用が可能です。
※混雑時は入場の制限がかかることがあります。
※初回登録日から1ヶ月のみ有効です。
※2020年5月5日(火)~2020年10月31日(土)までの初回登録が必要です。
【自分で選んだ本が文喫に並ぶ】選書ワークショップ+1週間店頭展開+お名前紹介
■価格:10,000円(税込)
■リターン:文喫の本を選び、自分だけの本棚(最大10冊まで)を作ることができるワークショップに参加できます。制作した本棚は1週間文喫の店舗で公開されます。本箱には名前やニックネーム、SNSのアカウント名も紹介できます。
※文喫の入場料1名分、ビール(またはドリンク)1杯分の料金が含まれます。
※ワークショップは2020年5~6月の平日19時以降での実施を予定しています。

【ペアにおすすめ!】ペアで本と過ごすためのビールの体験+座席のご予約付き
■価格:10,000円(税込)
■リターン:ギフトチケット×2枚、完成したビール(またはドリンク)のチケット×2枚、文喫の席の予約
■有効期限:2020年5月5日(火)~2020年10月31日(土)
※予約は前日までに店舗への連絡が必要です。
※平日・休日どちらでも利用できます。
※利用は1回限りとなります。


【2割引】ビール24本配送
■価格:13,000円(税込)
■リターン:「本と過ごすためのビール」(販売予定価格:330ml/650円)×24本※送料込み

【文喫ビール特別サポーター】プロジェクトメンバーと味を決める会参加権
■価格:30,000円(税込)
■リターン:「本と過ごすためのビール」の味を決める会に参加できます。味を決める、グッズを作るなど、文喫ビールを一緒に盛り上げられるチャンス!
■有効期限:2020年10月31日(土)

【個人スポンサー】文喫でのフリービール1週間提供支援+個人スポンサー+文喫定期
■価格:35,000円(税込)
■リターン:文喫に来店するお客様に向けた「本と過ごすためのビール」を無料で1週間提供するための原資支援。提供期間中はスポンサーとして名前とSNSのアカウント名が店内のビール受け取り口に掲示されます。さらに、文喫を1ヶ月平日利用し放題の文喫定期券(個人会員)付き。

【2割引】初回限定ビール100本配送
■価格:55,000円(税込)
■リターン:「本と過ごすためのビール」(販売予定価格:330ml/650円)×100本※送料込み

【2割引】初回限定ビール500本配送
■価格:280,000円(税込)
■リターン:「本と過ごすためのビール」(販売予定価格:330ml/650円)×500本※送料込み

【法人ゴールドスポンサー】文喫でのフリービール1ヶ月提供支援+法人スポンサー
■価格:300,000円(税込)
■リターン:文喫に来店するお客様に向けた「本と過ごすためのビール」を無料で1ヶ月間提供するための原資支援。提供期間中はスポンサーとして名前とSNSのアカウント名が店内のビール受け取り口に掲示されます。

【法人プラチナスポンサー】文喫でのフリービール半年間提供支援+法人スポンサー
■価格:1,000,000円(税込)
■リターン:文喫に来店するお客様に向けた「本と過ごすためのビール」を無料で半年間提供するための原資支援。提供期間中はスポンサーとして名前とSNSのアカウント名が店内のビール受け取り口に掲示されます。
Photos:5枚
本棚の前を行きかう人々
文喫の内装
本棚の間に置かれたテーブルの上で注がれるビール
本棚の間に置かれたテーブルの上で注がれるビール
文喫のロゴ入りのビール瓶
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS