ライター : きく

ここ数年、海外を転々、旅暮らし中のフリーライター。 30代女性向けメディアを中心に活動中。

北欧食器とは

シンプルで機能的な形と、カラフルな色味が魅力的な「北欧食器」。marimekko(マリメッコ)やittalla(イッタラ)、Arabia(アラビア)などの北欧食器のブランドは、日本でもよく知られていますよね。 そんな食器たちが生まれた北欧は、厳しい冬が長く続く地域。自然と家にいる時間も長くなるので、1日の中で大切な食事やお茶の時間を楽しく豊かにするために、ポップでカラフルなデザインの食器が好まれているそうです。

1. 北欧ブランドの定番「マリメッコ」

フィンランド語で「小さなマリーのためのドレス」という意味を持つ「マリメッコ」。食器も人気ですが、もともとはフィンランドを代表するアパレルブランド。これぞ北欧と思わせてくれるような、鮮やかな色使いや植物をモチーフにした大胆でポップなデザインが魅力です。

マリメッコの人気シリーズ

ラシィマット

ITEM

マリメッコ「ラシィマット」

サイズ:25cm

¥5,500〜 ※2019年11月16日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

「Rasymatto(ラシィマット)」は、ドット柄の集合体が描かれたユニークなデザインが印象的なシリーズ。パンもごはんもお野菜も映える、シックでモダンなデザインがおしゃれなプレートです。

2. プレゼントにも、普段使いにもおすすめの「アラビア」

フィンランド生まれののキャラクター「ムーミン」とのコラボレーションでもおなじみの食器ブランド「アラビア」。植物や自然をモチーフにした伝統的な北欧デザインからシンプルな無地までそろっており、プレゼントにも普段使いにもできる北欧ブランドとして知られています。

アラビアの人気シリーズ

トゥオキオ

ITEM

アラビア「トゥオキオ」

サイズ:直径約18×高さ約7cm

¥2,471 ※2019年11月16日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

「TUOKIO(トゥオキオ)」は、モダンフィンランドデザインの先駆者とも評される「アラビア」の代表的なデザインのひとつ。しっかりと丸みがあるボウルなので、ごはんやサラダはもちろん、スープなどにも使えるサイズ感です。

ブラックパラティッシ

ITEM

アラビア「ブラックパラティッシ」

サイズ:直径25×奥行22cm

¥4,004 ※2019年11月16日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

1969年に発表された、アラビア定番のデザイン「Black Paratiisi(ブラックパラティッシ)」のオーバルプレート。一色で描かれた植物柄が、シックでおしゃれ。オーバル型で、ほどよいサイズ感が使いやすいですよ。カレーやパスタなど、主食をどんとのせるのにおすすめのひと品です。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS