盛岡の中華料理店でおすすめランチ4選

13. あごだしが評判「玄龍 盛岡店」

上盛岡駅から南へ徒歩17分ほど、中央通一丁目交差点から東のひとつ目角を南へ入った通りのビル1階にあります。建物エントランスの奥に引き戸の入口があるお店で、白と木目基調のシックな店内に、カウンターとテーブル席が20席だけのこぢんまりしたラーメン店です。

魚介と柚子の風味が香るあごだし中華そば

730円(税込)※煮玉子は+100円
豚骨と鶏ガラだしをベースに、魚介だしを合わせたWスープが自慢のお店で、普段はあごだし醤油とこってり醤油、柚子が香るあごだし中華に味噌ラーメンなどの定番メニューが人気。曜日によってはのどぐろ煮干しや、伊吹煮干しの限定ラーメンが食べられると評判です。

店舗情報

14. ホテルで本格中華「ジュエン」

盛岡駅東口側に直結の駅ビル、フェザンと隣接するホテルメトロポリタン盛岡4階にあり、ホテル棟ではなくフェザン棟本館4階にある中華料理店です。石積み風壁に金色のファサード看板のお店で、明るく上品な雰囲気の店内に、テーブル席と個室が120席ほどもあります。

平日限定で女性だけのレディースランチ

2,200円(税込)
四川料理をベースにしたコース料理から、アラカルトまでそろった豊富なラインナップが自慢のお店です。昼も幅広いメニューがあり、リーズナブルな四川ランチから週替わりランチ、女性限定のレディースランチにコースまで、予算とお好みに応じた料理をいただけます。

店舗情報

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ