食べてみたい盛岡冷麺とじゃじゃ麵4選

5. 焼肉と盛岡冷麵のお店「盛楼閣」

盛岡駅東口から地下通路で北へ徒歩2分ほど、B5番出入口前に立つビルの2階にあります。高級感のあるエントランスで、赤いファサード看板が目印の焼肉店。店内も外観同様、シックで高級感のあるインテリアで、テーブル席と座敷席、個室が140席以上もある広いお店です。

6段階の辛さから選べる!盛楼閣冷麺

1,000円(税込)
盛岡三大麺のひとつである盛岡冷麵の人気店で、多くの人の支持を集める高評価店として知られます。冷麺はもちろん朝鮮半島が発祥ですが、この盛岡で独自に進化した名物として全国的に有名。お好みで辛さを選べる、透き通った牛骨スープの冷麺がおいしいと評判です。

店舗情報

6. じゃじゃ麵の元祖「白龍 本店」

盛岡駅東口から車で東へ10分ほどのところ、盛岡城跡公園の櫻山神社から北の内丸のなかにあるお店です。2階建の1階にある店舗で、紅白のファサード看板と白いのれんが目印。芸能人のサイン色紙が所狭しと貼られた店内に、カウンターとテーブル席が18席ほどあります。

最後は生卵を加えちいたんたん!じゃじゃ麵

小盛り510円~大盛り710円(各税込)※生卵は+50円
旧満州移住者だった創業者が現地のジャージャー麵をまねて、平打ちうどんで作ったのがはじまり。もっちり麺と肉味噌、おろし生姜をよく混ぜて、酢やラー油で味を調整するのがミソです。最後に生卵とゆで汁を加えた、ちいたんたんも同じように調味していただきます♪

店舗情報

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ