八丁堀で肉ランチがおいしい人気店4選

13. 肉バル「デ イチバ 八丁堀店」

八丁堀駅A4番出入口から東へ徒歩2分ほど、亀島川を背にした鉄砲州通り北端のビル1階にあります。ワインカラーのロールテントとテラス席、ツタがからまる塗り壁塀があるお店。窓から川面が見える店内には2階もあり、カウンタとテーブル席が計60席ほどの肉バルです。

温玉添え!熱々のハンバーグとメンチカツ

1,000円(税込)
アンティークな雰囲気のおしゃれな店内で、ステーキなどの肉料理をいただけると評判のお店です。ランチはハンバーグとメンチカツのコンビや、牛すじスパイスカレーが人気。ガッツリ派にはグラム数を選べる、ブラックアンガス牛の陶板焼きステーキをおすすめします。

店舗情報

14. とんかつとソースかつ丼「茅」

八丁堀駅A5番出入口から北へ徒歩3分ほどのところ、鈴らん通りに面したビル1階のお店です。建物端に白いドアがあるだけの目立たない外観で、店頭の小さな街灯看板とのぼり旗が目印。木目基調の年季が入った小さな店内で、L型カウンターに10席だけしかありません。

脂身がおいしいと評判!ロースかつ定食

1,300円(税抜)
イスの後ろをやっと通れるくらいの小さなお店ですので、ランチタイムは行列ができることもあります。看板メニューのロースかつはサクッと揚げられ、なかの豚肉はやわらかくジューシーで、脂も甘くておいしいと評判。メニューにソースかつ丼があるのが珍しいですね♪

店舗情報

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS