食べるお灸が誕生!和菓子職人×鍼灸師が作り出した冷え対策スイーツ

鍼灸院のグラン治療院と、抹茶とあずきの和洋菓子 松右衛門(まつえもん)が「食べるお灸 ~よもぎとあずきのムース~」を共同で開発。グラン治療院、抹茶とあずきの和洋菓子 松右衛門にて、2019年12月25日(水)から先行販売し、全国の鍼灸院やエステサロンにて順次販売されます。

2019年12月26日 更新

ハマる人が続出した!「食べるお灸 ~よもぎとあずきのムース~」

鍼灸院 グラン治療院東京
不眠、だるさ、食欲不振、手足の冷え、生理不順など、日本人の女性の多くが抱えるこれらの問題の原因の1つには “冷え” があります。 冷えをそのままにしておくと、自律神経の乱れや生活習慣病、さらにはガンを引き起こすことにもつながります。
抹茶とあずきの和洋菓子 松右衛門
この “冷え” と戦うために開発されたものが、「食べるお灸 ~よもぎとあずきのムース~」です。健康のプロである鍼灸師と、おいしさのプロの和菓子職人がタッグを組んで開発された新しいスイーツです。
鍼灸院のグラン治療院では、冷えでお悩みの方に鍼灸の施術とセットで「食べるお灸 ~よもぎとあずきのムース~」が提供され、そのおいしさにハマる方が続出!食べるお灸を求めて鍼灸の施術を受ける、という方も出てきたため、この度念願の商品化となりました。

気になる味わいは?

1個 530円(税込)/3個セット 1,590円(税込)
上から順に、よもぎのジュレ、あずきのムース、よもぎのムース、あずきのゼリーがのった、4層に仕立て上げた和風のムースです。
まろやかな甘みのあるムースとゼリーに、苦みのあるよもぎのジュレが良いアクセントになっています。食感の異なる4つの素材が絶妙なふんわり感となめらかな口溶けを演出し、あっという間に食べてしまうおいしさです。
ホッとする和の味わいで、カラダの “冷え”にもよいので、女性にぴったり。女子会などの手土産にもおすすめですよ。ぜひ試してみてくださいね。

商品概要

【食べるお灸 ~よもぎとあずきのムース~】 原材料:生クリーム、牛乳、砂糖、小豆、卵黄、よもぎ、ゼラチン 内容量:85g 賞味期限:冷凍で30日間、解凍後は冷蔵庫で48時間 保存方法:冷凍(-18℃以下)で保存、解凍後は冷蔵(-10℃)で保存してください。 価格:1個 530円(税込)/3個セット 1,590円(税込)

販売情報

【グラン治療院東京】 所在地: 東京都渋谷区神宮前4-4-7 長塚ビル2F TEL: 03-6459-2725 営業時間: 10:00~21:00 定休日: なし
【抹茶とあずきの和洋菓子 松右衛門】 所在地: 東京都文京区白山5-1-9 営業時間: 11:00~19:00 定休日: 不定休
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS